2007年6月の記事一覧

  • 2007.06.29

周南支店:生活設計セミナー/6月25日(日)

 この度、初めてファイナンシャル・プランナーを講師にお迎えしてライフプランから見る住宅計画と資金作りの話をしていただきました。
 女性の講師ならではの細やかな、生活に密着したお話の中で参加者の奥様方のなんと真剣な眼差し……。
 ご夫婦で参加されてるご主人も「う~ん!?」
 もしや、奥様の家計のやりくりの採点でもしているのでは……?
 それとも、自分のお小遣いの心配かな??
 皆さん難しい顔をしていましたが、その中で、女性講師ならではの気配りもあり、時には和やかに笑いもある講義でした。

 個人面談も1組20分と制限を設けてのスタートですが、話が熱くなるのでしょうか、此方の呼びかけから「わかりました。」と、言いつつまた5分経過。
 内容は個人情報で聞けないけれど、お客様の顔から真剣なやり取りが予想できました。

 個人面談は2組の受付でしたが、あまりの熱さに空が答えたのか、終わる頃にいきなりのどしゃ降り!!
 いきなりの大雨に皆様、お帰りが大変でしたね。

*余談ですが子供達は、お父さんお母さんの難しい顔を横目に、みんなで元気にエコ畑のジャガイモ堀を楽しんで、泥だらけに……。すみません。
 でも、すごくうれしそうな顔が印象的でした。

 周南支店は、セミナーを通して皆さんに、エコ畑に触れていただく機会を作っていましたが、この度当園長が7月に、エコ畑の企画を立ち上げるとのう・わ・さが……。
 乞うご期待下さい。

■周南支店 岡本

  • 2007.06.27

【えこ畑】畑ひらきにようこそ

 去る6月24日(日)午前10時。
 曇天の中、えこ畑開きイベントが行われました。

「えこ畑」の趣旨などは社長ダイアリーに詳しいので、割愛させていただき、当日のイベントについてご報告します。

 この日は、エコタウンの入居者の方を含む、弊社で家を建てていただいた方や、これまでの生ゴミリサイクル野菜づくり活動に協力していただいた方など、30名程度の方がイベントを見に来てくださいました。
 メイン・イベントの、さつま芋の苗植え大会では、大人たちと子どもたちが一緒に土にまみれて、楽しく、そして丁寧に、いのちを畑に植えていく姿が印象に残りました。(写真上)
 また、「生ゴミリサイクル畑づくり実演」では、生ゴミが浄化され土が醗酵していく過程を見ていただくことができました。(写真中)
 そして最後に、えこ畑のメンバーになっていただいた方に、会員証と立て札をお渡しし、自分の借りた畑に立て札をたてていただきました。(写真下)

 前日には、天候がどうなることかとハラハラしたイベントですが、当日はなんとか持ちこたえてくれて、天気にも祝福されたイベントとなりました。
 当日参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。
 これからも「えこ畑」を宜しくお願いいたします。

■企画部:えこ畑チーム 竹藤
 TEL:0832-52-2478

  • 2007.06.16

園長支店発:園長日記vol.20

~ 安成菜園ただいま開園中2007春 (‘◇’)ゞ ~

★2006秋冬開園から【約150日目】

 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私たちは先月、大勢の方と一緒に自然があふれる場所に行ってきました。

 5/20(日)。この日、森林体験を終え、周南展示場に戻って来られたツアー参加者の皆様に、小さな新玉葱をおみやげに、お持ち帰り頂きました。
 私も、残った玉葱を収穫し、「オニオン・ベーコン・ブレッド」を作りました。さっきまで、土の中で育っていた玉葱。
 やはり、新鮮さの違いを実感!(ˆˆ)!。玉葱を2等分にすると、綺麗な白色の玉葱が現れました。玉葱は勿論、白色ですが、白は白でも、潤いのある濁りのない「白」。
 味は水分が多いため、辛みが少なく甘いのでサラダにして食べるのも良さそうです。
 太陽と土の恵みに感謝しながら、パンの完成!!
 三流の腕と一流の玉葱のコラボレーション。
 味の方は、三流の腕がやや邪魔をしていましたが、「おいしい」と言って下さった方もいらっしゃいました。有難うございます!)ˆoˆ(!

「住む(建物)」とは「生活をデザイン」するものであり、「生活」とは「健康・健全な身体と環境」だと考えます。安成工務店は「建物」だけでなく、「生活」もご提案しています。
 これは安成工務店の家づくり思想のほんのほんの一部です。まだまだお伝えすることが山ほどあります。ぜひ一度展示場をご覧になってください。お待ちしております。

■周南支店  TEL 0833-44-5020
 周南展示場 TEL 0833-45-2263

 報告:周南支店 津田

  • 2007.06.14

山口支店:フラワーデザイン教室

 女の人はお花が大好きですね。

 10日(日)暮らしを彩る空間をデザインする、として「フラワーデザイン教室」が開催されました。フラワーデザイナー講師の永田敬子先生は、テレビ番組や、安成工務店展示場の飾り付けもされる実力者です。

 アレンジメントとデザインの違い…。デザインは一本の花でも、空間にどう配置するかでできる、という意外な視点に「へ~」。
 たくさんのお花が必要で、お金がかかって…というのでは、やるときも構えてしまいますが、身近にある材料を使って、器は欠けたお茶碗でもコップでも何でもいいと。ちょっとしたアイデアと工夫が暮らしに彩を添えるという考え方が素敵です。

 今回は使いやすいアルミワイヤーで形をつくり、アイビーを巻きつけて籠をつくりました。
花だけが主役ではありません。その中心にお花を配置するというテーマです。
 籠の底はつわぶきを敷きました。見えて欲しくないものはグリーンで上手に隠します。
 針金は硬くて切るのも大変だけど、アルミワイヤーは使いやすいと、参加者の方にも好評。お花の香りを楽しみながら何かを作り出すって、それだけで癒されますね。

 今回はアイビーを使いましたが、いろんな葉っぱで楽しめます。ただ新芽を使うと持ちが悪いので注意です。ちょっとプレゼントするのに、お見舞いなんかでも場所を取らなくていいでしょう?少人数でも女性ばかりでとっても楽しい会になりました。

■山口支店
 TEL:083-974-5700
(報告:山口支店 池上)


(写真)
・先生曰く、どれも自分が作ったのが最高♪

  • 2007.06.11

花いっぱい運動~春

  こんにちは総務部です。暑い日が続きますが皆さん如何お過ごしですか?
 さて総務部では2日(土)の午前中に、この時期恒例の花壇の植え替えを行いました。
 土曜日はあいにくの空模様でしたが、雨も降ることなく順調に植え替えが完了しました。
 これからまた水遣りが始まりますが、前回同様大きく成長してくれることを願っています。
 皆さんも本社へお立ち寄りの際は、是非色鮮やかな花をご堪能下さい。
 心が和みますよ!

■総務部 堂下

  • 2007.06.06

下関支店:薔薇はバラでも

最近、下関支店は薔薇屋敷化してる・・・
そうそう、綺麗な花を咲かせた薔薇を、

じっと眺めている人
写真を撮っている人
んっ!?食べてる人

実は、支店の真ん中にあるアカデミールーム前に『アメリカザイフリボク』というバラ科の植物が二本植わっています。
・・・と言っても分かる方いらっしゃいますか?

別名『ジューンベリー』(*ˆっˆ*)

6月に赤紫色の果実が楽しめる♪とありましたが
天候が良い今年は、既に赤紫色の実がいっぱい!
見てるより食べたいので・・・
さっそく収穫♪♪♪
上の方は鳥たちの分
下の方は私たちの分
(ほら、こんなに採れました)
何に変身させようか、考え中です。
やっぱりジャムですかね~。

鳥と共存で思い出しましたが、
今年も支店には燕の雛の鳴き声が響いています。
開いた口の中【ハートマーク】に見えませんか?
幸せになれますよーに(笑)

他にも、去年は実らなかったライムも成長中。
今年は、焼酎に入れて飲みたいなぁ~。
どちらも、すくすく育ってくれる事を願って!

エコタウンや展示場、COM(コム)にご来場の際木の温もりと共に花や鳥たちの競演も楽しんで下さい。

■下関支店 お問い合わせ先;0832-52-2230


(写真)
①ジューンベリーの木
②いっぱい採れました♪
③頑張れ!ライムの実
④ハートマーク!見えますか?

  • 2007.06.04

周南支店発:園長日記vol.19

~ 安成菜園ただいま開園中2007春 (‘◇’)ゞ ~

★2006秋冬開園から【約140日目】
 天候晴れ。気温25.2℃。午後2時。畑作業開始。
 じゃがいもの芽が伸びてきたので、今日は、土寄せをしました。それと、追肥も一緒にしました。
 じゃがいもは、タネイモの上にイモが付くため、土寄せをしてやります。この作業を半月ごとに繰り返しながら畝の高さを高くしていきます。
 左の写真は、芽かきをした時のじゃがいもの芽です。小さいですが、じゃがいもらしきものが、もう土の中で出来始めていました。

 下の写真は、かきがらを入れ耕している最中のものです。この土を、追肥として他の野菜の土に混ぜました。
 今日は、暑かったので、一気に小麦色の手に変わりました。これからの季節、皆さんも日焼けにはお気をつけ下さい。

「住む(建物)」とは「生活をデザイン」するものであり、「生活」とは「健康・健全な身体と環境」だと考えます。安成工務店は「建物」だけでなく、「生活」もご提案しています。
これは安成工務店の家づくり思想のほんのほんの一部です。まだまだお伝えすることが山ほどあります。ぜひ一度展示場をご覧になってください。お待ちしております。



 周南支店  TEL 0833-44-5020
 周南展示場 TEL 0833-45-2263

 報告:周南支店 津田
  • 2007.06.02

森林体験ツアー(福岡ブロック)報告

 5/20 晴天。森林体験ツアー日和です。

 今日は総合林業会社「トライウッド」のお仕事を見学。安成の家づくりにはなくてはならない津江杉の出身地・上津江村までお出かけです\(ˆoˆ)/
 上津江は、今が一年で一番気持ちのいい季節。新緑がまぶしく、空気はとっても新鮮。雄大な景色を見ながら食べるおにぎりは、ほんっとに、おいしいですよね!!!!(写真①)
 私的には、今回のヒットは、やはり木の伐採でしょう!!木が倒れるド迫力や、トラクターのヘッド(トライウッドオリジナル)が、まるで人間の手のように動くところなんかは(②)、是非ナマで見てほしいですね~。見学者も、力入ります(③)

 工場見学では、木の乾燥から色艶まで、津江杉の品質を追求するトライウッドのあつ~い思いが感じました。木工作もご用意。ご家族でちいさな椅子を製作して頂きました。家族で共同作業。集中してます!(④)。
 ちょっとハードスケジュール気味だったのですが、お子様もご年配の方も、最後まで元気いっぱい。自然の中にいると、皆さん、いい笑顔をなさるんですよ。自然にふれながら、林業の勉強にもなる。「いいツアーだなあ」と実感するのでした(自社自賛!?)>ˆ_ˆ< 

 8月には、また森林体験ツアーがあります。今度は一泊でスケジュールもゆったり。上津江を満喫していただけます。是非、ご参加ください。

■福岡支店 東
 TEL:092-433-1177

①あっという間になくなる…。
②ナマで見てほしい。予想外です。
③トラクターにみんな夢中!?です
④お父さん、頑張って。

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ