2006年7月の記事一覧

  • 2006.07.21

宇部支店:住み隅みまで見学しようよツアー

 宇部支店のニューフェイス・尾崎康一です。
 今回は7月16日に「山口・宇部・周南」の3支店合同で行った【安成工務店の秘密 住み隅みまで見学しようよツアー】の報告をします。

 この日は3連休の中日でしたが10組のご家族に参加していただきました。
 また、台風が来るのではと心配されていた天気も、当日は心配無用の快晴となり絶好のドライブ日和でした。
 各支店からお客様が集合したら、挨拶もそこそこにまずは山口市吉敷にある分譲地「ヒューマニスト吉敷」を見学します。
 ここには同じ分譲宅地内に、「木ままスタイル」というモデル建物だけでなく建築中の建物もあり、構造の様子から完成のイメージまでを確認してもらいました。
 そして昼食は美東町にある「きららオーガニックライフ」です。
 ここの料理は有機栽培の野菜等、体に良いものを使っているので料理を食べた後は健康になったような感じがしました!(気のせいかもしれませんが)

 午後からは下関市菊川町にある「そーれ菊川」という安成工務店の家づくりの秘密工場を見学しました。ここでは安成工務店の住まいの魅力の源である木材の加工と、断熱材の製造をしています。
 今回は説明だけでなく、参加者の方に断熱材の袋詰めや吹き込みを体験してもらい、私たちの住まいづくりを体感して、共感していただけたと思います。
 移動のバスの中でもクイズを行ったりと参加者の方にも楽しんでもらい、楽しそうに見学されている姿を見て私も安成工務店の住まいづくりにさらに自信がもてました。
 これからも体験型のイベントを開催して安成工務店の住まいづくりを楽しんでもらえたらと思いますので次の機会にはぜひ参加してみてくださいね。

■宇部支店 尾崎康一
 TEL:0836-35-8678

【写真】
①新提案!木ままスタイル
②新聞紙がフワフワの断熱材に変身!
③断熱材の効果を体感!
④看板を持っているのが私です!

  • 2006.07.19

企画部:7月のマ・メール

 こんにちは。企画部 竹藤です。
 4月6月と、マ・メールの成長のようすをレポートしてきましたが、いよいよ夏も本番になって参りました。植物の元気はいかほどでしょうか。

 さて、マ・メールは普段、窓際で私たちの眼に緑を提供しています。
 しかし、最近は日差しも強いため、日中は窓にブラインドをかけております。
 で、これが気に食わないのか、マ・メールはこのブラインドにつるを巻きつけたり、ブラインドの隙間に手(葉)を突っ込んだりと、わがまま放題、やりたい放題です。
 ブラインドをあげるときに巻き込みそうになって困るのですけどね!

 とはいえ、まあ、日光が欲しいというその気持ちだけは伝わりました。
 たまにはブラインドを開け放って、光を取り込んでやらねば。。。

H18.07.17 企画部 竹藤

  • 2006.07.14

下関支店;ブーケづくりに挑戦

 先週の土曜日、下関支店ヨコの貸し教室を利用して『フラワーデザイン』教室が開かれました。
 お招きした講師は、市内のあちらこちらで教室を開いているという若くて優秀、そしてキュートな先生です。
 さまざな種類のバラをあしらって約30名が“ブーケ”づくりに挑みます。
 今、展示場周辺で勢力を増しているアイビー(大人の手のひらより大きめサイズの葉)も巧く 取りあわせて、まずはブーケホルダーを完成させます。
 このアイビーをデザインに加えるため、傘を片手に皆さん庭に飛び出しました。
 外は大雨でしたが、お部屋の中はお花の香りと先生のイイ香り(!?)が漂っていました。
あの花もこの花も……と詰め込みすぎたり、花材が長すぎるとバランスの悪い作品になってしまうそうです。難しいですね。
 ダンディな生徒さんも先生に誉められたい一心で(?)、限られた時間の中で四苦八苦。
ですが、意外と(といっては失礼ですが)手先が器用で、女性の作品とは一味違った大胆な“おしゃれブーケ”ができあがりました。

 ひとりくらいプレゼントしてくれるかなぁ。淡い期待も虚しく、生徒さんは誰一人置いて帰ることなく嬉しそうに去ってゆきました。
 大変おつかれさまでしたっ。

 ……今年になってすでに3回結婚式にお呼ばれし、そのたび 向かって飛んでくる“ブーケ”。。。
 そろそろ ブーケを“投げる側”にならねば……と思うこの頃です。


■「OMアカデミー室(貸し教室)」問い合わせ先
 下関支店 TEL:0832-52-2230

  • 2006.07.11

ハウスドクター下関:暑さに負けるな! IH vs ガス 熱源フェスティバル & 珪藻土体験教室 その2

20060711153429a.jpg

 7月2日(日)に、安成工務店 木の家づくり展示館[下関] OMアカデミーにて開催したイベントのご報告の第2弾!

 さて、午前中に作ったご飯を食べて、腹ごしらえもばっちり!ということで、午後の部は『あなたの心を埋めるのは......珪藻土体験教室』(だから長い......)です。
 はじめに、珪藻土の驚くべき調湿効果や脱臭効果をお見せしてから、左官屋さんの大谷組の塗り見本デモンストレーションの後、実際にみなさんにボードに塗っていってもらいました。
 すいすいーっ、サササッと簡単そうに塗る大谷組さんのお手本の後だけに、皆さんかなりなめてかかっていましたねー。これが意外と難しいのです。
 でも、みなさんほんとに真剣に、時間を忘れて汗をかきながら塗られていました。初めてとは思えないくらいとっても上手に塗られていた奥様もいらっしゃいましたよ。
 そしてひとしきり珪藻土を塗りまくった後は、木のフレームに珪藻土を塗り、その中にタイルやビーズやおはじきなどを並べてオブジェを作ってもらいました。こちらも皆さん真剣です。カラフルな色使いのものや、いろんなパーツを自然のものにみたてた絵画のような作品もあり、それぞれ個性的ですてきな作品ができあがりました!
 皆さん本当に楽しそうで、私たちスタッフも楽しくてうれしい一日でした。

 今後もいろいろなイベントを開催していきたいと思っていますので、是非ご参加くださいね。
 また、今回は参加できなかったけど次回は是非とも参加したい!という方や、こんなイベントがあったらいいな~。というご要望などございましたら、ハウスドクターホームページのお問合せフォームにて承りますのでどしどし送ってください。
 参加ご希望のご連絡をいただいた方には、次回のイベント開催時優先的にお知らせをさせていただきます。

■安成工務店グループ
 ㈱ハウスドクター山口 ハウスドクター下関スタッフ一同
 フリーダイヤル:0120-61-5700

  • 2006.07.10

ハウスドクター下関:暑さに負けるな! IH vs ガス 熱源フェスティバル & 珪藻土体験教室 その1

 こんにちは。ハウスドクター下関です。
 私たちは安成工務店グループのリフォーム会社です。

 7月2日(日)に、安成工務店 木の家づくり展示館[下関] OMアカデミーにて開催したイベントのご報告です!
 当日は、週間天気で連日雨・雨・雨……の予報をみごとに裏切り、夏を感じる晴れやかなお天気でした。わーい。

 午前の部は『あなたの心を燃やすのはどっち!?IH vs ガス 熱源フェスティバル』(長い……)です。
キッチンの入れ替え工事をされるお客様が最後に悩むのが、今流行りのIHにするか、使い慣れたガスにするか……というところです。それぞれに長所や特徴があり、ライフスタイルや好みによってどちらの選択肢もアリ。だと思うのです。
 そこで、IHとガスを使って同じレシピでお料理を作ってみました。調理しながら機器の説明をしたり、お客様にも実際にお料理を手伝ってもらいながら、どちらが使い勝手がいいかを選んでいただけたらなと思います。
 ご協力いただいた中国電力㈱さんと山口合同ガス㈱さんより、電気・ガスの特徴やそれぞれの機器の説明をしてもらった後、早速お料理にとりかかりました。
 皆さん操作方法やお手入れの仕方などいろいろと質問をしたり、機器の奥まで覗き込みながら観察したりとかなり真剣でした。
 そうこうしているうちに、だんだんとおいしい匂いがしてきてつまみ食いをする人もちらほら(え?私!?)。そしてできあがったお料理がこちら。
 この日の献立は、ローストビーフ・じゃことわかめの炊き込みご飯・たまごとトマトの炒めもの・変わりかき揚げ・長いものかき揚げ・豚肉のおろし煮でした。
 左のお皿がIH、右のお皿がガスで作ったお料理です。見た目は変わらないのですが……みなさんお味はいかがだったでしょうか?

 ご参加くださった皆さま本当にありがとうございました。

■安成工務店グループ
 ㈱ハウスドクター山口 ハウスドクター下関スタッフ一同
 フリーダイヤル:0120-61-5700
20060710104847a.jpg
  • 2006.07.06

青年部:安成工務店はチームマイナス6%メンバーです!

 こんにちは! 安成工務店青年部 竹藤です。
 さて、4月から、安成工務店はチーム・マイナス6%に参加することになりました。

 「チーム・マイナス6%」とは、京都議定書による我が国の温室効果ガス削減約束である“マイナス6%”の達成に向けて、個々人で行動するのではなく、みんなで一つの“チーム”のように力を合わせ、チームワークの意識を持って、みんなで一丸となって地球温暖化防止に立ち向かうことをコンセプトとしたものです。
 チームリーダーは、小泉純一郎内閣総理大臣(地球温暖化対策推進本部長)で、運営事務局は、環境省の地球環境局、その下に「チーム・マイナス6%」運営事務局を設置しています。

 ……というと、とても堅苦しい組織のようにも見えますが、個人のメンバーとして、著名な芸能人やアーティストも参加しています。最近では、歌手の山崎まさよしさんや、女子モーグル日本代表・上村 愛子さん、それにゴリエさん(!!)たちが参加しているのです(個人チーム員一覧)。

 安成工務店では、お客様の家を国産の木でつくること、またOMソーラー・セルロースファイバー断熱材をオススメすることを始めとし、これまで以上に、企業として環境活動を継続していくことをお約束します。

H18.07.04 青年部 竹藤(たけとう)

※左下隅に、「チーム・マイナス6%」のバナーを張りましたので、どうぞクリックしてみてください!
  • 2006.07.01

福岡支店:『自然の中のそうめん流し!!』

 こんにちは。福岡支店の山本です。
 今回は、私たち福岡支店が6月18日に、エコビルドバスツアーでお客様と一緒に下関に行ってきた報告をしたいと思います。

 当日の朝、福岡を出発するときは雨が降っていて大丈夫かなぁ…と心配しましたが、だんだんと山口県に近づくにつれて、雨は止み太陽が見えてきました!!ひと安心(*ˆoˆ*)
 お客様とスタッフが、本社横の“エコショップ「木夢」”や“安岡エコタウン”といった今の安成工務店お勧めすスポットを見学している間、私は準備係として下関市にある「深坂自然の森」でみなさんのお昼ご飯を準備しました。深坂の森は自然がいっぱいで空気のおいしいステキなところです。是非一度行ってみてください!!

 お昼ごはんのメイン料理は「そうめん流し」!!有村さんの職人的技術で着々とそうめん流しのレーンができあがりました。すばらしい(≧▽≦)
 お昼になりお客様が到着して、いよいよそうめん流しスタート! みなさんニコニコ楽しそうな笑顔で、流れてくるそうめんをすくっていました。
 暑い日差しの中、水の中をサラサラと流れるそうめんはとても気持ちよさそう。緑いっぱいの自然の中で子供たちも大はしゃぎ!!時間を忘れ、楽しんでいました。
 あっという間のお昼のひとときでした。みなさんは次のエコビルドの工場見学へ出発。自然を満喫したみなさんはステキな笑顔をしていました。
 また次のイベントでもみなさんに会えることを楽しみにしています(≧∀≦)

■福岡支店 TEL:092-433-1177

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ