2005年12月の記事一覧

  • 2005.12.30

総務部:年の終わりに

 とうとう年の瀬も押し詰まってまいりました。
 安成工務店も、30日からお正月休みに入ります。
 そのため、最終日の29日は、本社ビルメンバー総出で大掃除。

 ごみ袋やダンボール箱を抱えた、体力自慢のワカモノたちがビル内を駆け回っています。
 自分も負けじと駆け回ります、が、何しろ、普段から体を動かすことが嫌いなもので、すぐに一休みです。(ーー;)

 総務部では、西田と堂下が、玄関に正月飾りを飾りつけしました。脚立に昇って、右だ、いや左だとバランスをとるのに一生懸命です。それを尻目に、私は写真をパチリ。(写真上)
 それにしても、年末の掃除はそれだけで一仕事です。今年もいろいろあったなぁなどと、回想している暇もありません。
 来年を気持ちよく迎えるために…。
 来年を気持ちよく迎えてもらうために…。
 今日も頑張ります!
 ただ、毎年のこととはいえ、翌日は筋肉痛に悩まされる年の瀬なのでした。

■安成工務店 総務部 竹藤

(写真下:下関支店の掃除隊員K氏)

  • 2005.12.29

■宇部支店:クリスマスリースづくり

 クリスマスも過ぎ、年末年始の準備で忙しい中ですがいかがお過ごしでしょうか?

 宇部支店では12月の中ごろに、ちょっと早めのクリスマスリースづくりのイベントを行いました。今回の催しには大人・子供併せて30人近くの参加者があり、とてもにぎやかなイベントになりました。
 ちびっこの参加者も多かったのでお子様専用にミニ・リースづくりも行ったのですが、子どもたちは、お母さんそっちのけでみんな作業に熱中。
 「この飾り付けをここにつけたらいいよ」なんて、子供たち同士でアドバイスしあいながら夢中で作業を行っています。
 完成した作品は本当にかわいらしく、思わず「会社に飾るからちょうだい!」なんてセリフも出てしまいました。
 ご夫婦で参加されたご家族は、奥様が熱心にリースを作っている間にご主人は何か別のものを一生懸命に作っています。お子さんが「お父さん、なに作っているの?」と聞くと完成したのは松ぼっくりのかわいいだるまさん!

 イベントの最後には、早めにリースが完成した子供たちと「ダルマさんが転んだ」をしてみんなで遊びました。
 このように、今年最後のコミュニティイベントはみんな笑顔で幕を閉じたのでした。
 来年からもよろしくお願いします。

●宇部支店 一同
  • 2005.12.28

★青年部★OMソーラー体感忘年会 in 風陽館

 はじめまして! 安成工務店 総務部 竹藤です。
 早速ですが、安成工務店には、「青年部」という組織があります。
 青年部は、安成工務店グループのなかで、若手・中堅社員によって構成される組織です。私たちはこの組織内で、異部署間の交流を深めたり、勉強会を行うことでお互いの業務知識を深めたり、その中から生み出された提案を行ったりしています。
 かくいう私も、当年とって31歳の立派な青年部員です。

 さて、去る16日に、その青年部員で忘年会を行いました。
 会場は、豊北町にある、OMソーラーの家「風陽館」です。正確には角島大橋の付け根のあたり。そう、映画「四日間の奇蹟」のロケ地にもなった、あの「しおかぜの里角島」を目前に望むことができる場所なのです! なんたる風光明媚。
(当日の天気は雪空に曇天でありました。写真最上段の風景は好天時のイメージです(笑))

 この日の晩、風陽館に集まった青年部メンバーたちは、暖かい鍋を囲みながら、仕事のことや、その他の雑談に盛り上がりました。酒の入ったこともあり、ついつい深夜までおしゃべりが続いた人たちもいます。
 私は青年部の中でも年長に位置する人間ですが、青年部会などではいつも若いパワーに圧倒されてしまいます。そして、こういう人たちが将来の安成工務店を支えていくんだなあと大いに期待してしまいます(ˆoˆ)丿
 もちろん自分も、立派な中堅総務部員になれるよう、また、彼ら営業スタッフや工事スタッフ、設計スタッフたちを支える大きな柱のひとつになるため、日々精進していく所存です。

 私たち青年部員は来年も会社のため、お客さまのため、一丸となって頑張りますので、これからもより一層のご愛顧をお願いいたします!

【執筆】安成工務店 総務部 竹藤(青年部員)

  • 2005.12.25

下関支店;やすらぎ塾~OM夜間体感会~

 12月18日、日曜日、外の気温は5℃。前日に積もった雪がところどころに残り、吐く息が凍ります。私たち下関支店のメンバーは、この日、この季節にはもってこいのOMソーラー”の夜間体感会を実施しました。
 しかも、ただの体感会ではありません。現在、安成工務店で増築中のお客様に“ギター教室の先生”がいらっしゃいます。その話を聞いたときに「これは!」と思い、その先生にご協力をいただき、併せてクリスマスミニコンサートも開催したのです。

 ご招待した30名のお客様には、シャンパンを片手に、ご夫婦での(演奏は珍しいという)ギターの生演奏をしばらくご堪能いただきました。
 お菓子をモグモグしていたチビッコも、♪ジングルベル♪が演奏されると思わず歌ったり踊ったり。
 先生の弾く♪きよしこの夜♪と会場のお客様の(初めて触れる)トーンチャイムの協演。一人では演奏できない楽器「トーンチャイム」。その美しく澄みきった音色をこのとき皆様と共有することができました。

 そして、サンタの登場で大喜びのこどもたちにもうひとつ、クリスマスの「思い出」もプレゼント。
 食後のデザート(ケーキ)は自分たちで作りましょう! ……とスタッフがまずはお手本を。
 あれもこれもと欲張った盛付けに「それ、僕食べたくないよ~」の声があがり、男性スタッフはドキっ。
 やっぱりこどもも大人も、女性の方がセンスがイイ!?
 家族のために……と真剣なお父さんの横で、こどもたちは、デコレート用の いちご や みかん をそのままパクっ。
 「コラッ」と叱る、そういうお父さんも口の回りに生クリーム、ついてましたよ!!
 そして、「できたーっっ」の合図に拍手が涌きます。同じ材料を用意していても、それぞれのケーキに個性が活きています。
 夢中になれるからモノづくりは楽しいですね。

 さてさて、メインは“OMソーラーのよさ”を味わってもらうこと。
 展示場は、弊社自慢のセルロースファイバー(断熱材)のおかげで室温が15℃以下に下がりません。
 さらにOMソーラー(補助暖房も稼動)が太陽と空気で床を暖め、心地良い空間を演出します。
 電気でつくり出す温かさとの違いを体感していただくため、窓を全て開放し、わざと外の冷た~い空気を取り入れます。
 窓を閉めてしばらくすると、OMソーラーの『蓄熱効果』のおかげで、じわりじわりと温かさが戻ってくるのを感じることができます。
 お天気ニュースでは聞き飽きたフレーズですが、この日は本当に“この冬一番の寒さ”。
 ですが、OMソーラーの展示場ではお客様はみんな笑顔。
 お客様自ら「不思議なぐらい暖かい」「足元が温かいからゆったりとくつろげる!」ことを証明していただけました。

 これからも、OMソーラーと安成工務店をよろしくお願いします。

■安成工務店 下関支店 一同
  • 2005.12.23

北九州支店:ミニクリスマスパーティ  ~暖炉を囲んでのクリスマスリース作り~

 12/10、PM6:00、社員自慢のイルミネーションが輝くなか、北九州モデル「香りの家・森のテラス」にてクリスマスパーティを開きました。
 今回は社員の友人の協力のもと営業社員自ら山に入り、リース作りの材料を調達!
 椿の実・ヒイラギの葉っぱ・ポプラの実・どんぐり……木枯らし吹くなか頑張りました。
 まずそれぞれ蔦(つた)を自由に丸く巻き、リースの土台を作ったのですが、みなさん最初から予想以上に熱中して、寒いなか幾つも作られていきました。
 それから室内に移動してご家族皆さんで飾りつけにチャレンジ☆約50人も居るのに、部屋はしーんと静まり返るほど、大人はますます熱中~! 飽きてしまった子供たちは2階で社員とクリスマスカード作りに熱中~!
 そして完成した作品はどれも最高にステキで参加者の皆さんも楽しんでいただけたかなと思います。後半は軽食を取りながら暖炉を囲んで歓談タイムに☆すでに安成の家にお住まいのお客様に、暮らしの感想やアドバイスをお話ししていただきました。
 過去6年の光熱費を表にして持ってきて頂いたOB様も居て、検討中のお客様も興味深く聞いていたようです。毎回、多くのOBの方に参加頂いて、これから家づくりを考えている方へ生の声を伝えていただくので本当に感謝しています。
 入居されてからもお家作りが終るわけではなく、これからもこのような会で暮らしを楽しんでいただいたり、OB様同士情報交換をしたりと輪を広げていけたらいいなと思っています。

■安成工務店 北九州支店
Tel:093-475-2323
Fax:093-475-2335
  • 2005.12.21

寒波襲来!!12月18日、周南支店

 こんにちは。今日は周南支店から、営業の福田が今回の寒波の状況報告をいたします。

 周南近郊地域は12月17日夜未明から雪が降り始め、厳しい寒さとともに18日の朝を迎えました。このあたりは私が小学生だった頃( 約20年前……)までは、雪が毎年数十cm積もるぐらいは降っていましたが、最近では山間を除くとほとんど積もらず、心配は道路の凍結ぐらいでした。 しかし、12月18日の今日は違いました。瀬戸内海沿いの平生・田布施・光にも雪が十数cm積もってるではないですか。平生から下松の事務所に行く道すがら、少しずつ積雪の量が増えていきます。
 私はスキーをしに毎年雪道を運転するので、積雪時の運転は少し慣れてはいますけど、今日は少し緊張しました。不意にアクセルを踏み込んでしまいがちな発車時や信号待ち、上り坂なんかは特に注意です!

 さて、こうして無事、事務所への出社を果たした私は少し肩の力が抜けて楽になりました。すると、だんだん、私の中の童心が目覚めてきます。そこで、出社をしていた者たちと一緒に外に出て、雪だるまを作ることにしました。

懐かしい気持ちと、異常にかじかんだ手の痛みを感じながら、なかなか立派なだるまさんができましたので、ここに披露することにします!
 尚、だるま作成は福田、池田、今宮の3名。あとの社員は定時に来れず、遅れての出社でした。
 その後、展示場を見ると、そこも一面雪景色で通路がなく、雪かきが必要なほどでした。
 ちなみにOMソーラーの展示場は室温が10時現在で20℃ありました。朝から太陽も出ていましたので、日中も安定した暖かさを保っていました。

 さて、私たちはこの雪を楽しんでしまいましたが、実際には、この雪に多くの人たちが悩まされていることでしょう。この寒波により、日本各地で12月としては異常なほどの積雪があったとききます。また、スリップなどの事故も多発する事でしょう。
 車を運転される方、雪下ろしをされる方は十分気をつけてください。

■安成工務店 周南支店 営業係 福田

  • 2005.12.19

下関支店;協力業者と忘年会

 先日、下関支店では支店メンバーと協力業者が約40名集まって、忘年会を開きました。
 いつもは作業服姿でしかお目にかかれない業者の方々もこの日はおしゃれ(?)服姿に変身です。
 当日、会場ではナイト・ウエディングが3組も行われており、そこにつられていくように受付を間違った業者さんも。。。(確信犯!!)

 この協力業者メンバーの方とは、月に1度支店に集まっていただき「勉強会」を行う仲間です。
 勉強会といっても、建築基準法などについて学ぶのではなく、どうしたら施主様に喜んでもらえるような家づくりができるか、などを皆さんと話しあっています。
 例えば、地鎮祭の後に、業者さんと施主様のお顔合わせをして“施主様、業者、会社の関係を密にして一緒にいい家づくりをしましょう”という願いを込めた『着工式』も、実はこの会から生まれた『案』でした。
 他にも現場美化や支店独自の「取り決め事項」については常に厳しい討論がつづいています。
 しかし、いろいろな意見を出し合って皆できめたことは守られてこそルールです。
 皆さんの協力を得て、“現場”は少しずつ変わりつつあります。

 勉強会の時にはコワモテの職人さんも、ハニカミ屋の業者さんも、この日の忘年会では皆ニコニコ顔で、食事やゲームを楽しみました。
 ビンゴゲームでは、3億円が当たるかもしれない夢の宝くじを手に入れた業者さんが、「3億円当たったら、安成工務店で3000万の家を10棟建てます!!」とお約束いただきました。
 また、「ナナメに揃ってもビンゴ?」とルールを知らずに当たった社員は、「17年前にここで結婚式を挙げました!!」というエピソードを披露。

 最後は、命を懸けて基礎工事をする山本開発社長の一本締めで無事忘年会は終了しました。
 結婚、出産、とおめでたい支店を、来年もよろしくお願いします。

 下関支店 一同
  • 2005.12.14

周南クリスマス交流&OM夜間体感会 ~その2

さて、昨日の続きですが、『周南クリスマス交流&OM夜間体感会』の舞台裏を、福田がご報告します。

 ……話はさかのぼり3週間前、交流会恒例の、「安成スタッフの出し物」について話し合ったところ、今年は男性スタッフ5名が担当することになりました。
 しかし男ばかりではなかなかいいアイデアも浮かびません。そしていろいろ検討を尽くした結果、クリスマスの雰囲気に合い、又参加者の皆様がくつろげるように、「グラス演奏」をすることとなりました。
 が、出だしから躓く事となります。
 グラスに水を入れるのですが、なかなか音程が合いません。
 そこでピアノの先生をされているOBのM様にご協力いただいて、やっと練習ができるようになりました。
 しかし、仕事などでなかなか皆が集まれず、全員で合わせることが出来たのは、なんとイベント前日の夜中だけでした。当日の準備など不安を抱えたまま当日を迎えることとなります。
 そして、交流会も終盤、いよいよ出番が回ってきました。円陣を組みいざステージへ。
 ……結局、所々間違いもあり、笑いを誘った演奏になりましたが、最後には皆様からあたたかい拍手をいただくことができました。 みなさま、お見苦しい点もありましたが、ご清聴有難うございました。

 私たち安成工務店はしっかりとした家づくりをしておりますが、何よりお客様とのコミュニケーションを大切にしていきたいと思っています。様々なご相談を各担当者が適切にアドバイスし、永いお付き合いをしていきたいと考えます。

 周南支店はこれからも皆様のお役に立てる様々なイベントを企画します。
 お住まいをご検討中の方、又これから考えていこうと思われている方、お気軽にご相談して下さい。
 ご相談・お問合せは下記までお願いします。(OBの方のお話を聞いていただく事もできます。是非参考にして下さい)

■安成工務店 周南支店 営業係
〒744-0022 下松市末武下尾尻267-1
Tel:0833-44-5020  Fax:0833-44-5010

  • 2005.12.13

周南クリスマス交流&OM夜間体感会 ~その1

 12/4(日)に開催しました「周南クリスマス交流&OM夜間体感会」のご報告を周南支店・福田が致します。

 例年のイベントになりましたが、周南支店では、今現在お住まいをお考えの方を招待しての 『クリスマスOM夜間交流会』 を実施しました。今年のイベント内容は、お昼から料理教室、夜はOMの体感会です。体感会では、今実際にOMソーラーの家にお住まいの方をお呼びして意見交換ができる場を設けました。
 前半の料理教室では、不肖私福田がシェフを務め、ローストチキン、パスタ3種、パン作りを実演しました。前日からの準備が全部終わっていなかったため、参加者の皆様にご迷惑をお掛けした場面もありましたが、14:30過ぎには何とか料理開始。
 最初はローストチキン。アウトドアでも使うダッチオーブンを使い、こんがりと……のつもりが、けっこう焦げてしまいました(ちょっと火が強すぎです)。
 パン作りではお子様も参加し、胡桃やゴマを入れたり、すごく美味しいものができました。

 最後にパスタが出来たところで、夜の交流会開始です。予定より少し遅れましたが、皆様美味しそうに食べられ、お隣のご家族ともすっかり仲良しになりました。
 食事が終わると子供たちは皆でおおはしゃぎ、そして大人はいろいろなお話に夢中になっていました。そしてOBのT様とM様から、家づくりを考え始めた時から安成で建てようと決めていたことや、実際に住んでからのお話をしていただきました。
 家づくりは十人十色で、今時分はホームページなどでたくさんの情報を得ることができます。しかし、一番参考になるのは、住まわれている方のご感想や経験談なのでしょう、皆様真剣に耳をかたむけていらっしゃいました。
 このことが家づくりのご参考になっていただければ、交流会も大成功といえます。
 さて、会も終盤になり、安成の男性スタッフからのささやかなクリスマスイベント「グラス演奏」の開演です。きれいな音色で癒されれば……というスタッフの思惑とは反対に、けっこう間違いが多く、笑いが。(練習しましたが本番は恥ずかしいものです)。そうこうしている内にサンタさんがやってきて、子供たちは大喜び。
 最後には皆様から「今日は来てよかった」「楽しかった」「お話が聞けて、参考になりました」などと、ご満足のお言葉をいただきました。
 家づくりは大変です。そのために私達は皆様のいろいろなご相談に乗り、お手伝いをしていきます。これからもよろしくお願いします。

 ……その2へとつづく。明日はイベントの裏舞台を紹介、乞うご期待。

  • 2005.12.07

北九州支店:北欧インテリアセミナー

 11月13日の気持ちのいい秋の一日に、北九州支店展示場「香りの家・森のテラス」にて『イルムスに学ぶ・スカンジナビアモダン』というインテリアセミナーを開催しました。
 スカンジナビアとは、北欧にあるノルウェー・デンマーク・スウェーデンの三国をさし、ここ数年日本でとても人気のあるインテリアですよね。日本に比べて冬がとても厳しい北欧ですが、自然を愛する暮らし方や大らかなデザインは何か共通の感性を感じます。

 近年特にインテリアとして注目されているのがダイニングやリビングに置くチェアー類で、有名なものでハンス・J・ウェグナーの「Yチェアー」やアルネ・ヤコブセンの「セブンチェアー」などがあります。今回は北欧インテリアショップ・イルムス東京丸の内店より、コーディネーターの千葉さんを迎えて、デザインの背景やこだわりをお話ししていただきました。
 第1部は、北欧のクリスマスの過ごし方のお話。その話を聞いていると、家族でゆったりと過ごす暮らしぶりが浮かんできて暖かい気持ちになりました。
 家を持つと、家族と同様に、存在する家具のことも大切に思うようになります。そしてそうすることで、暮らしも気持ちも豊かになりさらに愛着も沸いてくると思います。
 性急に間に合わせで多くをそろえるのではなく、新しい家族を迎えるように家具を探してみませんか?
 今月10日にはPM6:00から“ミニ X’mas & リース作り” も予定しています。
 「Yチェアー・セブンチェアー」共に置いていますのでくつろぎに来てみてください。

■お問い合わせ
□安成工務店 北九州支店 古森(こもり)
TEL 093-475-2323 FAX 093-475-2335

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ