2012年5月の記事一覧

  • 2012.05.31

【宇部】毛利家ゆかりのお寺へ

今月頭の連休に、萩に行って参りました!
北九州支店の玉木(05.17支店ダイアリー)と一緒に行ったわけではありません^^
訪ねたのは黄檗宗東光寺。1691年に萩藩三代藩主・毛利吉就が創建した寺院で、
国の重要文化財に登録されているのだそうです。

2012052823500524399.jpg

本堂も立派な佇まいだったのですが、それ以上に毛利家墓所が圧巻でした。
五百数基の石灯籠が整然と並び、その向こうに鳥居と毛利家の墓石が立っています。

201205282350245616.jpg

あまりに非日常的な光景だったのと、緑が多くてとても空気がきれいだったため、
しばらく散策して回りました。
そして、はしゃぎすぎて拝むのを忘れて帰りました…。
(一体何のために行ったのか…)
それほど立派な史跡だったのです(^^;)
歴史や寺院にご興味ある方、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?
 
○宇部支店 鷲頭 


?おまけ?

落ちそうで落ちない奇跡の石。
一体いつからここにあるんでしょうか…(汗)
2012052823513030338.jpg
  • 2012.05.28

【総合企画】プレカット工場

はじめまして。
今年1月より総合企画室に配属されました横枕と申します。

ありさん」の後を継ぎ、主に構造図を書く業務をしてます。
去年まで「株式会社エコビルド」で化粧構造材の加工をしておりました。

201205192058327290.jpg

主に「墨付け」という作業をしてました。
エコビルドツアーに来られた方はわかる方もいらっしゃると思いますが、わから
ない方のために…。

「墨付け」とは、土台・桁・柱といった木材に、昔ながらの「墨壷」や「墨差し」そして
直角の線を引くための「さしがね」を使い、細工の位置をつける作業です。

201205192053296129.jpg

どんなことをするかといいますと、まず、図面を見て材料を選別します。
木材の色・艶・節をよく見て、よし!これは吹き抜けに使おう!とか、使う場所を決
めながら材料を入れていきます。
気に入った材料がないとかなり大変です。

そして「尺竿」という4mの細長い木を、いろいろな長さを付ける定規にします。
この尺竿が大事なもので柱の長さやいろいろな寸法を書き込んでいます。
尺竿を間違えると上棟の時、大変なことになるので慎重に書きます!
高さや屋根の角度が家ごとにすべて違うので最低1本は尺竿があります。

エコビルドツアーにお越しの際はその辺りをじっくり見るのもいいと思います!

201205192056327290.jpg

そして、「プレーナー」を通った材木に細工の印を書いていきます。
「プレーナー」とか専門用語が出できましたので、詳細はエコビルドツアーでご
確認ください!

プレカットといえば、全自動が多いかと思いますが、エコビルドは半自動です。
全自動のメリットは、早い、人の手をあまり使わない等あります。
半自動のメリットは、昔ながらの木の使い方ができるということが一番大きいと
思います。なにより作り手の顔が見えるからいいですね!

エコビルドは化粧材を扱う知識や最高のプレカット技術を持っています。
次回のエコビルドツアーは6月10日下関支店主催です。
興味のある方はぜひご参加ください!

201205192052056129.jpg
 
○総合企画室 横枕 
  • 2012.05.23

【福岡】森林体験ツアー

はじめまして。福岡支店の経理担当として4月から配属されました、新入社員の平冨と申します!
普段の事務所の業務のみでなく、お客様と直接会えるイベントでもしっかり頑張っていこうと思っ
ています。

ところで5月20日の日曜日に、毎年恒例の森林体験ツアーが開催されました。私にとっては初め
てのイベント参加で、楽しみでもあり、ちゃんとお客様のサポートができるか心配でもありました。

当日はギリギリ雨が降るか降らないかの曇り空。
傘と雨ガッパはたくさん用意し、いつ雨に降られても良い状態でバスに乗りこみます。
しばらく走ると大分県日田市に到着。
山道をぐねぐね走りながら山に関するクイズを行います。
ちょっと難しい問題もありますが、お客様も真剣に答えていただき、当たった方にはなんと着いたら
すぐ使える登山グッズ(といっても本格的なものではありません。。)のプレゼントです。

トライ・ウッド到着後は昼食場まで軽登山。

2012052123223328133.jpg

皆さん急な斜面を頑張って登っています。
昼食後は輪掛け乾燥の現場の説明を受け、トライ・ウッドさんご自慢の間伐用の機械の伐採現場
を見学させていただきました。

2012052123252521793.jpg

かっこいい機械を前にし、子供たちも楽しんでいるようでした。
その後はプレカットの現場へ。
木材が森から家の柱や梁になるまでの過程を皆さん一生懸命聞いていらっしゃいました。
これからお家を建てようと検討されているお客様にとっては建材がやってくる過程を実際に目で見て
確かめられるこのツアーはとてもオススメですし、子供たちが森の大切さを学習することもできるの
ではないかと思います。

最後に皆さんお楽しみの木工作です。
木工作は毎年好評のようで、作ったイスと棚はお持ち帰りいただいて、ご自宅で使っていただけます。

2012052123272524471.jpg

家族みんなで協力しての工作です。

2012052123290318123.jpg

素敵なイスができました!
ツアーは最後まで天気が悪くなることもなく無事終了し、お客様にも楽しんでいただけたようです。
私は他のスタッフの後を着いて回るのに必死でなかなかお客様のサポートができず、反省点も多々
ありますが、また夏の森林体験キャンプでは更にお客様にとって楽しい時間が過ごせるよう、まい
進していこうと思います!
 
◇福岡支店 平冨
  • 2012.05.22

【周南】運び屋

先日、従兄弟の結婚式に行ってきました。
光市室積にある「マリーズヴィル光」にて☆
海が一望できる素敵な結婚式場です。

2012052123012321793.jpg

当日はあいにく曇りでした。
 
さて、挙式場へ。
おや?この子はどちら様?お客様?

2012052123025818123.jpg

??とりあえず中へ入ろうか。
式が始まり進行していきます。
「では、指輪の交換を…」
スタッフが持ったリングピローに指輪がない?
その時!後方ドアが開き…

2012052123053421809.jpg

えー!?リング運び屋さんの登場です!
この日の為に、二人の元へ「真っ直ぐ」リングを運ぶ練習をたくさんしたそうですが…

2012052123075318123.jpg

ですよね~(笑)男の子だもん。

両サイドの来賓にしっかりサービスしてから主役の元へ。

2012052123091428133.jpg

なかなか指輪をくれません。
タイムオーバー!半ば強引に新郎が指輪を奪ってました(笑)
出番終了~。

「さぁ、戻っていいよ?」

「…」

2012052123125718123.jpg

物足りないぜ。
このままいる!と言わんばかりに新郎の横から動きません。
最後は抱っこされて強制連行。
「やだー!!」の声が聞こえました(笑)
 
新郎新婦の顔もほぐれ、なんとも和んだ一幕でした☆

2012052123151128133.jpg 

やっぱこれですね♪

2012052123162118123.jpg

○周南支店 西林
  • 2012.05.21

【下関】私のお勧め食堂

今回は私のお勧めの食堂を紹介します。
そこは県道25号線沿い小倉南区吉田にある「華さん食堂」です。

2012051517584413827.jpg

北九州に勤務していた時はよく行っていたのですが、下関に来てからはなかなか
寄れず残念です。

ここの特徴はなんといっても安い、そしてボリュームのあるおふくろの味です。
基本はセルフでおかずをとって最後に汁物とごはんをもらって会計するスタイルです。
そのおかずも種類が豊富でどれもボリュームたっぷりです。

2012051517585813768.jpg

しかし、常連の私のお勧めNO,1はライスカレー¥210+豚汁¥84=¥294です。
とにかくライスカレー(カレーライスと言わないのがまたいい感じ)も豚汁も具沢山、満腹です。

今日の豚汁は鍋の終わりかけで少し具が少なかったのですが、いつだったかそういう時に
「申し訳ないのでお値段は味噌汁代でけっこうです。」と言われました。
なんだか、ほんわかします。

2012051517592325984.jpg

NO,2はちゃんぽん¥399です。
具沢山すぎて、食べても食べても麺にたどりつきません。
普段、麺ものを注文する時には何かごはんものを一緒に注文するのですが、ここではこれだけ
でもう充分です。
豚骨ラーメン¥262も見逃せません。
焼豚もしっかり入って、スープは自家製です。

一つ注意しておかないといけないのがご飯のサイズです。
ミニ、小、中、大とあるのですがすべて1サイズ上で小が普通盛です。
いくら空腹であっても、間違えて大を注文するととんでもない事になってしまします。

私はかなり通っていましたが、未だに大を注文した人は見たことがありません。
このお店はチェーン店で苅田店、田川店、宗像店には行った事がありますが福岡県内に20店舗
位あるそうです。

残念ながら山口県内にはありませんが、もし出店したら毎日でも行きたくなるようなお店です。

○下関支店 西田
  • 2012.05.17

【北九州】萩焼はいかが?

GW中に日帰りで萩市方面へ行ってきました。
覚悟はしていたけど、さすが観光地。
市内へ出るにも、ご飯を食べるにも、車を停めるにも大渋滞…でしたが
焦らず気長にドライブです。
 
市内が近くなると、「萩焼祭り」の幟や看板がちらほら…。
調べてみると、ちょうどGW期間中に開かれており、萩焼業者にとっては
最大のイベントとのことで、立ち寄ってみることにしました。
2012051514100816188.jpg
 
会場内には、50程の窯元の方々が出店されており、それぞれ所狭しと萩焼が
並べられていました。
一つ一つの色も模様も様々で、見ている方も目移りします。
会場内の写真を撮っていなかったのが残念…。
 
自分には、不思議な色合いとガラスのような材質に惹かれたボール型の皿を
購入し、両親には色違いのタンブラーを購入しました。

2012051514120516188.jpg
 
会場の外では萩の物産品を売っていたり、祭り期間中には、ろくろ体験や萩焼が
当たる抽選会があったりと内容も盛沢山です。
 
是非、萩焼いかがでしょうか・・・?
 
(参考)萩焼祭り公式サイト
http://www.haginet.ne.jp/users/hagi-cci/hagiyakimaturi/
 
□北九州支店 玉木
  • 2012.05.16

【山口】「外構は大切なのだ!」の巻

家を建てることは大変な費用がかかるものですが、住まいの顔が創られるということに
おいて、とても重要なのは「外構」です。

201205131757063162.jpg

ついつい忘れがちになるその工事は最後の最後、予算も削れた後となり、隣地境界の
ブロックとフェンス、駐車場のコンクリートとカーポート等でいっぱいになってしまいます。

しかし、住まいには木々の緑が必要だと思うのです。
住宅と外構は一緒に計画すると、本当に気持ちのよい空間が生まれのです。
建物だけがすごく素敵でも、緑がないとなぜか少し寂しく感じます。
日々の暮らしのひと時、窓を開けると緑が家にとびこんでくる清々しい感覚、
朝夕に通るアプローチは石畳等とし、季節の緑で彩られると、我が家に帰ることを嬉しく
思うのではないでしょうか?

201205131809013162.jpg

豊な住空間は外と結びついてこそあります。
家の中だけではなく、外のことも同じくらい考えたいものです。

201205131811013581.jpg

□山口支店 設計担当 三浦
  • 2012.05.15

【総合企画】照明器具の展示会

福岡マリンメッセで開催されている、パナソニックの展示会に行ってきました。
201205131835413252.jpg一番の目的は照明器具の新商品を見てくることです。

最近の照明器具の傾向は、いろんなデザインの照明器具をたくさんつくるのではなく、シンプルなものを様々な生活シーンの中で、いかに効果的に配置するかということに重点が置かれていました。
例えば、リビングやダイニングの照明を考えるときに、ソファーやダイニングテーブルにまず光を落として「灯り溜まり」をつくってあげて、そこがくつろぎの中心になります。

そして補助的に壁際や床に近い低い位置に照明をプラスして、昼と夜の時間的な移ろいやにぎやかな場面やしっとりした場面などの雰囲気にあわせて明かりを調整して、空間を演出するといった方法です。
部屋全体を明るくしなくても、視線の先が明るければ人の心理としては「明るい」と感じます。
また、空間の中で明るいところと暗いところがあることによって奥行きを感じることができます。
 
ちなみに、今新商品としてつくられている照明器具はすべてLEDです。
あらゆる照明器具がLEDに代わるのも、そう遠くない将来なんだろうなぁ、とも思いました。

●総合企画室 小川
  • 2012.05.14

【宇部】東京観光に行ってきました。

日に日に暖かくなり、新緑がとても綺麗な季節になってきました☆
私は連休を利用して、いざ東京へ!
 
残念ながらまだグランドオープンしていませんが、行ってきました『東京スカイツリー』!!
「業平橋駅」から改名された「とうきょうスカイツリー駅」に到着(^^♪
 
201205131844075358.jpg
 
しかし、電車に乗って駅に近付く時から、嫌な雲行き…
私の心配は的中し、若干の小雨がパラつく生憎の空模様でした。
634mの高さのてっぺんは見えず…
厚い雨曇の中に隠れていました。残念…(ノд-。)
 
201205131844553252.jpg
 △雲の中の東京スカイツリー

次回、また来いというスカイツリーの思し召しなのでしょうか(>_<。)
今度は、併設施設の『東京ソラマチ』にもあわせて行ってみたいと思います!
2012年7月10日までは、完全予約期間ということで当日に行っても、展望台に登れないので、ご注意下さい(*^^)
 
新旧比較というわけではないですが、ライトアップされた東京タワーも見ることができました☆
この日は祝日ということで、通常の「ランドマークライト」だけではなく、
20時からの2時間限定で「ダイアモンドヴェール」というライトアップも存分に眺めましたo(゚ー゚*o)★ 
 
2012051318485428653.jpg
 △東京タワー(ランドマーク)          △東京タワー(ダイアモンドヴェール)
 
私は、ランドマークライトの東京タワーが好きだなぁ…
なんて思ってしまったのですが、どのタワー&ツリーが御好きですか?
一番好きなライトアップを探してみると楽しいかもしれません('-'*)♪
 
スカイツリーの見物後に散策した浅草の浅草寺。
仲見世通を通りながら、浅草寺向かう時にはわくわく感と少し背筋が伸びる気持ちが混ざった不思議な気持ちになります。
 
雷門の前には、竣工したばかりの『浅草文化観光センター』。
こちらは建築家・隈研吾氏の設計です。
平屋の建物を7つ重ねた形状で、コンセプトは「下町の界隈を立体化した建築」。
8階の展望テラスからはスカイツリーもばっちり見えるらしいですよ♪
東京スカイツリーと合わせて見学されて如何でしょうか?(*´∇`*)
 
201205131852025358.jpg
 △雷門                              △浅草文化観光センター
 
◆宇部支店  上田 彩
  • 2012.05.13

【山口】若葉の季節

桜前線の北上も終わり、いよいよ緑が濃くなってきました。

この間まで冬の陽だまりを作っていた山口支店の樹木も、日に日に緑を濃くし初夏の日差しを気持ち
よく揺らし始めました。

今年のゴールデンウィークは、いかがでしたか?

行楽に出かけた人もそうでない人も、連日ニュースで春山登山の遭難事故や東北地方の集中豪雨、
そして連休最後の関東地方の竜巻などご存じですよね。
このところ自然の恐怖をまざまざと見せつけられる災害が多く、なんだか地球が怒っているようです。

昨年の東日本震災では、絶対安全といわれた原子力発電が事故を起こし、その影響を受けてか国内
の原子力発電は定期検査を期に発電を止めています。
そしてついに、最後の原子力発電所である泊原発が定期検査に入り日本は48年ぶりに原発ゼロになり
ました。今年の夏はいっそうの節電が叫ばれています。

節電といえば、この時期から夏に向けて緑のカーテン作りが始まります。

201205111230035227.jpg
 ▲カーテン設置予定場所

このカーテン作りは、新人営業レディに4月末に種まきからしてもらいました。
今年の種は昨年できた緑のカーテンから採ったゴーヤの分身ですので発芽するか心配でしたが、新人
君が毎日愛情をこめて水やりをしてくれたので見事芽が出てきました。

201205111232425317.jpg
 ▲元気一番                                      ▲元気二番

愛情に応えたゴーヤ君の新芽ですが、これからふた葉をだし太陽からたくさん本葉で栄養を吸収して
元気に成長していくでしょう。

2012051112340013895.jpg
 ▲勢ぞろい

○山口支店 芳西

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ