2008年11月の記事一覧

  • 2008.11.29

【山口】お花

毎週火曜日に山口支店ではフラワーアレンジメント教室が開催されてます。
写真は先週作られたものです。

その中にポインセチアがあります。
ポインセチアといえば日本ではクリスマスのイメージですが、ポインセチアの花言葉ってご存知ですか?

インターネットで検索すると・・・
祝福する
私の心は燃えている
聖なる願い
清純
と書いてありました。

贈り物にもぴったりなので、大切な方に贈られてみてはいかがでしょうか。


■山口支店 手島
 083-974-5700

  • 2008.11.26

【宇部】厚狭のケーキ屋さん(2)

そして、9月に入りいよいよ工事着工。
以前の建物も暖かい雰囲気で良かったのですが、それに負けないものをと、工事関係者もオーナー、従業員さんも一丸となって工事を進めていきました。

こうして建物は10月初め、無事完成しました。
建物の外観は、以前の建物の雰囲気を残しながら、明るく開放感のあるものになりました。
内観の方は・・・お店の方に実際行かれて見てみてください(笑)。

お店は先月の10/10(金)、無事プレオープンを迎えることができました。
当日はオープン前からお客様の行列が出来て、大変好評を得ることが出来ました。
現在はグランドオープンして、通常の営業をされております。
山陽小野田市に行かれる方は、是非お店の方に寄って見られてください。

お勧めは、ここで有名な『シューロール』と、夕方ライトアップされる外観の雰囲気ですよ!!

■宇部支店 大谷

(参考)
山口のケーキ屋さん~厚狭自然菓子トロアメゾン

  • 2008.11.26

【宇部】厚狭のケーキ屋さん(1)

先月、山陽小野田市(旧 厚狭郡山陽町)にあるケーキ屋さんがリニューアルオープンしました。
ケーキ屋さんの名前は『トロアメゾン』さんです。
皆さん知っていますか?

今回私はこのケーキ屋さんのRe・born計画(建物を含め、商品、働くスタッフさんの意識等が新しく生まれ変わる)に参加させていただくことになり、建物の改修をさせていただくことになりました。

改修の計画は、トロアメゾンのオーナーや、設計士の小西建築設計さんをはじめ、生産や販売のスタッフさんら働く人たちからも広く意見を募り、お客様の立場に立った意見など、幅広い視点から何度も案を練りながら造られました。

(続く)

  • 2008.11.25

【総合企画】暮らしを杉だらに?!・・・

みなさん、こんにちは。総合企画室の渡邉です★

今日は、杉の木クラフトさんに誘われ行った、「杉モノデザイン展」の報告をします!

「杉モノデザイン展」は、「日本全国スギダラケ倶楽部」の主催するデザイン展。
モダンで、でも懐かしい杉モノと杉好きであふれた会場の白水は、おしゃれで、まさに「唐津デザインウィーク」です。

デザイナー南雲勝志さんの話に、これからの「木のものづくり」「木と寄り添う暮らし」を感じて、「暮らしの中に、もっと杉を使いたい!そして良さを伝えたい!」と思いました。

安成工務店も杉好きでは、負けませんが、杉を愛する仲間の集いに、元気をもらった一日でした。

そこで、出会った博多まげわっぱ。
早速お弁当をつくってみました。
杉の香りのするごはん、まろやかです!

杉の木クラフトさんの家具・小物は、エコショップコムで取り扱っています!

杉好き倶楽部の活動はこちら!(日本全国スギダラケ倶楽部

■総合企画室 渡邉

(リンク一覧)
・杉の木クラフト
 http://www.suginokicraft.com/
・杉モノデザイン展
 http://sugimono.jugem.jp/
・白水
 http://www.m-sugi.com/37/m-sugi_37_minka2.htm
・南雲勝志
 http://www.nagumo-design.com/

  • 2008.11.21

第1回COM家具フェア開催

皆さんこんにちは。

安成工務店では、このたび第1回家具フェアを11/15(土)・16(日)に開催いたしました。
おかげさまで大好評にて終えることができ、ご来場いただいたお客様には大変感謝しております。

通常、COMでは安成工務店の木の家にあうような、手作り家具を全国から探してきたものを販売しています。
無垢の木を使い、仕上げは植物性オイル,手入れは要りますが永く使い込むほど味わいが深くなるそんな家具です。

このたびは、講演や工作などのイベント等いろいろと趣向をこらして開催しました。
最大の目玉は、大きいもので50%の値引きがついた家具オークションです。すべての商品が「即完売」。
…というわけにはいかなかったみたいですが、この機会を逃さないようにと真剣なまなざしで見ているお客様の姿が印象的です。

さて、引き続き11月末日まで、フェア価格にて販売させていただきます。 
どうぞ、この機会にエコショップCOMに触れてみてください。

◆下関支店営業部 阿武

  • 2008.11.20

【周南】ほっとナビ撮影!!

11月14日、周南展示場にて撮影がありました。

実は3ヶ月に1度の割合で撮影が廻ってきますが、用事で逃げ回っていた私が久しぶりの当番です。
日頃、見学に来られたお客様とお話しするようにはなかなか・・・。

1カット1分ちょっとの中で何を伝えたいかを考えると、頭の中がグルグル!!
はい、スタートと言われ、考えすぎた頭の中は、「真っ白!!」
少し言い方間違えたかな?と目が動き、顔が引きつり、照れ笑いが出てNG。
「やったー」と思っても、日本語になってない?でNG。
冷や汗ものです。

何はともあれ是非、周南展示場にお越し頂き、安成工務店の家づくりを見て、体感してください。
お待ちしています。

放送日時  11月22日(土)10時~
      TYS「ほっとナビ」で紹介されます。

報告:自分のことを自分で紹介して
   少し恥ずかしい営業の 岡本順子からでした。

  • 2008.11.18

【福岡】2008年秋、植林体験ツアー in 上津江

安成工務店は近くの山の木で家を建てます。
山とつながる家づくりです。
木を使った後には、新しい木を植えることで山が保たれます。
そのことを実感していただく為、安成工務店はお客様に木を植えていただきます。

今年も、11月9日(日)、大分の上津江の山を訪ねる「植林ツアー」で、約25名のお客様に木を植えていただきました。

前日に雨が降って足元がゆるんでいる上、当日も曇って肌寒い中でしたが、子供も大人も、カッパを着て元気に鍬をふるいました。
上津江のトライウッドの方が心を込めてつくっただご汁やおいなりさんなどおいしいお昼をいただけたお陰だと思います。

植えたのは桧です。
お一人5~6本、もっと多く植えた方もいらっしゃいました。
専門家は1日に200本植えるとのこと。
実体験を通せば、山の仕事が身近に想像できます。

植え終わった後を振り返れば、2m間隔にきれいに苗木が並んでいました。
成長した姿をまた見に来いと誘っているように見えました。

■福岡支店 営業 原田

(写真)
①おいしいお昼でした
②力いっぱい鍬で土を掘ります
③木を植えてしっかり土を固めます
④結構急傾斜のところもありました
⑤植えた後

  • 2008.11.16

【総合企画】木の家づくりの全国集会参加報告(4)

さて、いよいよ最終日。
今日は、一日バスツアーです。
舞台は岐阜。
中島工務店様と関連施設を視察させていただきました。

まずは、中島工務店さまが実際に建てられた最新の、豪華住宅を見学させていただきました。
自慢の東濃ひのきをはじめとした、たくさんの特徴ある国産材をふんだんに使った家の迫力は感動ものです。

そして、プレカット工場、集成材工場、造作材加工場へ。
㈱エコビルド(プレカット工場)をグループに擁する弊社としても、見どころ満載。
( ・∀・)つ〃∩ へぇー
の一杯つまった設備でした!

続いて、木のなんでも市や安藤忠雄先生の設計された「ふれあいコミュニティセンター」を見学し、中島工務店様の保養施設「バンガロー村」にて昼食。
メニューはボリュームたっぷり、味抜群の「ほう葉寿司」。そして、手造りの豚汁にお漬け物。
食事しながらの中島社長のミニ講演がまた面白く、楽しいお昼を過ごしました。

午後からは、メインイベント「神宮美林」への入山。
30分以上山を分け入り、標高1000メートルの森林で、「神域」という言葉がぴったりの、ひっそりとした、神々しいヒノキの山です。
それもそのはず、その山からは伊勢神宮の式年遷宮の用材も採れるのだとか。

こうして、神宮美林の見学、いえ、「お参り」を済ませた私たちは、そこで閉会をして帰路につくのでした。
岐阜からの帰りはさすがに疲れでへとへと、下関に到着するころには21時を回っていました。
疲労もたまりましたが、サミットで得た知恵もまた膨大。
地球のために、そしてお客様のために何ができるのか?
いち工務店としての誇りと責任を感じた3日間でした。

◆報告:総合企画室 竹藤

(完)

  • 2008.11.16

【総合企画】木の家づくりの全国集会参加報告(3)

二日目は、新和建設様の「住宅館」と「展示場」の見学からスタートです。
お家を建てたいお客様にとって、構造や設備は一番気になるもの。
「住宅館」は、そんなお客様の「見たい」をかなえる、素晴らしい施設でした。

こうしてバスは会場に戻り、昼食をとります。
そして、いよいよ午後からは工務店事例報告。
阿部建設株式会社・阿部社長と、アンシン建設工業株式会社・原田社長による、それぞれ自社の取り組み事例・強みを余すことなく発表されていました。

最後に、日本木質ペレット協会・熊崎先生の「日本の山林の現状と課題」で現在の日本と世界の森林の状況を勉強して、会は終了となりました。

しかし、しかし。
翌日は、オプション見学ツアー、「神宮美林と東濃ひのきの里・加子母へのいざない ~産直住宅の草分け中島工務店の地域貢献~」が待っているのです。

(続く)

・阿部建設㈱
http://www.abe-kk.co.jp/
・アンシン建設工業㈱
http://www.anshinkensetsu.co.jp/

  • 2008.11.16

【総合企画】木の家づくりの全国集会参加報告(2)

イベントは、今年の主管工務店、新和建設様の挨拶でスタートしました。

まず、「地球温暖化問題」をテーマに、2人の先生が基調講演をされました。
北野大先生は、独自の語り口でユーモアたっぷりに。
高木善之先生は、淡々と、私たちに様々な疑問を投げかける形でお話を進めます。

そして、休憩をはさんで、主管工務店報告、「木と技と心のCS経営」です。
内容は、新和建設様の営業手法、とくにお客様のために何ができるかを考えた、非常に素晴らしい発表でした。
いいところはどんどん真似しなければ!

それにしても、惜しげもなく会社のいろいろな取り組みを公開していただいた新和建設さまには頭が下がります。

(続く)

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ