2007年5月の記事一覧

  • 2007.05.31

下関支店:ガーデンデザイン教室

外での作業も気持ち良い季節になりました。
下関支店では、OB様向けに簡単にできるガーデニングのイベントを行いました。
庭のつくり方から植物の選び方など、なるほど!と思う内容が あちら こちら。
私も帰ってラベンダーを植えようかと思ってます。
ナゼって?
乾燥を好むので、水のやり過ぎは禁物。
土の表面が乾いてからで十分だそうです。
特に夏の日中に水をやると株元が蒸れて下葉が腐りやすくなるので、水やりは午前中の涼しい時間にしましょう。
冬は土の表面が乾いてから1~2日後が目安。
過湿を嫌うので水はけは良くしておいてくださいね。
なんと!?毎日、水やりしなくて良いとは♪
忘れっぽい私にぴったり。
でも、大切に育てます!!

リフォームだけでなくエクステリアに関しても、㈱ハウスドクター山口のHPにもたくさん紹介されています。

ちょっと一工夫加えて、お庭のイメージをぐっとUPさせてみてみませんか (^∀^)

■㈱安成工務店 下関支店 
 お問い合わせ先;0832-52-2230

㈱ハウスドクター山口 エクステリア事業部
 お問い合わせ先;0832-63-2700

下関支店 礒部

  • 2007.05.29

企画部:春イベント

 ダイアリーを見ていただいてる皆様、こんにちは。

 安成協賛、だんらん推進委員会主催で「だんらんのしあわせ」をテーマに、4月27日と29日に開催しました「かるべカフェ」と「ウォンさんのピアノコンサート」についてご報告します!

 きっかけはだんらん(略)メンバーとの出会いから、「自分らしく暮らしを楽しむ」ことを一緒に提案していきたいと意気投合したことからでした。まずは食!に関することで、熊本で自給自足のスローライフを実践されている野中ファミリーをお招きし、出張かるべカフェを開いていただきました。

 野中ファミリーは、だんなさまがフォトグラファーで(自称)百姓、奥様が料理研究、南阿蘇の自然の中、古民家で丁寧な暮らしをされています。そんな美味しい&心地よい日常が、そのまま下関木の家づくり展示館アカデミーでカフェとなって実現しました!たくさんの方に玄米ランチに手づくりケーキセットなど楽しんでいただきました。

 次は「自分らしく」いられる時間、ウォン・ウィンツァンさんのピアノコンサートです。
 ウォンさんは東京を拠点に活躍されている瞑想ピアニストで、上記の野中さんにご紹介いただき、今回の私たちの思いに賛同いただき今回の企画が実現しました。
 58名の方に来場いただき、ウォンさんの音楽に「心が安らぎました」「自分をみつめるいい機会になりました」とメッセージをいただきました。
 子育て中のお母さんにも来ていただきたいと計画した託児もご利用いただき、「久しぶりに個人になれる自分の時間を持つ事ができました。ありがとうございます。」とお礼のお言葉もいただきました。スタッフ一同企画してよかったと喜びあいました。

 一家だんらんとウォンサンの曲、木の家のぬくもり、野中ファミリーの暮らしぶりと共通しているのは「呼吸の様に流れる穏やかな空気」でした。
 とても心地よくていいものですね。関わった私たちも「だんらんのしあわせ」を感じるイベントとなりました。イベントに参加していただいた方、ウォンさん、野中ファミリー、そしてだんらんのメンバー、ありがとうございました。

■企画部:渡邊

  • 2007.05.27

山口支店:バーベキュー炉をつくろう!

 こんにちは。日中は暑くなってきましたね。バーベキュー、食べたいですね♪
 13日快晴の日曜日、やすらぎ塾ガーデン教室として支店の庭にバーベキュー炉をつくりました。
 まずはガーデニングプランナー・一氏(いちうじ)講師の挨拶後、早速実演です。
 下の段は左官屋さんから、お手本にプロの腕を見せていただきました。
 ふむふむ、わりと簡単そうですよ。
 次の段からは参加者の方に順番で積み上げていただきました。
 けっこう地道な作業…え? 腰イタ…。
「いや~、見るとやるではえらい違い!」
 やってみないと分らないものですね。
 でもお父さん方、頼もしかったです。
 最後の仕上げ、はみ出たモルタルをそぎ落とす作業では、お子さんもはりきってお手伝い。
 ひとつのものをみんなで作り上げるって楽しいですね。

 3時間ほどで、立派なバーベキュー炉が完成! お疲れ様でした!!
 アンティークな風合いの耐火レンガはオブジェとしても素敵。
 手作りの素朴さがデッキに馴染んであったかいです。
 ありがとうございます。
 できた炉でバーベキュー♪
 といければ良かったのですが、作業後ケーキでティータイム。

「またこういう催しやるんですか~?」
「ハイ、またご案内いたしますね♪」

 今回参加できなかった方も、お気軽にご越しくださいませ。

■山口支店
 TEL:083-974-5700
(報告:山口支店 池上)

(写真)
①挨拶と簡単な説明
②お上手ですね。
③アタシもやります。
④質問が飛び交います。

  • 2007.05.25

福岡支店:珪藻土教室

支店ダイアリーをご覧の皆様、こんにちは。
 3月にも行いました「珪藻土かべぬり体験」。ご好評につき、再登場です。
 5/12に、福岡市西区で工事中のN様邸で行われました「構造見学会&珪藻土かべぬり体験教室」をご紹介したいと思います。

 今回も多数ご参加くださいまして、ありがとうございました。(そしてN様!ご協力頂きまして、本当にありがとうございました。)>ˆ_ˆ<
 かべぬりって不思議ですね~。童心に帰るというか、ほんとうにこの楽しさはやってみないとわからない!!!皆さん夢中で、ぬりぬりしてました(私も…)。
 最後は、ご用意した壁が足りなくなってしまったほどです(汗)。
 左官職人Iさんの職人技!も披露され(自分の腕前を確認したあとだけに)、その見事さに思わず拍手喝采!道行く人も立ち止まり、はては飛び入り参加してしまうほど盛り上がったのでした。
 前回と違うのは、そのIさんに珪藻土の良さについて、お話いただいたところです。安成の使っている珪藻土は、さめじまコーポレーションの「リターナルパウダー」。その優れた点を、職人さんの視点で淡々と語って下さいました。販売元の方の口からでなく、いろんな材を知っている現場の職人さんが選んだ素材。スタッフも改めて、安成の家づくりに自信を深めたのでした\(ˆoˆ)/。
 参加者の方も「ぬりぬりしたくて軽い気持ちで参加したのに、本当にいい話が聞けた。」と
よろこんで頂いた様子。うれしいかぎりです。
 「やすらぎ塾」では、珪藻土かべぬり教室を定期的に開催していきたいと思っています。未体験の方、まずは、参加してみてください。お待ちしております。

■福岡支店
 092-433-1177

添付写真① 大人も子供の一緒になって。
添付写真② いい仕事してます
添付写真③ Iさんのお話の後は質問もたくさん飛び出して。
  • 2007.05.23

下関支店; “咲き誇る”

今回は、今や下関の新名所となった(?)、バラ園。
・・・のような下関の展示場OMエコショップCOM(木夢) をぐるっと一周お楽しみ下さい。


■下関支店:木の家づくり展示館 0832-52-2230
 (資料請求先) m-nakanishi@yasunari.co.jp

  • 2007.05.21

~宇部発たつおじさんシリーズ~ きてみてよかった!!構造見学会 編

 5月のある土日。天候良好、ときどき若干強風が吹く中それは行われた。
 そこでは木がむき出しになっており、たくさんの機械・実験道具が置かれていた。そして建物の中には正体不明な筒(写真②)が・・・・。ってこれは5/12・13に行われた構造見学会の風景。

 突然ですが、家をご計画の方。
 皆さんはたくさんの住宅展示場や住宅メーカー主催の完成見学会に足を運んでおられると思います。完成見学会なんかは実際建てた方の実物のお家が見られますので非常に参考になります。が、皆様完成する前の建物って十分見たことありますか?
 実は工事中の現場を見ることが一番大切だったりします。完成してからでは見る事の出来ない壁の中や家の構造がどうなっているのか不安になりませんか?
 今回宇部支店がそんな方のお悩み解消のため、お施主様のご了解を得て、実際の工事中の現場で構造見学会を行いました。

 今回の構造見学会では家で一番大切な基礎や柱、梁をじっくりみていただき、永く自分達が住まわれるであろう建物に安心してもらい、また安成工務店自慢の断熱材「セルロースファイバー」(写真③)の性能もいろいろな実験(写真①・④)をしてご納得してもらいました。
 会場外では家の内壁に使用している「珪藻土」を使い、簡単な卓上スタンド(写真⑥)を楽しく作ったり(写真⑤)と、安成の自然素材を使った住まいづくりの思想が満載でした。

 家づくりっていろんな角度から見ることの大切さを安成工務店は完成、構造見学会をはじめいろいろなイベントを行っています。是非皆様にはいろいろなことに参加してもらい、自然に笑顔のでるような住まいづくりをしていただきたいと思います。

■宇部支店 TEL 0836-35-8678
(報告:福田)

(写真)
①全然ちが~う(◎o ◎)
②あったかいですね。(OMソーラー)
③家に重要なもの(セルロースファイバー)
④もえな~い
⑤汚さないように、きれいに・・・(^-^)
⑥見本(たつおじさん作)

  • 2007.05.19

周南支店発:園長日記vol.18

~ 安成菜園ただいま開園中2007春 (‘◇’)ゞ ~

★2006秋冬開園から【約138日目】
 天候晴れ。
 菜園に看板が登場!!「看板が欲しいな・・・」という以前からの思いが、ついに形になってその姿を現しました。
「DIY」(Do It yourserlfの略で日曜大工)が最近ブームらしいですが、私もそのブームに乗って、看板を作ってみました。
 まず、参考までにインターネットで『看板』と検索すると見事な看板が画面に出てきます。見栄えがいい素晴らしいものばかりですが、流石に素人の私には、作れません。でも、その中で1つ参考になりそうなものを見つけました。板に、彫刻刀で字のまわりを彫っていき字の部分に色をつけるというものでした。
 これなら私にもできそうだという事で、完成したのがこちらの写真です。字の大きさに、ばらつきがあるので、人によっては、「えっ、小畑!?」=「e、co畑!?」と見えるらしいですが・・・。それも、手作りならではの味としてそのまま使うことにしました。

 周南展示場に来られた際には是非、お立ち寄り下さい。

「住む(建物)」とは「生活をデザイン」するものであり、「生活」とは「健康・健全な身体と環境」だと考えます。安成工務店は「建物」だけでなく、「生活」もご提案しています。
これは安成工務店の家づくり思想のほんのほんの一部です。まだまだお伝えすることが山ほどあります。ぜひ一度展示場をご覧になってください。お待ちしております。

 周南支店  TEL 0833-44-5020
 周南展示場 TEL 0833-45-2263

 報告:周南支店 津田

  • 2007.05.16

福岡支店:家づくり設計セミナー

 支店ダイアリーをご覧の皆様、こんにちは。
 今回は、福岡支店で4/28に行われました「家づくり設計セミナー」のご報告をしたいと思います。
 福岡支店では初の企画でしたが、前評判も上々!GW中にもかかわらず、8組(定員オーバー…)のお客様にご参加頂きました。本当にありがとうございます >ˆ_ˆ<

 セミナーは、なんと、安成社長の飛び入り参加でスタートしました(予定外で社員もびっくり)。安成の家づくりについて、熱く語って頂いた後、福岡支店の設計士・入江氏を講師として、いざ講義。家づくりの今までの問題点とこれから、設計する上での基礎的な知識、土地と法的規制についてなどが語られていきます。(むずかしくっても聞いてくださいね。家づくりには欠かせない大切な部分なんです!)
 その後、それぞれのライフスタイルを見直して頂き、ゾーニングの基本を伝授!?されたら、いよいよわが家のプランニング(間取り)です \(ˆoˆ)/

 皆さん、一度は自分の理想の家を思い描いたことがありますよね?でも、うまくまとまらなかったのでは?でも今日は違います!ほんの少しゾーニングのコツを知るだけで、新しい家と生活が、紙の上にあらわれてくるのです!!!入江マジックです!?
 プランニングするお客様の様子は、本当に楽しそう。夫婦で冗談を交えつつ議論したり、考え込んだり。和やかな中にも、家族や生活を客観的に見直すよい機会にもなった様子です。また、講義内容の専門的な部分も、嫌煙されるかな?と思いきや、むしろ参考になったと喜んでいただけたようで、主催者側としても嬉しいかぎりです。
 まだまだ時間が足りないようでしたが、続きは家で、家族全員参加でプランしてくださいね。オンリーワンの自分たちだけのおうちがみえてくるはずです。本格的に家づくりがしたくなったら、是非ご一報を。さらなる入江マジックが見られるかもしれません!? !(ˆˆ)!

■福岡支店
 TEL:092-433-1177

添付写真① 安成社長のお話 いつもながらタメになります
添付写真② 皆さん、熱心に耳を傾けていらっしゃいます。
添付写真③ 講義中の入江氏 5月のやすらぎ通信の「プロフェッショナル」欄にも登場してます!

  • 2007.05.13

下関支店;「親子で愛情ふっくらごはん」

 皆さんこんにちは。GWはあっという間に終わってしまい、早くも夏休みが待ち遠しいですね。

 さて、下関支店ではGW初日の4/28(土)に、熊本で自給自足のスローライフを実践している野中ファミリーをお呼びし、安成OB客様を対象とした『親子で愛情ごはん教室』を開催しました。
 今回野中ファミリーをお招きした理由は、ご主人の野中さんが育てた無農薬の自然栽培野菜やお米を、奥様のかるべさんがお料理するという野中家の「日常」(=スタイル)に憧れたからです。
野中さんのお家は、リアルなLOHASライフを共有体験できる宿として、全国から癒しを求めてやまない人々に人気の“裏民宿”的存在、築100年以上の古民家のお家。
 「食育」が大事にされる今、野中スタイルを学び、手作りの良さ・自然のよさを感じてもらいたかったのです。
 料理教室は「ホンモノの調味料とは?」の話(なんと1時間の生講義!)からはじまり、レシピには目安となる分量の記載ナシ!という一味違った料理教室となりました。
 材料や調味料の分量は、頭で覚えるのではなく、経験や味見を繰り返し、調えていくのだそうです。(ふむふむ)

 さてさて、知らない人同士の参加やけど時間内に4品作り上げにゃいけん!手際よくせにゃいけん!からもう大変っちゃ。
 
 お子さんも参加型の初の料理教室でしたが、お母さん(お父さん)は子どもたちのために愛情ごはんを、専ら「味見役」のこどもたちは自然に育まれた元気野菜や旬を味わういい機会となりました。

 いただきま~す。今日も地球の恵に感謝・・・、皆そろって ごちそうさま。
 
 これからも、暮らしを豊かに彩るようなイベントを企画中です。

■下関支店 OB様イベント<木夢子(こむこ)の会>
 問い合わせ先;0832-52-2230
m-nakanishi@yasunari.co.jp

(写真)
①自然人・野中ファミリー
②野中さん調味料について語る
③僕とエプロン
④味見も必要
⑤玄米・おから・呉汁・ざっくり漬け

  • 2007.05.10

北九州支店 ~開催!やすらぎ塾ガーデンデザイン教室~

 去る4月29日「森のテラス 香りの家」にてガーデンデザイン教室を行いました。講師はお庭づくりのプロ、ガーデンデザイナーでもあるハウスドクター山口の一氏(いちうじ)です。「第1部:講義+第2部:実際に苗植え体験=約2時間」の教室。自然素材の家の住み心地を体感しながらこれから家を建てたいとお考えのお客様と、既に建てられたお客様とのざっくばらんな交流の場を設ける事を兼ねての開催でした。

①はじめに皆様で簡単な自己紹介。ちょっと緊張致します。

②続きまして、一氏講師の映像を交えた講義が始まります。皆様、とても真剣です。

③けれども小さいお子様達にはちょっと退屈。テラスにて「オリジナデザインルバッグ」にチャレンジです。こちらも時間と共に真剣に。上手く描けるかな?

④講義が終わりご両親もテラスへ。素敵に仕上がった作品と共に記念写真を撮りました。

⑤第1部で習った事を思い出しながらいよいよ実際に親子でガーデニングに挑戦!
 力仕事はお父様が、植えるところはお母様とお子様が主に担当。
 土をおこして肥料を混ぜ→配置を決め→植えていきます。そして最後にお水をたっぷり与えます。
 途中、様々な疑問点を一氏講師に聞きながら楽しく植える事ができました。

⑥小さなお庭が完成です。苗間に少しゆとりがあるのは植物の将来の成長を考えたもの。段々があるとお庭に立体感や奥行きを感じさせる事ができますね。植えた植物達は支店の生き物係さん(?)が大切にお育て致します。苗の中にはプチトマトやスイカなんかもあったりして、収穫が楽しみですね(.)。

 最後にお好きな苗をプレゼント。この教室を通してお庭づくりがより身近なものとなり、少しでもお役に立てたなら幸いです。
 
 この度完成したお庭、今回参加できなかった皆様も是非見に来て下さいね(_)/~。
 北九州支店、次の企画は来たる5月20日(日)、森林体験ツアーです(まだまだ募集中!)。次回はこちらのご報告。お楽しみに!


■北九州支店 :093(475)2323
 北九州展示場:093(932)6670
 報告:北九州支店 小林

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ