2011年9月の記事一覧

  • 2011.09.28

【山口】彼岸花

先週くらいから彼岸花をよく目にするようになりました。
この花を見て秋の訪れを感じる人も多いのではないでしょうか?

110927yama01.jpg

彼岸花(別名:曼珠紗華)は少し変わった植物で、以下のような特徴があります。

・開花時期には花と茎だけが突出し、開花が終わってから葉が出てきます。
 その葉も次の春には枯れ、秋の開花まで地表には何もありません。
 つまり、花と葉が同時に出ることがありません。
・花が咲いても種子を実らせることはなく球根で増やすことしかできません。
・有毒植物で、誤食すると最悪死に至るほどの有毒性があります。

秋の彼岸頃に開花することからその名がついたようですが、彼岸は「あの世」を意味し、
有毒であることなどから日本では不吉な花と忌み嫌われることもあります。
しかし、種子で増えないのに全国に分布しており、ほとんど人里にしか生育していないのは、
その有毒性を利用して土を掘る小動物から作物等を守るためにあぜや土手に植えて
こられたからだと考えられています。

他にも漢方や薬として使用されたり、毒抜きをして非常食として用いられたこともあり、
昔から人々の生活に深く関わりがあったのも事実です。
 
桜や他の花のように大きく注目されることが少ない彼岸花ですが、黄金色に実った稲穂の
水田を赤く縁取るその景色はまさに秋の日本の原風景。
少し足を止めて鑑賞してみてはいかがでしょうか。

110927yama02.jpg
 
ちなみに、韓国では花と葉が同時に出ることはないから“葉は花を想い、花は葉を想う”という
意味で「相思華」と呼ぶそうです。
ちょっとロマンティックな感じがして素敵な呼び名ですね。
 
■山口支店 末冨
  • 2011.09.27

【周南】緑のカーテン

台風15号が通り抜け、朝夕すっかり秋の風を感じます。

さて、季節外れの報告となりますが・・・
この夏、我が家では2回目の緑のカーテン作りに挑戦しました。
昨夏はゴーヤを植えてみましたが、カーテンとまでいかず、失敗に終わりました。
そこで、今年こそはと、風船葛(ふうせんかずら)を植えました。

皆さん、風船葛をご存知ですか?

ムクロジ科、Cardiospermum属(フウセンカズラ属)、つる性1年草(熱帯では多年草)で、
広く熱帯に産し、南米に自生しています。

茎には縦に溝があり、葉は長さ5~15センチの「2回3出複葉」です。

110926shu005.jpg

葉の形は「卵状披針形」で、先はとがって縁に粗い鋸歯が見えます。
また、葉腋からは長い花柄がのび、白い小さな4弁花が咲き、花柄の下部に2本の巻きひげを対生します。

110926shu001.jpg

果実は直径約3センチの三稜球形状(風船状)で、その黒い種子にハート型の斑紋が表出します。
それで、属名を「Cardiospermum属」というのだそうです。(「心臓形の種子の」の意)

110926shu004.jpg

勢いよくつるが伸びると、朝夕の水やりも楽しく、これは成功では♪

110926shu003.jpg

来年も、この種で挑戦!

●周南支店 小川

  • 2011.09.25

【北九州】日本語の手習い始め


このお盆休みから、63歳にして、日本語の手習いを始めています。

ここ数年来、日本人であることを強く意識するようになっていました。
読書の傾向も後で気づくことですが、そこにあるように思います。

日々の暮らしの中で使っている、言葉づかい、表現方法、思考過程など、
振り返って考えてみますと、今を生きているこの「環境」から離れては
考えられません。
その「環境」の構成要素の大部分は文化であり、文化を支えているのが
日本語であるとすれば、日本語を深く知ることは、すなわち、日本人で
ある自分を知る道に繋がっているはずです。
 
手習いのきっかけは、購読している朝日新聞の記事。ご存じ、朝刊コラム
「天声人語」の書き写しのススメ記事でした。
一部の小中学校では、以前から、課外授業に取り入れているとは聞いて
いましたが、自ら進んで実践してみるまでには至っていませんでした。
その壁を乗り越えさせてくれたのが、書き写し専用の「ノート」です。

110922kita01-02.jpg

なにも専用のノートなどなくても、その気にさえなれば、書き写す紙類は
身の回りに腐るほどあるわけですが、そう分かっていてもできないことって、
意外と多い気がします。
この「ノート」、そこが味噌です。
始めて1カ月強、完全にハマってしまいました。

書き込みページが重なって行くにしたがって、止められなくなります。
白紙であることにある種の罪深さを感じてしまい、二三日以上は貯めら
れません。
 
使い方のヒントがこの「ノート」1頁目に書いてあります。
書き写しを目的にレイアウトされているのは当然ですが、左ページ上の
メモ欄の使い方の紹介例が役に立ちます。

●新しく調べた漢字や言葉を書き出す
●記事に見出し(タイトル)をつける
●記事の内容を要約する
●記事への感想や意見を書く
●「天声人語」とは関係なく日記代わりに使う
 
 最後に、私の実践例と七つ道具を紹介して終わります。
ルーペ(天眼鏡)は、敬老の日の息子夫婦からの嬉しくも悔しいプレゼントでした。

110922kita03.jpg

110922kita04.jpg

○北九州支店 営業担当 村山
  • 2011.09.20

【総合企画】雑誌取材

毎月発行される雑誌「チルチンびと」の別冊号に
今回、山口市のA様邸が掲載されることになり、
山口支店の担当スタッフ達と共に取材に立ち合ってきました。
 
A様は今年2月に行われた全店一斉見学会の際にも
ご協力いただいたお宅です。
なんといっても注目は、大きな引き込み窓。

110920kikaku01.jpg

窓辺にゆったりとかかったサンシェードで残暑の日差しを遮りながら、
爽やかな風を2階まで届けてくれます。
芝生もよく手入れされていますね。
 
早い時間からの取材だったにも関わらず、
なんと奥様が美味しいチョコレートケーキを焼いてくださっていました!

110920kikaku02.jpg

110920kikaku03.jpg

110920kikaku04.jpg
思わず仕事を忘れてくつろぐ安成スタッフたち。
 
ふわふわの焼き立てケーキに舌鼓をしつつ、
まずは別の部屋にてインタビューを開始。
ライターの質問に時には真面目に、時には笑い話も含めながら
テンポよく会話は進んでいきます。
 
やすらぎ通信の取材と違い、雑誌の取材は先方のスタッフさんが
中心となって進みますので私たちはほぼ出る幕ナシ。

110920kikaku05.jpg

ということで、影からコッソリ盗み聞き。
 
一通りインタビューが終われば、撮影に移ります。
「ココに座って」「ハイ、いい笑顔!」「目線こっち~」とカメラマンの声が飛び、
最初は困惑気味だったご家族も、次第に自然な笑顔がこぼれ始めます。

110920kikaku06.jpg

110920kikaku07.jpg

110920kikaku08.jpg
 
お子さんは二人ともピアノを習っているということで
途中、お願いをして弾いていただきました。

110920kikaku09.jpg

爽やかな風にのせて、美しいピアノの旋律と笑い声が響く、
とても素敵な時間となりました。
A様、ご協力ありがとうございました!
 
今回の取材内容は12月発行の「チルチンびと別冊号」にて
掲載される予定です。
どんな記事になったか、是非書店でチェックしてみてください!
(私たちの集合写真も載っていますよー!)
 
○総合企画室 佐伯
  • 2011.09.16

【福岡】森林体験ツアー

安成工務店の「夏の森林体験ツアー」。

すでに同じネタでアップされていて、カブってしまうのですが。
福岡支店からもすこしだけご紹介させてください。
 
このツアーは、安成工務店の考える
「山・里・まちをむすび地球とつながる家づくり」をより知っていただくことを目的としています。
お勉強もさることながら、たくさんの遊びも用意されていて、
もはやこれがないと安成の夏は終わらない?という一大イベントです。
 
お客様のたくさんの笑顔に会えて毎年楽しみにしています。
 
110916fuku01.jpg

山の上の輪掛け乾燥場を見学。
構造材に使う津江杉はここで約1年間自然乾燥されます。
ツアー第一班は天候に恵まれませんでしたが
霧のたちこめる乾燥場はいつもと違う神秘的な姿を見せてくれました。
 
110916fuku02.jpg

ちょっとした実験をしました。
森の土と普通の土に、それぞれ同量の水を加えるのです。
森の土はたくさんの水を含んで、コップを傾けても水が洩れることはありません。
これは豊かな森の証拠。
豊かな森は、木をよく育て、下流の水害を防ぎます。
お子様たち。特等席で凝視!!

110916fuku03.jpg
 
弊社では、春夏は森林体験ツアー。秋は植林ツアーを毎年行っています。
ここは昨年植林をした場所。すこしだけ育っていました。
 
110916fuku04.jpg

トライウッドさんの工場にて。木のいい香りがするでしょ?
 
110916fuku05.jpg

夕食はバーベキュー。ビール片手にお客様と本音トーク。
キャンプファイヤー。花火。すいか割り。ヒーローショー。
夜はとにかく盛りだくさんすぎて載せきれません!
お客様に楽しんでいただくためにやっているのか、自分達が楽しくてやっているのか??
 
110916fuku06.jpg

拾ったカエルを見せにきてくれました。
デカイです。びっくりしました。お子様たちも自然を満喫しているようです。。。
 
110916fuku07.jpg

この日のために福岡支店では支店オリジナルのポロシャツを新調!!
背番号つき!かっこいいでしょ?
※経費がおりませんでした。自腹です。

110916fuku08.jpg 

たくさんのご参加ありがとうございました >^_^<

○福岡支店 東
  • 2011.09.14

【福岡】関門で開催!第16回九州森林フォーラム

こんにちは。
福岡支店の渡邊美恵です。
今日は、九州森林ネットワークのご紹介と、第16回九州森林フォーラムのご案内です。
 
まずは・・、「九州森林ネットワーク」を皆さんご存知ですか?
九州の山と町が共に手を結び2004年に作ったNPO法人です。
九州各地の林産地の自治体、森林組合、山を守ろうという林業家、そして水源の森づくりの
取り組みをすすめる町や団体、木の家づくりを実践する建築家や工務店など、様々な立場の
個人や団体が連携し、貴重な九州の森林資源を生かす21世紀のまちづくりと森づくりを実現
しようとするネットワークです。
(安成工務店でも発足当初から、活動に参加しております。)

yamachans.jpg

九州の山でも進めているカーボンオフセットの実例は、この活動の実績でもあります。
 
その代表的な活動に年2回のフォーラムがあります。
フォーラムのテーマは毎回理事会で検討され決まり、テーマに合った担当(各理事の所属する
団体の活動内容を基準に)を決めていくのですが、この秋開催される第16回九州森林
フォーラムは、なんと安成工務店が担当です!

 
そしてテーマは・・・、
【震災を越えて~第1段~どうする?木材業界!今九州の家づくりはどこへ向かうか】

エネルギー問題を含め、自然との共生を前提とした経済社会システムへの根本的な転換が
叫ばれている今、そのキーワードは・・「持続可能な地域循環型社会の構築」(言われて久しい
ですが・・)。
震災後の今、それを更に確かなものとして実現する為に、九州の山と木そして木の家づくりを
生業としている私たちが、原点を確認し、これから向かう先を皆で話し合う場となります!

森林政策の専門 鹿児島大学の遠藤教授、家づくりの今を発信し続けている新建ハウジング
の三浦取締編集局長を講師に迎え、九州の山とまちで何ができるのか・・、木材業界はど
う変わるべきなのかを考えていきます。
 
当社の「香りの家」モデルハウスや「そーれ菊川工場」の見学、当社代表取締役社長 安成
信次からの事例報告も予定されています。
 
時代の転換点にふさわしい「関門」の地での開催です。

110913fuku01.jpg
 
昨年から九州森林ネットワーク理事を担当させて頂き、また今回安成工務店担当という事から
フォーラム実行委員として動いております!
NPOの活動も始めてで、不慣れな事が多いのですが、九州の山とまちが繋がる事に少しでも
役に立ちたいという思いで、フォーラム準備をしております。 

森林関係、木材・製材、林業を主体とする自治、設計事務所、工務店、山を守る活動に興味を
持って頂ける一般の方!皆様の参加をお待ちしております。

詳しくは、こちらの「イベント情報」をご確認ください。
 
また、以前のダイアリーでも九州森林ネットワークの活動をご紹介しました!

第15回フォーラム告知 → 支店ダイアリーH23.3.14 「新しく...九州森林ネットワーク
第15回フォーラム報告 → 支店ダイアリーH23.6.4   「屋久島!第15回九州森林フォーラム参加!(1)
 
○福岡支店 リノベ事業部 渡邊美恵
  • 2011.09.13

【下関】ガスコンロ

先日お客様とご一緒に、山口合同ガス展示館である「ひまわり館」に行って110910shimo01-02.jpg
きました。
 
ガスをご採用いただくお客様へご案内することが多いのですが、どちらか
迷ってどうかなぁ・・・っと悩まれている方にもお勧めです。
ガスとIHコンロ両方を実演で使いながら細かい違いだったり、味の違いまで!!
判っちゃいます。(要予約)
 
ちなみに我が家はガスコンロ・・・
ガスコンロで炊飯すると早く炊けるし、美味しい(^^)

実家は、父がガスコンロ炊飯オンリー、うちには炊飯器が無かったのです。
尚、まもなく我が家に土鍋が来る予定(^^)土鍋のご飯たのしみです~
 
さらに、最近はもっと色々な使い方が・・・

例えば市販の食パンを焼くときも、プレートなどを使えば、わざわざトースター
は不要、グリルで美味しく焼けます。
ピザも焼けるし、グリルは多様使いに変身しています。
もっともっと料理好きの方には、ダッチオーブンを使って煮込みやパンを
作ったり・・・
 
ぜひ我が家のガスコンロ、今一度使い方を見直されて見ませんか???

●下関支店 大下
  • 2011.09.11

【宇部】最近の出来事!

① お引渡し  ~ 座卓で暮らす平屋 ~

01-03.jpg

O様、いろいろとお世話になりました!
またおにぎりと味噌汁、ご馳走になりに伺います! 

→ 家づくり便り  「お家が完成しました! Oo様邸
 
② こだわりのケーキ屋さんのちょっとした工事が完了!
お店の雰囲気をちょっとご紹介!

04-06.jpg
  
8月の下旬から少し休んで準備され、9/15に商品をリニューアルして再開されます。
ケーキ好きの方は是非行ってみてください!カフェもあります。阿知須きららドームの近くです!

→ ロワゾブルー http://www.l-oiseaubleu.com/index.html
 
 
③ お引き渡し   ~ 10坪の離れ 絶景を楽しむ趣味空間 ~

07-09.jpg

  H様、いろいろとお世話になりました!
  お母さんのお琴の演奏と、薪ストーブの着火式楽しみにしてます!

  → 家づくり便り 「お家が完成しました! Ho様邸


④ 次回見学会  ~ 開放感たっぷりの大屋根の家 ~

10-12.jpg

  9/24(土)・25(日)に、OB様のおうちをお借りして見学会を開催します。
  無垢の木の経年変化をご覧ください!

  → 見学会のご案内 「9/24・25【山陽小野田市】M様邸OB見学会「開放感たっぷりの、大屋根の家」」
  

たくさんのご来場を、宇部支店メンバーほぼ全員でお待ちしております。
OB様も是非遊びに来てください!
 
◆宇部支店 池田
 

  • 2011.09.10

【周南】スイッチ

照明のスイッチひとつとってもいろんな機能が増えています♪

スイッチがリモコンになる「取ったらリモコン
人を感知して勝手に照明がつく「かってにスイッチ
家電のコンセントにつなげてこまめに待機電力をカットできる「こまめにスイッチ

最近発売された「入切を表示してくれるスイッチ」は、
外部のセンサー付きの照明のスイッチに設置すると、スイッチを入れてるかどうか一目でわかります(^^)

110910shu01.jpg

ご要望にあわせていろんな商品が開発されているなっと感心してしまいました(^^)
毎日の暮らしでこんな機能があればいいな~って思うこと、案外ぴったりの商品があるかもしれませんよ!!
 
参考資料 パナソニック スイッチ
http://denko.panasonic.biz/Ebox/densetsu/switch_concent/switch/index.html
 
○周南支店 今宮
  • 2011.09.06

【北九州】初めての森林体験一泊ツアー

8月末に森林体験一泊ツアーがあり、2週連続行ってきました。
山・森林が大好きな私にとって、このイベントに行けることを入社の時から楽しみに
していました。
 
今回は山口方面からも多数参加して下さり、第二班はバスが満員になる程でした。
私は行きのバスで行われる森林クイズ担当で、その事で頭がいっぱいになる程緊張
していましたが、子供たちが元気よく答えてくれてとても嬉しかったです。
(来年は更に新しいクイズを考えておこうと思います!!)
 
110905kita01.jpg
↑沢山手を挙げてくれました(^^)
 
110905kita02.jpg
↑輪掛け乾燥の現場にて。
 
護持の森や工場見学の他、ニジマス釣り、バーベキューと内容は沢山ありますが、
個人的に好きだった木工について・・・。
製作できる物はイス、風呂イス、すのこ、杉ボックスです。無制限に作れるということで、
バスに入るのかというぐらいに沢山作っていました。
釘や金槌を使いなれていない子ども達も、お父さんやお母さんに教えられてだんだん
上手になっていく姿がとてもほほえましかったです。
出来上ると“上津江杉”の焼印を押してもらえますよ。
 
110905kita03.jpg
↑トライウッドの方々から作り方を教わっています!!
 
110905kita04.jpg
↑家族みんなでイスを製作中。
 
今回の森林体験ツアーを通して、改めて安成工務店になくてはならないイベントであると
強く感じました。このイベントで安成の家づくりを知ってもらい、家に使用される木の故郷
である上津江をお客様自身の目で見てもらうこと・・・とても大切なことです。
そして、夏のいい思い出として残してもらい、また参加してくだされば嬉しいです。

10月の植林ツアーも頑張ります!!

●北九州支店 玉木

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ