2010年9月の記事一覧

  • 2010.09.28

【福岡】くりえいと3丁目。

宗像市の新築分譲地「くりえいと3丁目」のオープンの日が近づいています。街びらきは10月16日。その日に向けて各社とも急ピッチで工事中です。

分譲地内の造成工事。道路工事。外構工事。各社モデルハウスの工事。敷地内はいま、いろんな工事車両が行き交い、たいへんなことになっています。

先日、現場に行ったとき。道路工事のすんでいない道は砂埃が舞い、車が上下に揺れて、まるでオフロードでした。うっかりしていると大型車両に轢かれそうです。造成工事とはこういうものかと知り、あまりにすごくて、なんだか楽しくなってしまいました。

安成工務店のモデルハウス工事もラストスパートに入っています。今度のモデルは、ハイブリットソーラーシステム搭載(太陽光+OMソーラー)、エネルギー自給を目指した最新モデル!
床材には「うづくり」という、木の年輪を生かす加工がされた杉の無垢材を使っていて、木の家度もUPです!表面に凹凸があって歩くととっても気持ちがいいんですよ。

もうすぐ完成。
街びらきの日には、安成のモデルハウスを含めて、参加住宅メーカー8社のモデルハウスが一斉にオープンします。楽しみですね。

お時間がある方、是非、見にいらしてください。

○福岡支店 東

  • 2010.09.27

【周南】秋!!

朝晩涼しくなり秋だなあと感じる今日この頃。
お彼岸と時期同じくして土手に彼岸花が咲いていました。

秋といえば、読書の秋・芸術の秋・スポーツの秋。
いろいろありますが食欲の秋。実りの季節ですね!!

田んぼは黄金色に色づき、山には栗が。
どちらももう少しで収穫をむかえます。
今年はほんとに暑い夏でした。

おいしいお米 できてるかな??楽しみです♪

○周南支店 今宮由貴子

  • 2010.09.24

【北九州】中秋の名月

こんにちは。秋ですね♪ 
中秋の名月ですね♪ 
皆様お月見はしましたか? 

これは満月ではありませんが、20日の夜に撮った写真です。 

■場所:耶馬溪「青の洞門」のある「競秀峰」

最近、カメラを購入。色んな機能が付いている中で「高感度」というのがあり、それで撮ってみました。しばし月をご堪能下さい・・・(写真上)。

ライトアップされているので結構写りました♪
しかし、実際に見た景色にはかないません。
静かでとっても神秘的でした。一見の価値あり!!

ここは交通の難所だったそうです。
昔の人は洞門ができるまで険しい道を命がけで進んだそうです(写真下)。
さぞかし満月が有難かった事でしょう。

そういえば……洞門ができて安全に通行できるようになったけれど……有料だったそうで……その後も普通に難所を通行していたかもしれませんね(==;

月といえば……昔から日本建築には月見台とか色んな形で取り入れられていますね。
昔の人は太陽も月も風も……周りの景色も全てを考慮して家を考えていたのですね。
素敵ですね。

北九州支店にもデッキがあります。水辺もあり、そのうちススキも穂が綺麗に咲くので観月にはぴったりかもしれませんね。安成の家づくりも昔からの知恵が活かされてつくられているのですね○

あ、気づけばまた安成自慢へ・・・。
失礼しました。

◆北九州支店 小林

~北九州支店よりイベントのお知らせ~

■9月26日(日):珪藻土塗り体験教室(北九州支店「木の家づくり展示館」)

■10月24日(日):植林ツアー(上津江村)

※いずれも参加組数に制限があります。
※参加費が発生します。詳しくはお問合せ下さい。

  • 2010.09.21

【山口】リフォーム


時々、お客様からの問い合わせで、

「安成工務店さんは新築工事だけなんですか?」

と、聞かれる事があります。

……いえ、いえ、もちろんリフォームもやりますよ!

山口支店でも大規模な改修工事があり、先日、無事お引渡しが終わったところです。

Y様邸は瓦屋根と骨組を残し、その他は全て新築同様の仕様で造り替えました。
無垢の床材、珪藻土の塗り壁、そしてセルロースファイバーによる断熱!
新築と見違えるほど綺麗になりました!

写真①は解体前の様子です。

写真②は解体後です。すっかり骨組だけになってしまいました。

写真③が完成後の内観です。

写真④は解体後の外観です。

写真⑤は完成後の外観です。

①~③の3枚はほぼ同じ位置から撮影していますので、どれだけ変わったのか、お分かりいただけると思います。

もちろん、見た目だけでなく耐震性、気密性、断熱性も格段に良くなりました。

これからまた長い間、Y様ご家族に安心してお住まい頂けると思います。

リフォームをお考えの皆様。
是非一度、安成工務店にご相談下さい。

◆山口支店 末冨

  • 2010.09.20

【宇部】やっと出会いました!?

以前から書きやすくてかっこいいペンを探していて、やっと出会うことができました!?

『パイロット ハイテックCコレト』 !!!!

すごく書きやすいし、色もたくさんあるし、細さも選べるし、シャープユニットもあるし、消しゴムユニットもあるし……

ただデザインがあと一歩……
よければみなさん試してみてください!

PILOTのホームページに載っていますが、ハイテックCコレトの「選び方」は、

①ボディを選びます。
②レフィルを選びます。
③本体にセットして、出来上がり!

あなただけの『コレト』をつくってみませんか! 

○宇部支店 いけだ

  • 2010.09.18

【下関】小型テレビ購入失敗の巻

「個室用に小型テレビが欲しい!」と、家族に急かされ、渋々特価品の22型を購入しました。

ところが……スイッチを入れてガックリ。
音質の悪さ、天下一品。まるでパソコンのディスプレイから聞こえるような、安物音。
音質調整を試みるもどうにもこうにもなりません。
以前の小型ブラウン管テレビの方が、スピーカーサイズのせいかまだ良い。

ならばと思い外部スピーカー端子に、押入れに眠っていたコンポ用スピーカーを接続したが、いくらか良くなったかナーと思う程度です。

我慢が出来ず、かみさんに頼み込み光デジタル対応アンプを買って若干改造し音を聞いてみたら……これで何とか我慢が出来る音質になりました。

後日、いくらかお高めの商品の音を実際に聞いて比較してみましたが、やはりよくないですね。
小型で薄型となると画質とデザインが主で、音質はスペースのせいかおまけみたいなものに仕上がっているようです。

今回特価品で安くと思ったが、結局は32型のテレビの金額と変わらず余計な出費に泣かされました。

音質が気になる方はご用心!

◆下関支店 藤永

  • 2010.09.16

【総合企画】窓から見えるのは

先日、お引渡し後にお家の外観写真を撮らせて頂きに、お客様のお家を訪問しました。

なんといってもU様邸は、ロケーションがものすごいんです!
窓を開けたら海へと続く川が広がり、向い側には福岡タワーが!!(photo①)
訪問したのは午前中でしたが、気さくなU様が、朝日が上がる時もすごく綺麗なの!と、朝日の写真をくれました^u^(photo②)
大きな虹が二つもかかった時もあったそうです。(photo③)

水面に反射したお日様の光がリビングの天井に当たり、天井がキラキラするのもすごく綺麗なの!と、とてもお家を気に入ってくださっていて、私もとても嬉しくなりました。

U様、素敵な写真をありがとうございました☆
いつかU様お勧めの夜景を撮影できたらなと思う今日この頃です。

□総合企画室 遠藤茜

  • 2010.09.11

【福岡】森林体験ツアー

今年もやりました。毎年恒例、安成工務店の「夏の森林体験ツアー」。

森林体験ツアーとは何かというと。。。
大分県上津江にある㈱トライウッドさんを訪ねて、家づくりと林業について学びます。
安成工務店が考える「山・里・まちをむすび、地球とつなぐ家づくり」を知っていただきたいと毎年、春と夏に行っているものです。今年は、8/21.22と8/28.29の二回にわけて行われ、参加者は延べ200名を超えました!う~ん、すごい人数ですね。毎年、記録更新しています。

ご参加のみなさま、ありがとうございました!
トライウッドのみなさん、毎度お世話になりました!

◆福岡支店 東

20100911122749b.jpg
  • 2010.09.07

【周南】たたづまい

20100907112253a.jpg

田舎道を車で走りながら田んぼや自然の中にとけこんだ住宅を見ると安心する。
古い町並を歩くと包み込まれる心地よさがある。
とびっきりの刺激はないけれど、ただただ、居心地が良い。それだけ。

町並って、みんなが心地良かったり、気持ちよかったりすることが共有できるから持続できるのだろう。昔の人たちの心地良さはみんな共有できたのだろう。だから、皆それぞれ個性はありながら、地域で心地良さを共有できる建物となり、心地良い町並となっていた。

ごちゃごちゃといろんな建物が混ざり合った住宅街を歩いていると、空間の心地よさを共有できていた昔の人々が羨ましい。
しかし、住宅の外観が多種多様になった今でも、心地よさの共通項がある。
自然・緑である。緑は今も昔もそしてこれからも変わらない心地良さだろう。

長期優良住宅を考えると、自分たちが居なくなった時もまだ家と町並みが美しくあることを願わずにはいられない。
そんな想いで最近は、小さくても良いから地域とつながるアプローチに緑を入れていただくようにお勧めしている。

掲載している写真は最近完成した建物と緑のアプローチです。
心地よい緑が、心地よいたたづまいを創ってくれて、心地良いたたづまいは心地良い町並みを創ってくれる。
壊れかかっている町並が100年後美しい町並になってくれることを願いながらこれからも家を創っていきます。

■周南支店 弘中

  • 2010.09.04

【北九州】香りの家便り

おはようございます。

香りの家 森のテラス」では只今朝10時、外気温34度!
朝の陽射しがジリジリ……と言いたいところなのですが、何か違います。

日差しが確実に優しくなっています。
あんなに鳴いていた蝉の声がパッタリと止み、木立ちを抜ける風に涼しさを感じます。

そうです、今日はもう9月2日、暦の上では秋。
こんなに暑さの続く毎日ですが、自然はちゃんと季節を先取りし、私たちに教えてくれてるのですネ。

猛暑続きの日々で香りの家の花や野菜は、息も絶え絶えでしたが、こうして少し暑さも和らぐと、俄然元気回復しているように見えます。

庭に植栽があると、水を吸い上げた葉が水分を蒸発させ周囲の熱を奪ってくれるということもあり、最近は「緑のカーテン」が注目されていますよネ。
さつま芋を100㎡植えると、1時間あたりの冷却能力は6畳用エアコン10台分という試算もあるそうです。
植物を侮れません。
来夏は香りの家でも「緑のカーテン」と「打ち水」でエコな「消暑法」に挑戦してみたいと思っています。

■北九州展示場
香りの家 森のテラス
 園田

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ