2008年5月の記事一覧

  • 2008.05.30

【宇部】エントランス~コーディネートルーム

昨年の夏に、宇部支店にもコーディネートルームが完成してから、もうすぐ一年が経ちます。建具やカーテン、カタログなど充実してゆきまして、現在では結構の商品を用意して、お客様との打ち合わせに控えております。

そんなコーディネートルームに入るまでの、エントランスからの通路に掛けてもちょっとした工夫をしております。
エントランスから入って通路右側の壁には『ラフィネ』、『Y-works』等、商品のパネルが展示してあります。そのパネルにはスポットライトで照らされているのですが、よく見ると、一灯一灯その照明が違うのが分かります。白熱灯や蛍光灯、明りが的をぼんやりと照らしているものや、一点をはっきり照らしているものと様々です。

まだ宇部支店にいらっしゃった事の無い方、すでにある方も次回来られるときは、意識して見てみてください。皆様がいらっしゃる時には、また変化した宇部支店でお出迎えするかもしれませんが・・・(笑)

■宇部支店 大谷
  • 2008.05.27

【下関】森林体験ツアー 山口ブロック編(2)

バーベキュー・豚汁・おにぎりなど、屋外で食べる食事はなぜこんなにおいしいんだろうと感激しました。散策や竹の子取りなどが食事をおいしく食べる要素だったのでしょう。

昼食後は家族で木工作・丸太切り競争などイベントで楽しんでいただきました。木工作は小さな椅子を家族で作り、子供たちが「お父さん、すごい!」と尊敬の眼差しです。
丸太切り競争では支店対抗で、我が下関支店は個人戦で見事優勝です。
団体戦は惜しくも3位に終わりましたが、大人も子供も力を合わせてがんばりました。

最後に参加者全員で記念写真を撮り帰路につきました。
帰りのバス内は皆さんお疲れの様子でしたが、充実したツアーでした。10月に秋の森林体験ツアーを開催いたします。ぜひ、皆さんご参加ください。

■下関支店 営業部 松本
 083-252-2230

  • 2008.05.27

【下関】森林体験ツアー 山口ブロック編(1)

みなさん、こんにちは。

先週行われた、山口ブロック森林体験ツアーについて報告させていただきます。
今回、お客様とご一緒に向かった先は、山口市宇津木の里です。
森の中に入り、山の管理者の方に森や林、山を守ることの重要性や受ける恩恵など、詳しくお話していただきました。
それから、山の散策に入り心地よい風が吹く中、いろいろな植物が森の中でひっそりとたたずんでいる様子は、都会の喧騒の中で利便性追求に重きを置き、せかせかと生きている私たちの生活とは異質なものでした。時間が止まっているかのような雰囲気でした。

大人たちが散策している頃、子供たちは竹の子を取り、自分たちで炭をおこし、バーベキューの準備です。初めての経験の子供たちも多く、「うおー」とか「ぎゃー」など元気な子供たちの声が響いていました。

(続く)

  • 2008.05.26

【えこ畑】エコタウン~収穫!そして苗植え★~

こんにちは!
とてもいい天気が続いている今日この頃ですが、先日企画部のえこ畑でおおきな玉葱とソラマメを収穫しました!
ソラマメって中を開いてみるととてもふかふかした中に豆が入っていて、大事に守られてる!! と言った感じでとてもかわいかったです。
でもどういう調理をしたらいいか全くわかりません!笑

それはさておきこの日は新しい苗も植えました!
ピーマン、パプリカ、ゴーヤ、パセリ、しそ、トマトetc…

生ゴミの栄養たっぷりの土でどんなおいしい野菜ができるのかとても楽しみです★

■総合企画室 安成茜
 083-252-2478

  • 2008.05.21

【総合企画】木造住宅の構造について勉強!

5月16日に「第1回 チルチンびと地域主義工務店の会 九州ブロック」が福岡支店で開催されました。
山辺豊彦先生を講師にお招きし、総勢52名で3時間半みっちり勉強してきました。
分からない部分は積極的に質問してみんなで理解を深めていきました。
途中、笑いもありとても楽しく学ぶことができました!
山辺先生、熱弁ありがとうございました!!!

今回九州ブロックでの勉強会が初回なのと、安成工務店が主催をするということで不安はたくさんありました。
私は受付を担当させていただき、他社さんとの交流もさせていただきました。
新入社員の私にとって、今回が初めての受付、初めての大きな勉強会ということで初めてづくしの1日でした!
このような勉強会は知識だけではなく、他社さんとのふれあいができる貴重な時間。
第2回、第3回とこれからの勉強会が今からとても楽しみです♪

■総合企画室(研修中) 大松

  • 2008.05.20

【福岡】森林体験ツアーIN上津江(2)

伐採現場を見学し(写真③)、山を降り、トライウッドの工場見学をした後は、木工作をしました(写真④)。小さな木の椅子を製作し、今日の記念品としてお持ち帰り頂いたのでした。

お客様から、「乾燥現場を見て、違いを実物で確かめられた」「乾燥場が圧巻」「木の良さを改めて実感した」「森の自然に癒された」「椅子づくりなど日頃体験できない経験ができて親子で楽しめた」などの感想を頂き、喜んで頂けたようで、スタッフ一同、嬉しく思っています。

新緑の森はとても気持ちよく、山で食べるお弁当はとてもおいしいです。
森の中で木の話・環境の話を聞くのは、同じ内容でも街で聞いたり本で読んだりするのとは大違いです。
木の家をご検討の方すべてに来て見て聞いて頂きたいと思っております。
森林体験ツアーは、夏にパワーアップして開催予定。お待ちしております。

■福岡支店 営業 東
 092-433-1176

  • 2008.05.20

【福岡】森林体験ツアーIN上津江(1)

みなさん、こんにちは。
5/18に全社一斉に春の森林体験ツアーが行われました。
今日は、福岡支店からツアーのご報告をしたいと思います。

五月晴れのこの日。安成工務店福岡県勢は、津江杉に会いに、大分県上津江村のトライウッドさんを訪ねました。

日田からバスで一時間弱。さらにバスを降りて森に入り、山を登ること20分程(写真①)。
上津江の山々を見渡す場所にたどり着きます。津江杉のなかでも、特に天然乾燥にこだわった「輪掛け乾燥材」の乾燥ストック場「護持(ごじ)の森」(写真②)です。
「大切に守り保つ」という意味を込めて名づけられたこの森で、木について、山についてトライウッドさんのお話を伺いました。

木は伐採した後、乾燥させ含水率をおとしてはじめて家の構造材として使用できます。
乾燥方法によっては、木の特性である調湿効果が下がり、色艶も悪い材になってしまうのです。輪掛け乾燥は木本来の特性を蓄えた乾燥方法なのです。
ここではトライウッドさんの輪掛け乾燥への取り組みや、森を守り育てること、環境への配慮などを具体的に分かりやすく紹介してくださいます。

(続く)

  • 2008.05.19

【周南】只今、研修中!!

 新入社員男性2名が、隔週で各支店を研修で回っている最中です。
 営業希望という果敢な人材?の彼ら。
 今週は、木曜日から廣瀬君が周南支店にやってきました。

 18日にM様邸の上棟がありますので16日は初日の現場のお手伝いです。
 当社は、2~3日前から建て方を始めます。
 朝は8時から夕方5時半までみっちりお手伝い。(写真上:手前で掃除をしているのが廣瀬君)
 お天気も良かったので、顔が焼けて真っ赤になっていました。
 初めて建て方に参加して、「感動しました!!」(写真下:左隅で現場チェックをしています)
 17日は展示場接客、18日は当社毎年恒例の「森林体験ツアー」に新人は全員参加でお手伝いです。
 初々しい姿を眺めつつ遠い自分のことを思いだします。
(ちょっと考えないと思い出せませんが・・・笑!)
 はたして新入社員さん達は6月にはどこに配属となっているのでしょうか。
 楽しみです。

■周南支店報告  5月16日
 担当 岡本

  • 2008.05.17

【北九州】メダカ

日差しが暑くなってきましたね。
展示場で飼っているメダカ君たちがのぼせないように、すだれで日陰をつくってあげました。
すだれは夏を涼しく過ごすために、昔からある知恵のひとつ。こんなところでも活躍します。
日陰をつくる、風を通す、打ち水をする。
ちょっとした工夫で、余計なエネルギーを使うことなく、涼しく快適に過ごせます。
日本の住まいの文化っていいですよね。

北九州展示場にお越しの際は、ぜひメダカ君も見てやってください。
元気にお出迎えしてくれますよ!

■北九州展示場 香りの家~森のテラス~
 093-932-6670
 井上

  • 2008.05.14

【山口】杏(あんず)

 これは梅??
 いえ、梅ではなくて「杏」なんです。パッと見ただけでは、分かりませんよね。

 「あんず」はサクラよりも早く、淡紅のキレイな花を咲かせます。
 収穫期は6月下旬~7月中旬です。
 山口支店では毎年、この杏を収穫して杏酒にしています。
 種子は、杏仁(きょうにん)と呼ばれ、咳止めや風邪の予防の生薬として用いられるそうです。

 梅雨前には、赤く色づいた杏が見られることでしょう。今からとても楽しみです。

 ちなみに、支店では今パンジーが満開です。
 是非、お時間があるときに、お立ち寄り下さい。スタッフ一同お待ちしております。

■山口支店一同
 083-974-5700

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ