2009年6月の記事一覧

  • 2009.06.29

【周南】展示場の庭が変身!!#2

梅雨に入ったのにもかかわらず、雨が降らない暑い日が続きますね。
このまま水不足に・・・なんてことにもなりそうです。う~ん。

先日、周南支店にて『展示場の庭が変身!!』ということで展示場の芝はりの様子をご報告させていただきました。
さてその後一ヶ月が経過し、現在の状況は・・・

なんということでしょう。
目にも鮮やかな緑のじゅうたんになっているではありませんか~。

晴天の日が続いたのでちゃんと根付くか心配していましたが、毎日朝夕たっぷりと水を与えた成果ですね。よかった~。

あと移植したひまわりも息を吹き返し、花をつけはじめています。

劇的に(?)変わった周南支店展示場の庭をぜひご覧にいらっしゃってください。
お待ちしております。

■周南支店:廣瀬

  • 2009.06.26

【北九州】エコキャップでワクチンを!

皆さんは、飲んだ後のペットボトルをどうしますか?

北九州市では、指定袋に入れて出せば、ペットボトルの日に回収に来てくれるので、割と簡単にリサイクル出来ちゃいます。

リサイクルされるペットボトルというのは、キャップとラベルを取り除いたもの。
では、キャップとラベルは?
というと、プラスチックとして区分され、これもまたリサイクルされます。

しかし、キャップは別の形で生まれ変わる事も出来ます。
それは・・・ポリオワクチンです。
このワクチンは1人分が20円と、ちょっと驚きの安さなんです。
キャップ400個につき10円になるそうなので、800個集めれば1人分のワクチンとして生まれ変わります。
安成工務店では、周南支店の取り組みが全社に広がっています。

これからの暑い季節、水分を摂る量が増えますよね?ペットボトル飲料を飲む時に、ちょっとこの事を思い出して頂けたら幸いです。

今回もたくさん集まりました。これから本社に送ります。

■北九州支店 末吉

  • 2009.06.25

【福岡】「ちくちくや fem+」 in 福岡展示場 com.

6月19日(金)、20日(土)の2日間にわたり、福岡市内を中心に活動されている手作りサークル「ちくちくや fem+(フェムプラス)」の展示販売会が安成工務店福岡展示場 com.にて開催されました。
「ちくちくや fem+」のみなさんは子育て中のママさん仲間で、コットンやリネンなど、ナチュラルな素材にこだわった作品を作られています。
本日 お会いしたみなさん、ナチュラルで笑顔が素敵でした!

コットンやリネンに触れると不思議と優しい気持ちになりますよね。
どこか懐かしく、自然と顔がほころぶような…

肌触りがよく、赤ちゃんや子どもにもやさしい素材で、愛情のこもった手作りの作品をたくさんご準備いただきました。

リネンは「亜麻」と呼ばれる植物から、コットンは草木の「コットンボール」から作られています。
共に、ザブザブ洗えて使い込むほどになじんでくる。

傍にあったらホッとして、
自然と笑顔になれて、
日々の暮らしになくてはならないもの。

母の愛のような存在…ですね。

■福岡支店 住宅営業 クタミ

  • 2009.06.23

【山口】漬けました!

20090623155244a.jpg


支店で先日収穫した「杏」をついに

お酒に漬けました。

今回は「杏」に穴をたくさんあけて

エキスを抽出することにしました。

早く飲みたいです。

■山口支店 藤井

(写真)
①漬けちゃった
②穴あけちゃった

  • 2009.06.19

【福岡】体感! 夢への一歩!

福岡支店にて、家づくり設計セミナーが開催されました。

今回は「木の家」の設計士より、家づくりの『コツ』をお話させていただきました。
お客様には、年間、数多くのプランをする福岡支店の設計士の豊富な経験やこだわりのプランを真剣にそして楽しく聞いて頂きました。

これからの家に求められるもの…設計の基本的なこと…などの話の後、

『実際のプランに取り掛かってみましょう!』

と、設計士が言っている頃には、みなさん、思い描いていた『夢』の形が現れていました。
設計するに当たって専門的なルールもありますが(そこは専門の設計士がアドバイス致しますので、おまかせ下さい!)、ご自分たち、ご家族の心地よい住まいの設計に全力投球!

ご夫婦で話し合いながら、幾度も消したり描いたりを繰り返しながら、『夢』の形がグレードアップしていきます。
家族みんなで考えた案が形になるって考えるとワクワクしますね。

家づくりだけに限りませんが、ものの見方をいろいろな角度から捕らえる事ってとても大切だなと感じました。
自然(ナチュラル)に生きていくってそういうことだなと思いました。



ご家族みなさんの笑顔あふれる暮らしにご参考になれば、スタッフ一同、嬉しく思います!

■福岡支店 住宅営業
 クタミ

  • 2009.06.18

【総合企画】ホタル舟に乗ろう(2)

【集合】
・乗船は、同じ場所に19:30集合です。5時間近く時間が空きますので、駐車場から車を出したくなるかもしれません。しかし、祭りは19:00頃がピークで、再度駐車することは不可能に近いので、祭りを楽しんだり蛍街道西ノ市(道の駅)で温泉に入ったりして待ちましょう。
・19:30に図書館で、整理券を乗船券に引き換えます。大人2,000円/人でした。平常時より500円高いですが、「ホタルくじ」「うちわ」「まんじゅう」のおまけつきでした。
・そこからはバスで移動、10分ほどで乗船場に付きましたが、出発は20:30。さらに待つこと50分。祭りの会場は暑いくらいでしたが、ここは肌寒く、上着は一枚多めの準備がおすすめ。

【乗船】
・20:30に、いよいよ出航。舟は一艘あたり20名、最大3艘を、3分程度の間を空けて順番にだします。
・20名は、後ろから4人ずつ詰めて座ります。最後尾の4人が座ると、その前に板をおいて、次の4名が座ります。こんな感じ↓
  ________
/ :  :  :  :  : \
\ :  :  :  :  : /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・座席については、先頭が景色がよさそうに思えました。左右でいうと、右側の方がホタルが多かったようですが、これは日によって違うでしょう。
・ホタル祭りの日は、ホタルの出始め頃なので、例年、出現数は少ないようです。ちら、ほら、という感じでした。1週間後頃がピークとか。お祭りにこだわらないならそのあたりで予約した方が、より幻想的かと思われます。
・楽しい時間も20分ほどで終わり、下船です。下船場から、またバスで3分ほどで、図書館に戻ります。

ということで、長々と書いてしまいましたが、来年の皆様のお役に立てれば幸いです!

◆総合企画室 竹藤

  • 2009.06.18

【総合企画】ホタル舟に乗ろう(1)

6月13日(日)、今年も、豊田のホタル祭りが開催されました。
昨年の夏、豊田町へホタルを見に行ったことはあったのですが、祭りに行くのは初めてです。
そして、せっかくなら、ということで、人気の「ホタル舟」(木屋川川下り)に乗ることにしました。

「ホタル舟」は、通常、平成21年6月12日(金)~28日(日)の毎日、予約制で乗船できるのですが、13日のホタル祭りの日だけは、先着100名の順番制です。
来年のため、並び方のコツなどをお教えしましょう!

【並ぶ】
・集合場所は、豊田図書館の隅っこです。15:00から整理券配布開始ですので、12:00頃行ってみると、事務所(テント)だけ設置してあり、いつでも並び始めることができそうでした。
・12:30頃再訪すると、1組目の方が並んでいらっしゃいました。
・14:00頃、だいたい50人程度で、14:15頃には100人に達したようです。
・14:30頃、事務局の方の気配りで、時間より早いですが、整理券の配布をしていただくことができました。

(続く)

  • 2009.06.17

【豊北】棟上げ(2)

20090617080610a.jpg

夕方、棟上の始まる少し前に再度レジ袋とカメラを持ち現場へ。
そこにはすでに大勢の人が集まっていました。
目だったのが子供さんの姿。安成さんのご長男(幼稚園)のお友達や現場近くにお住まいのお子様たちでしょうか?
楽しそうに走り回っていました。

神事が終わり、さあ餅まきの開始。
私も、餅まきの様子を撮ろうとカメラをスタンバイ。
いえいえ、カメラを他の方に頼み、お餅拾いのスタンバイ。(ˆ_ˆ;)
気合十分で望み、途中手と手が「こんにちは」という場面が何度もあり、最終的に拾った数は少しですが、ご縁(五円玉)も拾う事ができとっても楽しく良い棟上でした。
完成が楽しみです。

※建築中の家を見る事がほとんどないので、勉強のためしっかり見ておこうと思っていましたが、すっかりお餅拾いに夢中になってしまいました・・・。

☆ちなみに当支店の安成さんは安成社長の親族・・・・・・ではありません。

■豊北支店 経理係 中山

(写真)
①神事は子供にとって退屈?
②いくよぉ!
③おもちぃ~!
④そぉーれ!

  • 2009.06.17

【豊北】棟上げ(1)

みなさま、こんにちは。

今回のダイアリー、やっと、やっと、支店ダイアリーらしい内容でお届けできます。

先日、当支店工事担当、安成さんの建築中の自宅の棟上がおこなわれました。
お天気は晴れ渡るとはいきませんでしたが、曇りで仕事をするにはちょうどいいかも。
それに炎天下だとお餅ひろいに来られた奥様方には(わたくしにも)大敵の紫外線に悩まされなければなりませんから。

午前中、神事に使うお供えものを持って現場におじゃましたら、他支店の工事担当の方々が応援に来られていました。
普段見ることのできない工事担当の方々の現場での勇姿、う~ん、すばらしい!!
よく子供が父親の働く姿を見て感動する、そんな感じでした。
(例えが変でみなさんすみません<(_ _)>)

(続く)

(写真)
①高い所はクレーンで
②ふぅ~、ちょっと一休み
③お施主様との昼食

  • 2009.06.15

【宇部】スモークツリー

めずらしい植物を目にしました。
支店のガラスドア越しにフワフワしたものが・・・。

今までで初めて見るのですが、どこから?と思っていると営業のかたがOBのお客様宅より頂いたそうで、「スモークツリーっていう名前らしいよ。」と教えてくださったので調べてみました。

「スモークツリー」 うるし科

別名:「煙の木」、「霞(かすみ)の木」、「白熊(はぐま)の木」


煙の木・霞の木はその名のごとくですが、白熊の木は、ヤク(ウシ科の動物)の尾っぽの白い毛に似ているからだそうです。
フワフワしているところが花で、6~7月ごろ花を咲かせます。切り花にも使われるらしいですよ。お庭にあると梅雨時期でも花を毎年の楽しみの一つにできるかもしれませんね。

一週間経つと、花の色が淡い紫色に変わってきました。このあとドライフラワーになるのかなぁ・・・?しばしの間、観賞したいと思います。

OBのお客様の皆様、いつも色々と温かなお心遣いを頂き、ありがとうございます!
 
◆宇部支店 経理係 吉本

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ