2010年7月の記事一覧

  • 2010.07.29

【宇部】旬のトマト

夏真っ盛り。
自宅の庭に、今年もトマトがお目見えです。

スーパーなどの店先では年中並んでいますが、ほとんどハウス栽培のものばかり。
夏に、自然に成長した旬のトマトを食すのが一番の贅沢ですよね!
栄養価も旬のものが一番高いそうです。

まだ青く、なかなか赤く色づいてくれないので

“とまどってます”

と、おやじ?ギャグを飛ばしながら、
美味しく味わえる日を楽しみに待っています♪

◇宇部支店 柘植

  • 2010.07.28

【総合企画】トライウッド20周年

安成工務店とトライウッドが知り合ったのは、弊社北九州支店「木の家づくり展示館」建設を計画し、地元での木材供給先を模索していた頃で、今から13年前の話です。

その出会いがきっかけでお互い「良い家づくり」・「良い材木づくり」と切磋琢磨し、厳しい意見も言い合いながら強い絆で連携して来ました。

今年、その「株式会社 トライウッド」が創業20周年を迎えられました。嬉しい限りです。
そこで、私たちは記念に弊社関係社員で寄せ書きを作りお祝いにお送りさせて頂きました(トライウッドの某担当者はこの寄せ書きをトイレに持ち込み、読みながら涙していたそうです……本人談)。

これからもお互い厳しく、仲良くお客様に喜んでいただける「山・里・家・街・人」づくりに連携して行こうと思っています。安成工務店は来年、創業60周年です……かなり先輩ですが、気持は一つで!

■総合企画室 福田

  • 2010.07.26

【山口】隠れ家カフェ

周南市の鹿野地域をご存知ですか?
何も無い山里なのですが、おみくじのシェア日本一を誇り、究極のエコであるエネルギーの要らない「おみくじ自動販売機」を製造する会社があったりします。

そんな中国自動車道鹿野インターから、R315を徳佐方面へ少し走ると、「こんな山奥に何故」と思うくらい何件かの Café があります。そんな中の一軒が Café Katsuura

こんな所に。。。と思うような場所です。

何にも無くて山と小川のせせらぎだけ。それがいいのかな。
ランチもお勧めですが、オープンテラスで頂くケーキと珈琲で過ごす時間は何とも至福の時、時間がゆっくり流れます。

季節を、自然の流れを、木々の息吹を、空の青さを、雲の白さを感じることのできるお店です。

こころ おちつけば 水の音 (種田山頭火)

そんな句が似合う Café でした(ˆˆ)

○山口支店 金本

  • 2010.07.23

【下関】我が家の収穫

猛暑、猛暑と夏らしい日が続いております。熱中症にご注意を!

さて、我が家の庭で育てています夏野菜(トマト、ナス、キュウリ)の収穫が日々行われています。キュウリの成長の速さに我が家は完全についていけてません……。

今日のメインはトマト!

2つ収穫でき1つはその場で試食。
トマト大好きの娘にほとんど食べられましたが一口貰うことができました。見た目はまあまあですが、その場で食べるというシチュエーションに助けられ(?)味は良かったです!
これからの収穫も楽しみに、次は何を育てるか今から検討中です。

◆下関支店 松下

  • 2010.07.22

【福岡】JAZZと木の家。

先日、ちょっとしたジャズのコンサートに誘っていただいて、行ってきました。(木夢子の日記と合わせてご覧下さい)会場は安成のOB様宅。お客様は主婦たち。開演はお昼の2時。

ちょっと変わってるでしょ?

きっかけは、OB様のお子様の絵画の先生を通じてお会いしたことからだとか。私たち(奥様がた)だって音楽を楽しみたい! お昼に演奏してほしいとよく言われる(松浦さん)と、お話が盛り上がって、即決まったのだそうです。

当日はリビングに人がいっぱい。

木の香りのするおうち。大きな窓からは新緑。あめ色につやの出た唐松の床にじかに座るのも気持ちよくて。リラックスしながら聞く、伸びやかな声。アコースティックギターの奏でるグルーヴ。耳慣れた名曲からオリジナル曲まで。
めちゃめちゃいいんですけど!
もしかしてスゴイ人?知らずに来てスミマセン。

ヴォーカルの松浦さんいわく。
「こんなコンサートははじめて。まるで親戚の家に来たような気持ちで歌えた。音響もよかったです」

その言葉のとおり、どこか懐かしく、とってもあたたかなコンサートでした。

それにしても、個人宅のイベントでこんなに人が集まるなんて!!(40名ちかくいました)いいご縁をつむいでいらっしゃるんですね。これもOB様のご人徳の賜物なんだろぁ~。

すみません。Tさま。
次回は、チケット代は自腹で来ますので >ˆ_ˆ<

○福岡支店 東
20100722101359a.jpg
  • 2010.07.20

【周南】残したい日本の風景

皆さん、棚田をご存知ですか?
山腹などの急傾斜地に作られた棚上の田の事を棚田といいます。
山口県では油谷町の棚田が有名ですが、徳山に規模は小さいですが美しい棚田を見つけました。
農機具は入らないし、全て農家の方の手作業でお米が作られます。
愛情と手間暇かけて作られた棚田のお米を食べる機会は残念ながらありません。
農家の方々は大変とは思いますが、この美しい風景をいつまでも守り続けてほしいと願います。
秋の収穫の風景を楽しみに♪

○周南支店  小川

20100720135950b.jpg
  • 2010.07.15

【北九州】第1回煙試験

OMソーラー住宅のお家は、施工中に4回程、煙試験を実施します。

今回、その1回目の検査を行いました。

まずは、外付ダクトの空気漏れがないかを調べていきます。

特に漏れがなければ、次の作業に入ります。

この後も、空気の流れなどを調べる為、2回目、3回目、4回目の煙試験を実施し、OMソーラー住宅の品質を高めていくのです。
                  
■北九州支店 濱﨑

図1.設置された外付け棟ダクト
図2.煙試験に立ち会う 大工・坂本謙二(厄年)
   ※発煙筒は素手でさわらないで下さい。
    熱いので!!  
図3.煙まみれになり咳き込む 大工・坂本謙二
  • 2010.07.13

【下関】よしず

こんにちは、もうすぐ夏休みですね(^^)
うちの子供は、夏休みになったら釣りに行きたいとか、旅行に行きたいとか言いたい放題(^^;)一つくらいは叶えてあげたい親心の今日この頃です♪♪♪

さて先日家の南側掃出し窓用にようやく「よしず」を買いました。
気楽な気持ちで行ったのですが、3m近い長さ……軽自動車には到底入らず、某量販店の軽トラックを借用し自宅へ持ち帰りました。

日中の不在時には障子を閉めて日射遮蔽していますが、居るときには開放的に涼風を手に入れることが出来ます。室内の一般ブラインドが約40%、外側に遮蔽すると効果が断然大きくなり約80%遮蔽できるそうです。最近では外付ブラインドも聞きますが、日本人としてよしずやすだれにこだわりたいですね(^^)

基本的に、すだれは細く割った竹を使用していますが、よしずは葦(あし)というイネ科の多年草を使い、シュロ糸でつなげて作っています。シュロ糸が固いので結び目が細くならず、葦にスキマが出来、風を取り込むことが出来るのだそうです。
葦は、屋根葺き材や天井材に用いられてきました。「葦の髄から天井を覗く」ということわざからも分かります。
これから本格的な夏が始まりますが、本当に暑くなったら、よしずに水をかけて室温を下げることに挑戦したいと思っています。外気温よりも2、3度気温を下げることが出来るそうです。

○下関支店IC 大下

  • 2010.07.11

【総合企画】一本脚の鳥居

20100711145259a.jpg

先月長崎で同窓会があり、帰りに友人の仕事場へ寄った際、「片足の鳥居を知ってる?」ということで、歩いて2~3分の現地を訪ねました。

そう、本当にあるのです。

「片足の鳥居」は、65年前8月9日の原爆投下の爆風よって、爆心側の半分を吹き飛ばされたという由来のものでした。

笠石と貫でバランスを保ち、一本柱で立て続けているそうです。ちょっと怖いですね。

鳥居は四つあり、第二の鳥居のみ一本脚で残っています。
残材は階段を登がった所に横たわっていました。

又、神社境内の参道双方に樹齢400~500年の大くすの木が青々と茂っていたのですが、やはり爆風と熱により、丸こげになり今では樹勢を取り戻し陽影を提供しています。樹の生命の強さを実感しました。

■総合企画室 木本

  • 2010.07.09

【宇部】只今!走行距離:35万Km越え走行中!

今年の4月に、13年目の車検を受けました。

その走行距離、なんと355,835km。
しかし尚、元気はつらつ、40万Kmに向けて走り続けています。

ちなみに、その間に取り替えたり、治したりした内容です。

・タイミングベルト3回、・ショックアブソーバー、・ヘッドカバーパッキン、・ラジエターのウォータープンプ、・ディスクブレーキパット4回、・サーモスタット、・燃料噴射ポンプ、ファンベルト、・クーラーベルト、・バッテリー4回、・エンジンオイル、・オイルエレメント、・タイヤはおよそ年1回などなど。

どこまで乗れるか、頑張ってみま~す。

安成工務店が造る

『無垢の杉材と自然素材を使った なんとも心地よい木の住まい』

は、住めば住むほど風合いや、味がでてきます。

どうぞ、展示場や構造館、建物見学会、OB様宅見学等、見て聞いて、体感してください。

そして、私たちといっしょに 居心地のよい住まいを造っていきましょう。
愛する家族のために!末永~く可愛がっていただける住まいを!

☆宇部支店 スマイウル五十部

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ