2009年5月の記事一覧

  • 2009.05.29

【総合企画】「構造館」着工

毎月第二土曜日に行なっています「エコビルドツアー」に、大きな目玉商品が出来ます。

エコビルドツアー」は、毎月約10組20名程度でプレカット工場の見学や、ストックされている良質な杉材に直に触れて頂き、木の産地や製材・品質管理状況や、断熱材工場で新聞紙が実際に断熱材に変わる工程を見て頂き、当社の取り組みに付いてセミナーを実施しています。そして今回「エコビルドツアー」の中に、大分県上津江の㈱トライウッドと提携し、実際に組み上がった構造や断熱材が壁にどう入っているのかを見て頂ける「構造館」が出来る事と成りました。

5月27日に地鎮祭が行なわれました。完成は8月の初めを予定しています。
山から製品・加工、そして実際に組み上げられた架構・仕上げまで、まさに「顔の見える家づくり」がご覧いただける様になります。

9月の第二日曜日には「津江祭」と題し山口・福岡のお客様にオープン披露を行ないます。同時に「OB様感謝祭」とし山口・大分県の名産品を販売する予定にしています(無料で大分名産ダゴ汁もあります)。ちっと気が早いですがお楽しみしていて下さい。

■総合企画室 福田

  • 2009.05.28

【下関】薔薇見?

下関支店のまわりでは薔薇が満開の時期で、突然!支店長より花見ならぬ『薔薇見』をしよう!と言うことで急遽、『薔薇見』を開催しました。

夕方より、展示場まえの薔薇の奥に見え隠れするバーベキュー台で支店社員全員と協力業者数名と一緒に、夜さくら・・・?『夜薔薇』を背中にバーベキューをしながらひと時を過ごしました。

桜の時期とは違って、夜も暖かく過ごしやすく話もはずみ、みんな日ごろの疲れを癒しながら時間の経つのを忘れ、つい喋り込んでしまいした。

薔薇の見頃は今週がピークだそうなので是非一度見に来られませんか?(バーベキューはありませんが・・・笑)
スタッフ一同お待ち申し上げます。

■下関支店 西永

  • 2009.05.27

【周南】健康管理!

皆様、日頃ご自分の健康管理はされていますか?

安成工務店では年に一度の健康診断を実施しています。

本来であれば普段の生活のまま健診を受けるべきではありますが、健診前からお酒を少々控えた方、食事の量を控えた方がいらっしゃると思います。

実は、私も食事の量を制限した1人でした(ˆ ˆ;)

空腹はつらいもので、ついついお菓子に手がのびて・・・効果なしでした。

我が家では、この健康診断をきっかけに運動&食事を見直し無理をせず楽しく健康管理を始めてみようと思います。

旬の野菜、魚を中心にした食事を心がけ、ウォーキングで運動を・・・続ける事はたいへんですが頑張ってみます。

★肥満指数【BMI】=体重(kg)÷身長(m)×身長(m)
★標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22

皆さんも、時々自分の体重をチェックしてみませんか!

■周南支店 経理係 小川

  • 2009.05.23

【北九州】PCC加工材完成

担当お施主様のお家の構造材が出来上がりました。

「土台・柱・梁」お家のフレームがついに加工完了!!!

只今、出荷待ちという状態で下関市菊川にあるエコビルド内のストックヤードに並んでいます。

現場では、基礎工事が進行中!!!

6月初め上棟予定です。

仕事柄、何度も上棟を経験して来ました。

しかし、毎回新鮮でとても楽しいものです。

上棟当日のお施主様はいつも笑顔。

その笑顔を見ていると、やる気が沸いてきます。

お引渡しは9月末!

お引渡しまで全力で突っ走ります。

現場進捗状況は同社HP「家づくり便り」にて更新して行きます。お楽しみに!!!

エコビルドの見学ツアー「エコビルドツアー」は毎月開催しております。
ご自分のお家の構造材がどのようにして出来るのか?
誰がどのように加工しているのか?
人の顔が見えるお家の原点ともいえる「エコビルドツアー」に是非ご参加下さい。
心よりお待ちしております。

■北九州支店 光本

  • 2009.05.21

【総合企画】森林体験ツアーメイキング(´V`)´

先日私たちは山口ブロックと福岡ブロックとに分かれて、「森林体験ツアー」を開催しました!

私は山口ブロックの森林体験ツアーの準備から当日まで関ってきたのですが、当日まで何度も現地へ足を運び、色んな確認を実行委員の方達としてきました。

私からはそんなメイキングをご紹介(´Ш`)
下見初日、雨が降った後の山の足場は大変な事になっていました。
まず、(その前に打ち合わせがあったから泣く泣く)スーツ姿に革靴で来てしまった周南支店の営業マン廣瀬君、みんなから「TPOがなってないな~」と攻めの嵐(笑)(写真①)

そして土がぬかるんだ坂道を転ばないように必死で登って、お客様に見せたかったプロセッサー作業場所(当日は雨で見れませんでしたが)を確認したのですが、登ったはいいが、降りるのが一苦労(´^`;)
そこで下関支店営業マン下田さんのいたずら心に火がつき、ターゲットとなったのはやはり周南支店の廣瀬君でした。)(写真②)

そして下見は重源の郷へ。

ついでにお昼ご飯はこちらで頂き、お腹も満足したところで、事件は起きたのです!

なんと、またもや登場廣瀬君の車がじゃりにはまりこみ出れない事態に!!)(写真③④)
みんなで押しても埋まる一方で、もう無理かとあきらめていたその時に!
なんと言う偶然か、レッカー車に遭遇したのです!
そしてレッカーのおじさんに頼み、無事に車を引き上げてもらうことが出来たのでした。)(写真⑤)

そんな廣瀬君も前日のリハーサルのかいあって、森林体験ツアー当日は名司会に変身し、クイズ大会を大いに盛り上げてくれました☆)(写真⑥)

参加頂きましたお客様、楽しんで頂けたでしょうか??

最初は雨でどうなることかと思いましたが、無事に後半雨が上がり、お客様の楽しそうな顔を見ることが出来、無事に開催できてよかったと嬉しく思いました。
大雨の中参加していただき、誠に感謝しております。
ぜひまた夏休みバージョンの森林体験ツアーにも、ご参加されてくださいね(´u`)ヾ

■総合企画室 安成(茜)

  • 2009.05.20

【山口】名前の由来

ポピュラーな木材の名前の由来を調べてみました。

“桧”。

高級国産材として名高く、安成工務店でも土台等に使用しています。
この木には精油が含まれているので発火しやすく、日本では太古より火起こしに使われていた為、“火の木”と呼ばれるようになったそうです。

“杉”

反りが少なく柱や梁、造作材によく用いられます。安成工務店では大分県や山口県のものを構造材として使用しています。
この木は真っ直ぐにすくすくと伸びる為、真っ直ぐの「すぐ」、もしくはすくすくの「すく」が転じて、“すぎ”になったとされています。

“松”

この木は日本では昔より神が宿る神聖な木とされており、神を「待つ」もしくは「祀る」から“まつ”になったとされています。

木に限らず名前の由来にはその物の特徴や性質からくることが多く、興味があるものの名前の由来を調べてみると何か面白い発見があるかも知れませんね。


◆山口支店
 末冨

  • 2009.05.19

【福岡】2009春森林体験ツアー福岡B(2)

前後しましたが、木を伐る時期は9月から翌1月までの旬の時期があり、山で一定の長さの丸太に切って一週間以内に貯木場へ運び、その際 1本1本にバーコードをつけ全ての木の履歴を入力、管理しているとの事。
整然と並ぶ 60年生以上の木を井桁に積み上げてある護持の森を実際見たらどんなに感動しただろうと考えていました。
たくさんの愛情と努力が皆様の家づくりに注がれている…
その愛情の中で皆様が幸せに暮らす『わが家』って素敵ですね。


愛情のいっぱいつまった木々で
『マイ椅子』を 作成させていただきました。
子どもも大人も真剣です!
木の香り漂う製作所で一人一脚それぞれ作りました。
作った椅子はお土産に頂き、みんなで過ごした楽しい上津江での一日が終わりました。
また、皆さんとご一緒できることを楽しみにしています。


皆さんの作った椅子
どこに置かれました???

上津江の匂いと愛情が漂っています。


◆福岡支店 住宅営業
 クタミ

  • 2009.05.19

【福岡】2009春森林体験ツアー福岡B(1)

20090519195104a.jpg

森林体験ツアーに大分県上津江村まで行ってきました。
当日はあいにくの雨模様でしたが、たくさんの皆様にご参加頂き誠にありがとうございました。

昨日から降り続く雨模様。
大分も残念ながら 雨が降っているとの事…
護持の森に行けるかなーと、心配していましたが…

山が近づくに連れ 雨は小雨。
山の空も少しですが明るくなってきているように感じていました。
バスの中で このまま、晴れてくれたらいいなと思っていました。
しかし…
お世話になっている【トライ・ウッド】に着いた時には雨風はさらに強く、『森林』を体験する事は残念ながら 出来ませんでした…。

おいしい昼食を皆さんと一緒に頂き、森林の勉強会。
実際の森にて木々を体験できたらもっと良かったのですが、トライウッドさんの素晴らしいお話に、皆さん笑顔が耐えない楽しい時間を過ごすことができました。
子どもたちも木の香りを匂って『コレが家の匂いだ!』と嬉しそうです。
木の香り成分にはバニラと同じ香り成分が入っていると教えていただきました。
木を育て、森から運び、製造される状態も初めて目にする光景でした。
その木の一番良い状態をどこにどう使うかを考え 裁断するということをお聞きし、
『きやどん』のこだわりを感じました。

また、杉材の強度や耐朽性、色や艶や香りを生かすための『乾燥』、
ここにもトライ・ウッドの木を愛するこだわりが…
現在、世の中では人口乾燥が主流なのですが、トライウッドでは、太陽、雨、風といった自然の力の恩恵で乾燥させる手法の『輪掛け乾燥』。
伐ったばかりの木は含水率が200%以上。これを輪掛け乾燥で1年間熟成させると40%~50%ほどに。構造材や板に製造してさらに3ヶ月間、日の当たらない場所で養生すると含水率が25%以下まで落ちるそうです。

(続く)

  • 2009.05.18

【総合企画】2009春森林体験ツアー山口B

こんにちは!
昨日は、山口県内4支店合同で、森林体験ツアーを実施しました。
(同時に、福岡ブロックでも行われています。その報告もしばらくお待ちください!)

山口ブロックでは、大型バス3台を出しての大イベントです。
しかし…ご存じのとおり、昨日はあいにくの雨模様。
最初の目的地、莇地の森林作業見学は、残念ながらできませんでした。
バスの中から、簡単な木材積み込み作業だけ見て、製材所へ向かいます。

製材所では、雨は降っていたものの、大林産業様の説明を聞きながら、製材工程を見学しました。テレビ山口さんの取材も入り、大いに盛り上がります。

見学が終わるころには雨がだんだんあがってきて、最大のパーティイベント、クイズ大会の開始です。

「ニューヨークに行きたいかーー!」

の掛け声を合図に、豪華賞品「杉庭家具セット」をかけた○×クイズにチャレンジしていただきました。全6問の、ポイント式クイズは最後まで優勝者が分からない波乱含みの展開が予想されましたが、優勝者はなんと全問正解で受賞されました!
そうこうしているうちにクイズは終了し、「重源の郷」に移動です。

重源の郷では、完全に雨も上がり、お客様にはそれぞれ体験工房(藍染、紙すき、木工作、そば打ち)や自然散策を楽しんでいただきました。

天候が悪くてお客様にはたいへんご迷惑をおかけしましたが、大林産業さまや重源の郷さまに大変心づくしいただき、楽しんでいただけたのではないかと思っております。
至らない点も数々あったと思いますが、今後も楽しい企画を準備し、精一杯がんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

■総合企画室 竹藤

  • 2009.05.15

【宇部】お寺で起工式

地鎮祭は、「氏神さま」と呼ばれる、その地域の守り神としてお祀りされている神社にお願いするのが一般的ですが、先日、何百年も歴史のあるお寺で起工式としてとり行われました。

導師が入堂され、線香のいい香りの中、鐘の音が響き、きれいな声のお経があげられ、最後に関係者が一人づつお焼香を。
すごく重みのあるすばらしい式でした。

お寺では結婚式を和装はもちろんドレスでもあげれるらしく、とても趣がありいいものですね。

■宇部支店 設計チーフ 池田聖

(写真)
右上.工事担当者 柘植 お焼香
下左.和装の結婚式
下右.お寺の雰囲気に白いドレスがはえますね

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ