2008年9月の記事一覧

  • 2008.09.29

【福岡】秋です。

秋です。スポーツの秋です。
そうです。秋といえば、ソフトボールの季節です!

と、言うことで(?)、福岡支店から、先日行われましたソフトボール大会の結果をご報告しますね。(前回の周南支店の報告と併せてお楽しみください!)

参加は計5チーム。
三和さんチーム(いつもお世話になっている業者さん)、安成各支店4チームで杯が争われました。

午後6時スタート。
皆さん、仕事が終わってから駆けつけ、夕ご飯を食べる時間も惜しんで練習・試合にのぞみます。
気合入ってます!
しかも時間がなくて、どのチームもほとんど休憩なしの連戦です。
キツすぎです!
それでも声援や笑い声が飛び交って、大会は大いに盛り上がったのでした。

熱戦を制したのは元気いっぱい周南チーム。
2位はわたしたち福岡・北九州チーム。
3位は下関・エコビルドチームでした。皆さん、お疲れ様でした。

来月には、福岡支店がモデルハウス「ORGA(おうが)」を出店する、HIT住宅展示場主催のソフトボール大会が開催されます。
昨年は敢闘賞でしたが、今年は、さらに上を目指しますよ~。
選抜メンバー募集中で~す。各支店の方、参加をお待ちしております。

えっ、家づくりと関係ない記事じゃないかって?
いえいえ。
ここで培われたチームワークはお客様の家づくりの際、きっと役立つはず。
だから、これは家づくりの記事なんですよ、たぶん…。>^_^<

■福岡支店
 営業 東

  • 2008.09.25

【周南】福田杯開催!(2)

交流を深める為のレクレ-ションとはいえ、勝負する以上は、やはり勝ちたいものです。
高校時代は4番を打っていた主砲白井の若干の不振(笑)を持ち前のチ-ムワ-クと元気の良さに加え、堅守と穴のない打線(ちょっと言いすぎか? 笑)で、これまた大方の予想を覆し、見事初代福田杯チャンピオンの栄光を勝ち取りました。

表彰式では、サッカ-のUEFAチャンピオンズリ-グ優勝チ-ム並にトロフィ-を高々と持ち上げ、改めてチャンピオンになったことを実感しました。
ちなみにトロフィ-は現在、ディフェンディングチャンピオンの誇りとして、周南支店の神棚に飾ってあります。
本当に素晴らしい大会となりました。
いやぁ、スポ-ツって本当にいいもんですね。

注)社員による『若干大げさではないか?』などのクレ-ムは受け付けません(笑)。

■周南支店 レ-ザ-ビ-ム藤本

  • 2008.09.25

【周南】福田杯開催!(1)

こんにちは。
いつも以上に元気ハツラツな周南支店がお伝えします♪
9月も下旬に入り、日中以外はかなり涼しくなり、体を動かすには絶好の季節となりました。

9月19日に、㈱三和さんと安成工務店の支店別4チ-ムの計5チ-ムで、非公式?ながら、変則ト-ナメント方式(時間の関係で)のソフトボ-ル大会をきららド-ムで行いました。

昨年一昨年と交流戦という名で行ったのですが、今年から正式に“福田杯”という名称で開催していくことになりました。
私たち周南支店は、この大会の初代チャンピオンを目指すべく約週1ペ-スで練習を重ね、大会へ臨みました。

開会式後に行った試合の抽選で、最短2勝すれば優勝という好位置を相本支店長が引き当て、初戦を昨年交流戦チャンピオンの福岡・北九州支店合同チ-ムを迎えました。
試合は大方の予想を覆し、スコア8-4で逆転勝ちを収め次なる決勝は福田常務や甲子園出場者率いる下関支店・総合企画室・エコビルドチ-ムの対戦となりました。

(続く)

  • 2008.09.22

【北九州】FUKUOKA ART WALK 2008

秋です。
そうです。
秋なんです。

秋と言えば・・・
食欲の秋・スポーツの秋・芸術の秋
っということで・・・!

芸術の秋を㈱安成工務店 北九州支店からお届けしま~す。

ココは1996年10月10日「木の家づくり展示館」として産声を上げ。
これまでに多くの、催しを開催してきました。
絵画展&ステンドグラス展、ホームコンサート、キルト展・・・などなど
盛りだく“さ~ん”です。

今回は「FUKUOKA ART WALK 2008
福岡の街中がアートでいっぱいになります。
色々な展示会場をまわってスタンプを集めると・・・!
指定の交換場所で、特製アーティストポストカードがもらる。
っ欲しい!

「木の家づくり展示館」では10/9~10/31期間で開催します。
“写真のある生活―福村美穂子展”
木の家で黒白写真を楽しむ。
シルバーゼラチンプリントによるオリジナル作品を展示します。

安成工務店はこんな素敵な企画、大歓迎です。
みなさんもお気軽にご来館下さい。
お待ちしております。

■北九州支店:光本

※「イベント情報」にも詳しく掲載しています。
  • 2008.09.19

【山口】台風の対策は…(2)

【2】台風が接近しているとき

★台風が近づいてきたら、テレビ等で台風情報に耳を傾けて情報収集してください。

★雨風が強くなったら戸外に出るのは、控えましょう。

→ 川に流されたとか、屋根から落ちたとか、飛んできたものに当たってケガをしたとか…ときどきニュースでこの手の事故を見ますよね!

【3】危険が迫ったら

★すぐに避難しましょう!

→ もしも、防災機関などから避難勧告や指示あったら、それに従い避難しましょう。

台風が来る前の日常の備えとしては準備が大切です。
特に、「台風の通過中に戸外に出ないこと」は、必ず守ってください!
大きな災害にならいように“備えあれば憂い無し”です。

■山口支店 営業:石川
 お問い合わせ先 ℡:083-974-5700

  • 2008.09.19

【山口】台風の対策は…(1)

9月、10月は猛威を振るう台風の季節…。
今年も、台風シーズンがやって来ました。
みなさんのわが家では台風の対策は出来ていますか?
日ごろから災害への対策を万全にしておきましょう!

【1】台風がくる前に

★風で飛ばされそうなもの・雨戸や窓はしっかりカギをかけて固定しましょう。

→ 以前の台風で、道路にごみ箱や看板が転がっていたり…。
それが、わが家に激突して雨戸・外壁はボロボロ…。
挙句の果てには、ご近所に迷惑を、かかってしまったり…といったこともありました。

★雨戸をおろしたり、ガラス窓にガムテープ等を貼ったり(飛散防止)しましょう。

→ これは、台風が逃げたらすぐに剥がしてください。剥がさないとテープの接着剤が、ガラスに着いて取れなくなります。…それはもう、大変なことになります。

★停電の時は、よくローソクを焚きますが、適度な本数で明かりを確保しましょう。

→ あまり本数が多いと天井が真っ黒に…。出来れば、乾電池式の懐中電灯などが良いかと思います。

(続く)

  • 2008.09.18

【宇部】ご存知ですか?「GOOD DRIVER」マーク

私たちは毎日、仕事に生活に、いつものように乗り、当たり前のように走っている、まるで体の一部として使っている車。大変便利で、なくてはならない存在の車。

しかしその反面で、毎日のようにどこかで、起こっている交通事故。私たちの身にも、いつ降りかかるかわからないという危険も含んでいます。
ハンドルを握っている皆さんも、毎日安全運転には十分に気をつけていらっしゃることと思います。

さて、私も毎日安全運転に努めているDRIVERの1人です。
さらに、安全運転を意識してするために、「 GOOD DRIVER 」マークを取得して毎日ハンドルを握っています。

ちなみに、このマークを取得するには、無事故無違反証明書、いわゆるSDカードの申請をすることによって、発行されます。

 10年以上無事故無違反   シルバー色の GOOD DRIVER 

 15年以上無事故無違反   ゴールド色の GOOD DRIVER

1人でもたくさんのDRIVERのみなさんが、このマークを取得して付けることによって、意識して交通安全に努め、少しでも交通事故がなくなることを望んでいます。
只今、私は21年以上無事故無違反継続中です!

◆宇部支店 営業担当 五十部

(参考)
山口県警:優良運転者表彰制度

  • 2008.09.12

【下関】有料老人ホーム 杜の宮

安成工務店本社から車で10分、下関市安岡の神社の近くに現在有料老人ホームを工事中です。神社の近くで木々に囲われた建物ということで「杜の宮」と名づけられました。

定員9名の小さな老人ホームですが、自然を取り込んだ気持ちのいいつくりです。
各部屋の窓はウッドデッキにつながり、その向こうに庭が広がる計画です。

みんなが集まるダイニングスペースは平屋の小屋空間を利用して、天井を高くとり、ハイサイドライトから光を取り込みます。
南北に窓があるので、通風はとてもいいようです。

床材や家具に無垢の木を使用しています。
「老人ホームというより、お年寄りみんなで住む住宅」
そんなコンセプトの建物です。
安成工務店の住宅の良さをそのまま生かした雰囲気のなかで、みんなで楽しい生活をしていただける建物です。

この建物はOMソーラーの老人ホームです。
太陽の熱を利用した柔らかな全室床暖房は、お年寄りが使用する老人ホームに最適とのことでご採用いただきました。
建物が東西に長いので、2機のハンドリングを搭載しています。
もちろん効果はシミュレーション済みです。
安全で快適で省エネな生活の大きな力となるでしょう。

現在、外部・内部ともに9月末の完成に向かって追い込み工事中です。
オープンは10月。今までに無い新しい老人ホーム、完成が楽しみです。

■設計 田尻

(写真)
1.杜の宮完成イメージ
2.外構工事中。長いOM集熱パネル。
3.ダイニング。ハイサイドライトが見えます。
4.部屋から緑が見えます。
5.森の中です。

  • 2008.09.10

【総合企画室】智頭杉、見て来ました!

兵庫県、岡山県の県境に近い鳥取県智頭町に視察研修に行ってきました。

朝7時30分山口県の新山口駅集合で、途中昼食を挟み到着したのが午後2時30分。
約7時間バス移動、腰が痛いやら、足が痛いやら、大変な思いで到着しました。

しかし、良質な智頭杉を目にし、遠くまでやって来た疲れが少し和みました。
1本の杉を無駄なく使い切ってしまう製材方法は、構造材 ⇒ 造作材 ⇒ 家具材 ⇒ インテリア材と、上手く運用されていました。

次に、鳥取県日南町の庁舎を見ました。
町内三代に渡る町長家から寄贈された杉の大木や、ケヤキなどが有効に活用され 杉の大断面集成材で造られた庁舎でした。
総工事費14億円の内、町内の山で買われた木材費が4億円だそうです。
まさに地産地消の取り組みでした。

中国山地には良質な木材が沢山有る事を実感しましたが、山の手入れする人、製品にする業者等が不足し山が荒廃しつつ有る現状も町の担当者からお聞きしました。
町の8割以上が山林と言う山間の町では人口はどんどん減って行き、山を守る林業後継者は居なくなっているのが現状です。
国産材での家造りや、木材の有効利用が多く出来、その利益が山に還元することが出来れば山は生まれ変わるのでは!

帰りも同じくバス移動が7時間にも及ぶ強行軍・・・・。
中国地方で島根、鳥取って凄く身近に感じていましたがこんなに遠いとは!

■総合企画室 福田

(写真)
1.智頭杉 原木
2.智頭杉 テーブル
3.3代目町長の山から寄贈された樹齢100年を越す杉の大黒柱
4.日南町庁舎外観

  • 2008.09.09

【周南】M様邸完成見学会風景

9月6日・7日はM様邸の完成見学会を行いました。
周南支店で二世帯住宅の完成見学会は初めてです。

LDKを共有し、1階に親御さん世帯、2階に子供さん世帯を配置しています。
見学会も大盛況で、多くの方に見学に来ていただきました。
ありがとうございました。
完成見学会、構造見学会はお施主様の善意で開催しています。
皆様、快くご承諾いただき大変感謝しています。
本当にありがとうございます!!

これからもお施主様のこだわりを見ていただき、ご計画されるお客様の自分流のこだわりをみつけて下さい。
どうすればいいのか分からない方も、住まい方の発見につながります。
今後の完成見学会は、そろそろOMソーラーの冬の活躍が体感できますので楽しみにお待ち下さい。

■報告者:岡本順子

(写真)
1.見学会場
2.バリアフリー重視フラット玄関
3.ご主人の書斎と椅子
4.奥様お気に入りリクライニングチェアー
5.子供達もすご~い!の連発

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ