2010年4月の記事一覧

  • 2010.04.30

【周南】我が家のサクランボ

20100430084550a.jpg

  • 2010.04.28

【宇部】薪ストーブダイアリー

安成工務店の支店ダイアリーの名を借りて、すっかりK様邸の薪ストーブ特集を組んでいる宇部支店です。(前回はこちら

薪ストーブは1本の木をくべて暖まる以外に2回体を暖めます。
その1回が、今回ご紹介する「薪割り」です。

くべるのに最適な大きさにするため準備した木材を割るのですが、この作業がなかなか大変。
1日分の薪を作るのに大体30分程度薪割りの作業が必要で、終える頃にはすっかり体はポカポカです。

薪をくべる前にも自然と体を暖めることができる、どこまでもエコロジーな薪ストーブなのでした。

■宇部支店 古豊

  • 2010.04.27

【山口】山口市の散策スポット

「西の京」と呼ばれた山口市には、多くの歴史的遺産が今も現存し、たくさんの人に魅了されています。その中の一つとして「一の坂川」が有名です。

「一の坂川」は、京の鴨川に見立てた風情ある川で、散策するのにぴったりのポイントです。春には、両岸に桜並木が約600mにわたり続き開花期間中は、夜間ライトアップされます。又、夏にはホタルが舞い四季折々な散策道になっております。

是非、一度立ち寄ってみては・・・・。

◆山口支店 大下

(参考)
◇山口市観光情報・西の京・やまぐち
http://yamaguchi-city.jp/

  • 2010.04.23

【下関】第14回幹の会トールペイント作品展

今年も恒例行事のトールペイント作品展が4月22日より25日まで開催されています。

会場は下関支店アカデミー室で、講師は大植幹子さん。

水彩アクリルペイントによる作品が多数出品され、初日は、右写真のように、雨の日にもかかわらず来場者も多くにぎやかなムードでした。

大植さんの話によると、今回も生徒さんの作品の出来映えはとても良いと感心されて、来場者の方も一品々見入っていました。

24日の土曜日はPM1時より木村ファミリーによる生演奏もあるので時間の有る人は是非お立ち寄り下さい。
 
■下関支店 藤永邦男

木夢子の日記でも紹介しています(ˆ_ˆ)

  • 2010.04.22

【北九州】読書は楽しい

「これ、よむー!」
最近娘が読書にはまっています。
寝る前に4、5冊読むのが毎日の習慣です。
といっても娘はまだ2才。読むのは絵本で読み手は私です。

半年くらい前から、【給料日に一冊の絵本をプレゼントする】という企画を始めました。

絵本を買ってあげたいとはずっと思っていました。そしてせっかく買ってあげるなら、このチャンスを使ってパパの株をあげたいなと考え、月一回パパからのプレゼント、という形でこの企画がスタートしました。

始めた当初はあまり興味を示さなかった娘。
無理やり捕まえて読み聞かせていたこともありました。
ですが、続けているうちにいつの間にか立場が逆転。
私がちょっと疲れていてのんびりしたいなぁと思っていてもお構いなし。
「これ、よむー!」と、本棚から絵本を手に取りやってきます。

一瞬「はぁ~…」と思うときもありますが、膝の上で目を輝かせている娘の姿を見ていると、この時こそが癒しの時間だなぁと感じます。

今特にはまっているのは、参加できる絵本です。『おおきなかぶ』では、「うんとこしょ!どっこいしょ!!」とおじいさんたちと一緒に頑張ります。『はらぺこあおむし』では、あおむしに負けじと絵本の中の食べ物をいーっぱい食べます。

最近は絵本を通して娘の成長も実感することができるようになり、続けてよかったなぁと思っています。

さて、今月は何を買ってあげようかな。

□北九州支店 
 井上昌平

[写真]
①パパからのプレゼント
②頂きものや、図書館で借りた本

  • 2010.04.21

【山口】倉敷の旧家に行くの巻

先日、倉敷へ出張に行ったついでに大橋家住宅という建物を見て、とても綺麗だったのでご紹介します。

建築されたのは1796年で、水田や塩田で財をなした大富豪が建てたものです。
この時代は大飢饉で「打ちこわし」などが多く発生したころですから贅沢すぎて、ねたまれたことでしょう。

何度も増築や改築を繰り返し、戦後は一部は解体されたようですが、現存するものだけでも見所が多すぎて完全に消化不良でした。

各部屋の繋ぎ方、採光のとり方、風の入れ方、暗さ感、湿り感など、現代には無い豊かで奥深い空間がそこにはありました。
もっと見聞を広めて、気持ちいい空間を提案できうる大富豪になりたいとしみじみ思いました。

□山口支店 三浦

  • 2010.04.20

【総合企画】2010春の全戸一斉訪問

20100420093453a.jpg

4月17日は天候にも恵まれ、ぽかぽかの春陽気。
半年に1度、当社でお家を建てていただいたお客様のお家へお伺いする『全戸一斉訪問』の日。
今回で9回目、私にとっては5回目の参加になりました。

私の担当するお客様邸は、建てられて年月が経ったお宅がほとんど。
お客様とは面識もないことが多いのですが、
「安成工務店です!」とお伺いすると、
「いつもご苦労様です」と、年に2回の訪問にも関わらず、やさしい言葉をかけてくださいます。
伺ってよかったなぁと、ほんわか、うれしい気持ちになります。
元気ももらえます!!!

お客様から直接、お褒めの言葉や工事依頼のご要望、時にはお叱りの言葉など、さまざまなご意見が伺える全戸一斉訪問。
お家の状態もさることながら、建てて終わりではなく、完成後もお客様とのコミュニケーションを図るというのは大切なことだといつも実感させられます。

どんな些細なことでもお気軽にお電話ください。
これからも安成工務店と、長いお付き合いをどうぞ宜しくお願いいたします。

次にお会いできるのは半年後・・・
『秋の全戸一斉訪問』にてお伺いさせていただきます!

■総合企画室 大松

  • 2010.04.16

【福岡】川沿いの道。

下の写真は久留米市の現場へ向かう道すがら、車から見える風景を撮ったものです。

きれいでしょう?

筑後川沿いの土手の上にずっと続く道。
最初は高速を使っていたのですが、現場は久留米ICから少し遠い。高速代もかかるし。ということで、教えていただいたのがこの道。長い車での移動時間を楽しいものにしてくれてました。

遠くに霞むのは耳納連山(たぶん)のパノラマ。春の野の花が土手いっぱいに咲いて、川面から吹く風に揺れています。河川敷はゴルフ場になっていて、新緑の芝がきれいです。

窓を開けると、川風が車の中に花の香りをいっぱい運んでくれました。

う~ん。きもちいい。

行き交う車もどこか楽しげに見えます。(って、意外と交通量が多い!しかも道幅狭いのに、どの車も気持ちよく飛ばしています。実はちょっとコワイときもあるんですけどね)

久留米の現場は無事お引渡しを終えたのはよいのですが、この道を走る機会がなくなってしまったのが少し残念。

どなたか久留米方面で家を建てる方、いらっしゃいませんか!?

(福岡支店 東)

  • 2010.04.13

【周南】旬を食す♪

20100413082252a.jpg

もう梅雨??ってほど今年は雨が良く降りますね♪

展示場の木々も春だよ~っと教えてくれてるみたいに黄緑色の葉っぱが繁りはじめました。
私はこれからの季節の森林が大好きです。
みずみずしい緑の葉、澄んだ空気、すがすがしくて気持ちいいですよね♪

山に行くとたけのこやたらの芽がでてきました
(^^)

たらの芽ってどんな植物かご存知ですか?

かれてるような木の枝の先に緑の芽。
枝にはとげがたくさんついていてほんとに痛い!!
去年初めてみてびっくりしました。
こうして芽を守っているみたいです。


たらの芽・たけのこ今の季節を楽しむひとつの要素ですね! 
ちょっと苦味のあるこの食べ物に体に良い成分がふくまれてるとか!!
旬を食して楽しんでます(^^)/ 

○周南支店 今宮

(写真)
①タラの木ってこんな木
②枝のさきに芽が。。。
③たけのこが顔をだしてます(^^)

  • 2010.04.09

【北九州】支店の庭

やっと春がきました。。。

支店の庭に赤系の花がちらほら……
寒色(緑や茶)の中に赤みがさすと、全体的にパッと華やいでくるものですね。

一昨年前に植えた「芝桜」。
一時は、枯れそうになっていましたが、2年の間に根付いてくれたようです。
今は、根を広げて玄関先のポイント色を添えてくれています。

先日、支店のイベントでお子さん達にお花を植えていただきました。
まだまだ、しっかりとは根付いてないようで、ちょっとヨレヨレしています……が、きっとそのうちに満開になることでしょう!
子供さんたちが、一生懸命お水をあげている様子も可愛いかったです。。。

少しずつ春の訪れを感じさせてくれる花々…これからが楽しみです。

■北九州支店 野中美由紀

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ