2006年3月の記事一覧

  • 2006.03.30

山口支店:うさぎの「マゼちゃん」

 春がやってきましたよー。と大きな声でさけびたくなるような晴天で、木々は黄緑色の新しい芽が山あいのあちこちで見られます。お家のまわりもお花がいっぱい咲いていて、なんだか心までうきうきしてきます。
 今回は山口支店より、2年前に安成工務店でお家を建てられた菅野様の大事な、大事な男の子、うさぎの「マゼちゃん」(4歳半)を紹介させて頂きます。

 菅野様のお宅を訪ねると、大変きれいに生活されていらっしゃるので、まだ新築間近なのかなと思うほどでした。いつもありがとうございます。
 さて、マゼちゃんのお名前の由来は、毛並みがマダラだからということでした。取材の間、マゼちゃんは大好きなキャベツの葉をおいしそうに食べていました。
「マゼは葉の切り口からは食べないんです。自然な形のぎざぎざのほうから食べるんです。おなかが空くとカタカタ音を鳴らすし、姿が見えないと、今どこ~っ?ていうように目で訴えるんです」と始終ほほえましく見ておられ、
「マゼは本当に家族なんです。一ヶ月前まで、子供の病気で実家に預けていたのですが、その間とても寂しかったし、今こうして家にいてくれることがとてもうれしい」と。

 そんな中、マゼちゃんがうれしそうにお部屋のなかをぴょんぴょん跳ねだしました。
 あっシャッターチャンス!とあわててカメラを向けると止まってしまうのです…?!(残念…)。
 マゼちゃんの耳が片方欠けているのは、マゼちゃんが小学校で生まれ、小さいとき他のうさぎにかじられてしまったからだそうです。
 ちょっと臆病なマゼちゃんも、菅野さまご一家の愛情をたっぷりにいただいてすくすく育っていました。マゼちゃんまた会おうね。

■山口支店 営業部
 TEL:083-974-5700

  • 2006.03.28

ハウスドクター山口:初心者のためのガーデンデザイン教室

 はじめまして。ハウスドクター山口 エクステリア事業部 一氏(いちうじ)と申します。

 さて、3月18日(土)、安成工務店のアカデミールームを借りて、「初心者のためのガーデンデザイン教室」を開催しました。
 当日は、小雨にもかかわらず、17名もの参加をいただきました。不慣れながら自前で講師を勤め、庭づくりのすすめ方、デザインの基本など、実際のデザイン例や施工例を使いレクチャーを行いました。
 参加者の方々からは、実際に庭で困っていることやウッドデッキの材質のこと、雑草取りが楽になる方法などいろいろな疑問、質問をいただき、その場でアドバイスをすることが出来ました。少なからず、庭づくりの参考になったと思います。
 当日、参加できなかった方や次回も参加希望の方が数名いらしたので、4月15日(土)にも、再度、『ガーデンデザイン教室』の開催を予定しています。

詳しくは、
■フリーダイアル 0120-61-5700
 株式会社ハウスドクター山口まで!

  • 2006.03.20

北九州支店:ザリガニ君のブログ

 ザリガニ君がやってきた!!
 この度、北九州支店にザリガニの赤ちゃんがやってきました。OBのお客様から頂いたのですが、今までザリガニなど育てたことが無くどうすればいいのやら。。。
 取敢えずインターネットで情報収集 ∑( ̄□ ̄;) 基本的なことを学び、いざ飼育です!!

 まずは、水槽にザリガニ君の隠れ家を作るために、穴のあいたレンガを適当に割って配置するのですが、なかなか納得のいく間取りが出来ず、ああでもないこうでもないとやっとのことで隠れ家が完成。
 そして、エアーフィルター、ポンプ等を取り付け水を張れば出来上がり!さあいよいよザリガニ君を移します。と、あ、あれ???減ってる?そうです!仲間から食べられちゃったんです。 脱皮直後はすぐに体が固まらず、この間はどんな大型固体であっても仲間からは『動くご馳走』に見られてしまいます。所詮、狭い水槽内での飼育ですから、これはある程度やむをえないことなんですが、やっぱり可哀想ですね…。
 そんなこんなで現在8匹になっちゃいましたが、なんとか脱皮を繰り返しながら大きく成長してます。北九州支店に来た際には、入り口でザリガニ君たちがお出迎えしてますので覗いてみてください。

■安成工務店 北九州支店 営業部 末吉・井上
 TEL:093-475-2323

  • 2006.03.11

ルネス事業部:サニーサイド21竣工記念の宴

 3月3日(金)、福岡市東区筥松2丁目のサニーサイド21(8F21戸)の竣工を記念して施主様よりお祝いの席を設けていただきました。
 施主様、息子様、管理会社様、銀行様、弊社より安成社長、品谷、竹中、権丈、岩本が出席し、博多は中洲の那珂川を望める水炊きのお店で宴は行われました。
 昨年4月に着工して約1年、無事にお引渡しをすることができました。
 福岡市内での初のルネスマンションということで監督の竹中は気合を入れて取り組みました。そのことを評価していただき、施主様より感謝状をいただきました。出席者全員がとても感動し、楽しい時間は流れていきました。締めはもちろん、博多祝いめでたと手一本でした。
 お客様に喜んでいただけるよう、私たちは仕事をしておりますので、このように現場担当者が評価していただけることはとても嬉しいことです。この幸せな気持ちをもっと多くのお客様と共有できるよう励んでいきたいと思います。施主様、本当にありがとうございました。

 今月18(土)19(日)には福岡市東区馬出にて45㎡のモデル(5F16戸)の先行内覧会を、4月中旬からは福岡市西区周船寺3丁目の国道202号線沿いで40㎡(3F6戸)のモデルをオープンいたします。弊社HP上でもご案内いたしますので、お楽しみに。

■安成工務店 福岡支店 ルネス事業部 権丈・岩本

  • 2006.03.08

下関支店;3月は卒業シーズン

 3月あたま、雪がちらついたかと思えば、日中はやや汗ばむようなポカポカ陽気…“三寒四温”とはよくいったものです。

 さて、以前この支店ダイアリーでも紹介しましたが、下関支店では『ローズコーディネーター養成講座』を開講しています。
 土づくりからはじめたこの講座も1年が経ち、春の開花を前に今月4日、第一期生の修了式が行われました。
 我が子ではなく御自身が迎えられる“卒業”に、「何年ぶりかしら?!」と20名の生徒さんがざわざわします。
“修了証授与”では思わず、緊張のあまり右手右足が一緒にでていたのではないでしょうか?

 名札がないと誰が誰だかわからなかった4月――。今では全員の顔と名前と性格が一致します。
 鉢植え、枝葉切りに夢中になって腰を痛めた5月。
 暑くて暑くて水を欲した夏。少々水をあげたくらいでは納得しないバラと先生。わたしたち水遣り隊(社員)が萎えてしまいました。
 また、バラのお手入れだけではなく、ローズティーやバラジャム、ブーケやポプリのつくりかたも教わりました。
 先生と生徒さん、そして社員の交流を深めたバーベキューや、季節ごとの花々を囲んでのパーティ。
 人間も植物も過ごしやすい季節には害虫に悩まされ、消毒作業にまた腰を痛めます。
 月に一度といっても、毎回毎回が中身の濃い講座は、刺激的でわたしたちの想像を超えました。
 何も語らないバラですが、この子たちは本当に手がかかります。
 ですが、1年を通じて育てたものは、決してバラだけではありませんでした。
 バラ好きというたった一つの接点が、その輪を広げ、講座を離れても皆さん本当に楽しく過ごしています。

 雨の季節は雨の中を、雪の日は雪の中を。こんなにイヤというほど四季を感じた年はありませんでした。
 そしてまた、何かを育てるということがこんなにも根気のいるもので、それに全てを注いだ生徒さんと先生方には圧巻です。
 開花の瞬間が待ち遠しいのは当然のことです。
 式の最後には、安成社長より生徒さん一人ひとりに記念の苗木をプレゼント。素敵なバラを咲かせてください。
 また、生徒の皆さんからは先生と浜崎専務に花束が…これはサプライズプレゼント!!
皆さんに植えていただいたバラ、世界で一番愛されているというバラが、この安成工務店にも根付くことを願っています。

■下関支店 スタッフ一同

【写真①】「修了証」の授与(女性多数の中で紅一点?!)
【写真②】社長より記念木の手渡し
【写真③】2人は同級生だったという先生と専務の意外なツーショット
【写真④】スライドショーで1年間を振り返りながらさよならパーティ
【写真⑤】バラよりダンゴ??
【写真⑥】先生と生徒さんの記念撮影

  • 2006.03.06

宇部支店:ネコちゃんタワー完成

 空前のペットブームにより、最近の住宅事情も変わってきまして、ペットを【家族の一員】として一緒に暮らせる家づくりを考えられている方も多いと思います。
 そんな中、宇部支店のお客様宅で猫との生活をテーマにした【猫ちゃんタワー】が完成しましたので担当の岡村よりご報告します。

 このたびご縁があって当社で新築をされたN様ですが、以前から飼っていた猫ちゃんのことで頭を悩ませていました。
 というのも、猫ちゃん2匹「チビ」と「シマ」はいつもご近所を旅してN様に心配をさせていたからです。そこで今回の新築に併せて、可愛い家族にも新しい住まいを!と言うことで今回の【猫ちゃんタワー】を考えることになったのです。
 猫ちゃんのための住まい。最初にN様から依頼されたときにはどんな住まいが良いかな?と悩みましたが、お客様の満足のため、猫ちゃんの快適な暮らしのために猫の生活を調査しました。そして設計担当の高杉と知恵をしぼり、内容を考えていきました。
 おさえるポイントとして、①猫ちゃんにとって快適な居住スペースになること、②運動不足解消のためになかで運動ができること、③きままな猫ちゃんのために出入りが自由であること、を盛り込んで図面が完成しました。これで猫ちゃんも家に帰ってきてくれるはず!!
 そして先日建物のほうが完成を迎え、続いて【猫ちゃんタワー】も完成しました。できあがった建物はもちろん【猫ちゃんタワー】も驚きの完成度でお客様にも大変満足していただきました。
 後は3月中旬のお引渡しが済んでからちゃんと猫ちゃんたちに気に入ってもらえれば、今回の「ペットは家族。猫ちゃんタワーで猫寝転んだ」作戦は完了です。またちゃんと猫ちゃんが入居してくれたあかつきにはご報告をします。

 ペットとの生活を考えられている方がいらっしゃったらぜひ安成工務店までご相談下さい。私たちは犬、猫はもちろんのこと、鳥やトカゲまで…どんな小さな家族でも、お客様と同じぐらい愛情をもって住まいづくりを提案していきたいと思います。

■安成工務店 宇部支店 支店長 岡村
 TEL:0836-35-8678
 FAX:0836-35-6595

  • 2006.03.02

北九州支店・篆刻(てんこく)教室


 北九州支店・インテリアコーディネーターの古森です。

 2月26日(日)に北九州支店・木の家づくり展示館にて 篆刻「海山(かいざん)さんのほりほりハンコ塾」を開きました。篆刻(てんこく)ってなに?と思う方も多いですよね。
 簡単に言うと『篆書(てんしょ)を彫った印を篆刻』と言うそうです。篆書とは実印や石碑で見られる、右の写真上のような書体です。これを彫るのは大変だし、実用がないし、という事で!書画作家の田尻海山センセイを講師に迎えて「楽しいハンコ!」を目指して総勢11組21名でチャレンジしました。
 まずは篆刻の発祥や発展の勉強を(かなり駆け足で)お話しして頂き納得。材料の説明と先生の作品を見てワクワク。期待は高まります。
 そしていよいよ図案作りに着手!先生からのアドバイスで皆さん枠にとらわれずに大胆に構図を考えました。が、彫り始めてみるとやわらかい石なので力の加減が難しく皆さん集中。。。とにかく集中。。。予定終了時間をオーバーしましたが、本当に力作ぞろいで驚きました。
 全員が御自慢のオリジナルハンコを手にして楽しく閉会しました。(予想以上に応募頂き、狭いスペースでスミマセンでした★)ご自分の本やノート、手紙などに押せると嬉しいですね。
 ぜひ又、お家でもご家族と楽しんでくださいね☆

■安成工務店 北九州支店
 TEL:093-475-2323

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ