□総合企画室カテゴリーの記事一覧

【総合企画室】旧大橋家住宅(国指定重要文化財)

倉敷に出張で行きました。
折角の倉敷なので美観地区散策をしました。
猛暑の中、まずは「倉敷市立美術館」(丹下健三設計)を目指しました。
ちょっと近道をと倉敷中央通りから外れたところに、旧大橋家住宅が佇んでいました。
暑かったことと、何か魅かれるものがありましたので寄り道をしました。

【建物の歴史】
大橋家は倉敷町屋の点景を示す代表的な建物で、主屋や長屋門・米藏・内蔵の4棟が、昭和53年に国の重要文化財の指定を受けています。
街道に面して長屋を建て、その内側に前庭を隔てた主屋を構えた建物の配置が特徴になっています。

2017071910200913498.jpg

主要な出入り口がその長屋を貫くように作られているため「長屋門」と呼ばれ、通常の町屋では許されない事であり、それらが行われているということは、当時鎌倉代官所の許可があったわけで、その格の高さが偲ばれます・・・・
 …のようなパンフレットの説明は頭になく、素直に建物の中に入りじっくりと眺めました。

2017071910285713498.jpg

2017071910273213498.jpg2017071910275923859.jpg

外は猛暑というのに中は心地よい風が流れ、季節感を味わえます。
風鈴の音が清涼感を、どこの部屋からも緑の庭が眺められる間取り。

2017071910294413498.jpg
 
 ~侘び寂び 美しいたたずまいに真の倉敷を見る~
そんなキャッチコピーを体感した空間で、心が落ち着きました。

○総合企画室 芳西直史

【総合企画室】自己紹介(竹田誠)

初めまして!
安成工務店 本社 新入社員の竹田 誠(たけだ まこと)と申します。
総合企画室所属、システム担当として5月よりお仕事をさせていただいております。
 
2017061209583911385.jpg
 
私も、まずは自己紹介からさせていただきますね。
ここ最近の自己紹介の「平成生まれ」な流れを切ってしまい申し訳ないのですが、昭和56年9月10日生まれ、山口県下関市出身の35歳O型です。
楽をする為の苦労は全力でやる!をモットーに日々頑張っています。
(Excelなどの自動化なんかが大好きです。まさに、楽をする為の苦労!)
 
趣味は、お酒・美味しいものを食べる・ゲーム制作。
 
お酒は結構なんでも飲みますが、特にワインが好きです。
ワインといえば蘊蓄なのかもしれませんが、畑や品種などの知識はほとんどありません!
どの程度かと申しますと、
・モスカートと名前に入っているワインは甘いのが多くて好き
・「シュヴァルツ・カッツ」というワインは名前の響きが中二病っぽくて好き
このくらいです。
 
美味しいものを食べるというのは、食べ歩くこと以外にも、自分で作ることを含めています。
自分の好物くらいは作れるようになり、自分好みの味付けを追及しています。
結果的に、妻や周りの友人にも喜んでもらえているのは、嬉しい事です。
中でも、ミートソース、酢豚、唐揚げ、キャンプではパエリアはかなり作りました!
 
201706120959069874.jpg2017061209592028284.jpg
 
ゲーム制作は、本格的にプログラムして・・・というわけではなく、ツールやスクリプト(簡易プログラム)を使ってやっています。
RPGツクールから始まり、NScripter、Flash、Javascriptなどを使用していましたが、最近はまったく作れておりません・・・
今からまた作るなら、今をときめく「Unity」で開発してみたいですね!
 
趣味が長くなってしまいましたが、業務の事もお話させてください。
前職はWebデザイナー兼天然石アクセサリーデザイナー。
デザイン系の仕事ばかりやっていましたが、現在は前出した通り、システム担当として配属されております。

2017061209595311385.jpg201706121000061572.jpg

あくまでゲーム制作やデザインの為にやっていたPCの設定や修理、組立が、まさかお仕事になろうとは。
さらに、自分ではこちらの方が向いている、と感じてしまっているのです!
人生とはわからないものですね。
 
器用なタイプではないので、しょっちゅうオロオロとしてしまいますし、システムの専門家としてはまだまだ駆け出し。
これまでの経験を掘り返しつつ、縁の下から安成工務店を支えられるような、どっしりとした土台を目指していきます!
 
今後とも、よろしくお願い致します!
 
■総合企画室 竹田誠

【総合企画室】山口ブロック、春の森林体験ツアーのご報告

こんにちは!
去る5/21(日)、快晴のなか、山口ブロック、福岡ブロックで、森林体験ツアーを開催しました!
今回は、私が参加した山口ブロックのツアーをご報告いたします。
 
山口ブロックでは、毎年恒例の美祢市「森の駅」での開催。
イベント開始のご挨拶、暑くなりそうな予感に満ちた一日の始まりです。

2017052913374611449.jpg
 
午前中は、「マイプレートづくり」にチャレンジ。
ウェルカムボードやルームプレート、表札……各ご家族が、「自分だけの1枚」を、思い思いにデザインし、作り上げていきました。
木の板に、枝や木の実を使って文字を入れたり、飾り付けたり、子ども目線のアイデアがキラリと光りますね!

2017052913381214236.jpg2017052913382914236.jpg
 
工作で一汗かいたあとは、おいしい山のお昼ご飯。
たけのこご飯や、豚汁をお腹いっぱい食べました。

2017052913385714236.jpg
 
そして午後から、いよいよ森林体験です。
ヘルメットをかぶって、準備万端、装備も万全。
道を分け入り、山の奥へ!

 2017052913392615900.jpg2017052913400314249.jpg

鬱蒼と茂るヒノキの森で、間伐作業見学です。
森の駅、園田駅長の匠のチェーンソーさばきに、感嘆の声。

2017052913402831900.jpg
 
そして、大人気のチェーンソー、のこぎり体験です。
美祢市の農林事務所様の補助もいただきながら、子ども達が慎重に丸太を輪切りにしていきました。

2017052913405714249.jpg2017052913411618390.jpg
 
最後に、森を降りたらおやつの時間!
みんなでおいしいピザを作って焼きました。

2017052913422618390.jpg2017052913420615900.jpg
 
今年も、大盛況の森林体験ツアー、良い思い出ができたかな。

201705300942165712.jpg
 
■総合企画室 竹藤勲

【総合企画室】まつげエクステ店オープン

安成工務店・総合企画室の宮崎でございます。
 
私は弊社が運営しております商業施設の営業や管理業務も行っております。
あまりご存じないかもしれませんが、安成工務店は山口・福岡県で5万6千坪あまりの土地をお借りして、地域型の商業施設や医療モールを運営しております。
 
このたび、そのなかの「新下関パワータウン コスパ」内に「まつげエクステ」のお店『LuLu(ルル)』さんがオープンされましたので、ここで宣伝?させていただきます。
 
とはいえ、40歳を超えたオジサンが「まつげエクステ」についてあれやこれや汗かきかき持論を語るのも気持ち悪いので(持論などないのですが)、チラシをどうぞご覧ください。

クリックで拡大
201705150851513517.jpg
 
余談。
お店の方々に「男性の私にはなじみの薄い世界ですね」などと軽い気持ちでこぼしたところ、「いやいや東京では男性でも芸能人は必ずやっていますから!ぜひ!」と勧誘されました。
私は『下関在住の会社員』であり、男性ということ以外、なんの共通点もないコロシ文句でしたが、女性のお願いには弱いものでございまして。
そのうち、私のまつげは劇的ビフォーアフターすることでしょう。
 
というわけで、女性も男性もぜひ機会がございましたらご利用ください!
コスパ新下関の「まつげサロン LuLu」さんをよろしくお願いします。

■総合企画室 宮崎克史

【総合企画室】森林体験ツアーに参加しませんか!

安成工務店では春・夏・秋で平素、山の恵みを受けながら生活している町の人や、木の家で生活されている人、木の家に住みたいなと思っている人、自然が好きな人等々大勢の人達で山を訪れています。
今年の予定です!

5月21日(日)
山口方面は美祢の森の駅で里山体験、福岡方面は大分県日田市の上津江村で伐採・森林のお手入れ等を行うツアー

2017041913125915581.jpg
昼食時に使う竹の器や箸を作っています

201704191313303184.jpg
山のお手入れ下草刈りの作業

2017041913134220002.jpg
山のお手入れや山菜の種類などを駅長さんから説明

201704191315281735.jpg2017041913154215581.jpg2017041913155619634.jpg
おやつのピザづくり

2017041913190815581.jpg
高性能機械による伐採


7月29日・30日(土・日)、8月19日・20日(土・日)
大分県日田市の上津江村で宿泊森林体験ツアー

201704191322551735.jpg
森の散歩路散策(ちょっとキツめの山登り)

201704191323433184.jpg
森の中での昼食

2017041913241532666.jpg
木材天然乾燥場 護持の森

2017041913262432506.jpg
森の役割の一つ腐葉土説明

2017041913265232506.jpg
自然の中での川魚釣り

201704191327163103.jpg
皆でワイワイ・キャンプファイヤー

2017041913273832506.jpg201704191327543773.jpg
なぜかゴレンジャー登場

2017041915584214008.jpg2017041915590113882.jpg
皆で楽しく木工作


10月15日(日)
大分県日田市の上津江村で植林を体験して頂くツアー

2017041915591915420.jpg
山への恩返し植林

2017041915593813823.jpg
皆さん頑張っています

2017041915595515420.jpg
大きく育つのに60年、早く大きくなってね!


私たちも自然と触れ合う機会に張り切ってご案内し、楽しんでいます。
是非皆さんも一度参加して観ては如何ですか。

※写真は過去のツアーでのカットです。
 スケジュール内容は毎年少しグレードアップするために変更しています。
 参加ご希望者は担当支店でお確かめください。

 
○総合企画室 福田敦志

【総合企画室】幸せ充電 京都旅

先日、友人夫婦の結婚式に出席するため、2日間京都に行きました。
せっかく京都に行くなら一日だけ小旅行も…という算段です。

2017040615200823593.jpg

新婦の綺麗なウエディングドレス姿に感激して涙してしまったり、一緒に参列した友人たちとの再会にはしゃいだり…。
かつては大学の製図室で共に学んだ元建築学生ばかりなので、建築業や不動産業に関わっている人が大半です。
中には転職して全く違う業界の仕事をしている同級生も。
同年代の人たちが今何に取組み、何に向かって頑張っているのか…そんな話は聞くだけで刺激になります。

兎にも角にも素晴らしい結婚式で、多忙の中でも精一杯心を込めてもてなしてくれた新郎新婦、仕事の合間を縫って二人を祝福するために各地から駆け付けた同級生たち…皆で楽しく幸せいっぱいの一日を過ごしました。
二人の多幸な前途と皆の今後の活躍を心から願っています。

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

余談ですが、次の日は祇園でのんびり他愛のない小旅行を楽しみました。
ここでちょっとおすすめのおやつのご紹介を…。
ぎおん徳屋の「本わらびもち」。
和三盆を練り込んだ優しい甘みのわらび餅で、そのままでもよし、黒蜜やきな粉をかけてもよし、な一品。
食べたことのないトロトロモチモチの食感です。
休日の3時頃だとすでに長蛇の列ができていますが、少し早めの2時頃に行くと少ない待ち時間で入店できますよ。
もし祇園方面にお出かけの際は是非ご賞味下さい♪

201704061521381333.jpg2017040615215223593.jpg2017040615221320171.jpg

(ああ…また食べ物の話になってしまいました…> <;)

◇総合企画室 鷲頭由香
 

【総合企画室】JBN環境委員会

安成工務店は全国約3,000の地域工務店の団体である一般社団法人 全国工務店協会(JBN)に加盟しています。

201703161105373656.jpg

この団体は中小工務店では得がたい最新情報や技術改革など、さまざまな情報を共有する元気な地域工務店の集まりです。
そのJBNには6つの委員会があり、その中の環境委員会で安成社長が長年委員長を勤められましたが、今年度をもって退任されました。
長い間お疲れ様でした(私は引き続き参加します)。

この環境委員会は2ヶ月に一度、全国から省エネ(ゼロエネ)住宅やカーボンオフセットなどに取り組むための、情報提供や環境整備を事業として行っています。
具体的には、断熱性能向上や省CO2のための技術情報や最新情報を共有しています。

今回は、第5回目。
朝から国政の最新情報の提供と、20社あまりの地域工務店の一年間の活動報告です。
北海道から鹿児島まで、気候の異なる地域から様々な取り組みが一気に聞け、寒冷地のハイレベルな断熱基準、温暖な地域でも寒冷地並みの断熱を標準とする取り組み、光熱費のかからない住宅の作り方、お客様に高断熱の必要性を伝える方法など、刺激満載の情報でした。

2017031611060532007.jpg

特に最近は、COP21で宣言された地球温暖化防止のためのCO2削減対策やゼロエネルギー住宅のための断熱方法や高効率設備、高断熱の経済メリットなど、「もらい!」の情報が惜しげもなく提供されます。
一社ではなかなか出来ないことも、地域工務店の情報交換でビジネスチャンスが広がります。
 
で、安成工務店の住宅断熱レベルは・・・・・
標準的に、冬季に室温が15度以下になるのは(部分間歇の場合)20%程度、エネルギーは標準的な家庭よりおおむね30%削減、ゼロエネルギーにするには4~5kwhの太陽光発電で大丈夫!な性能です。
詳しくはこちら→  http://www.heat20.jp/members/data/2017/h28_3_nunoi.pdf
 
太陽熱で床暖房(OMソーラー)、室温差が少ないのでヒートショックの可能性は少なく、太陽光発電を付ければ光熱費をゼロに出来ることも「標準的な」安成の家で可能です。
最初に費用はかかりますが、快適・健康・安全な住まいは長く住むほど価値が分かってきます。
「あったかくって、いいな」
高断熱の安成の家はCO2の発生が少ない住宅です。
地球温暖化防止に大いに貢献するのです。
 
JBN環境委員会は、子供たちの未来のために、地球環境を守るために日々活動しています。

□総合企画室 芳西直史

【総合企画室】マイまくら

なぜか昔から枕が少し苦手です。
バスタオルを折り畳んだものを枕替わりにしていたものの、最近朝起きると肩こりや頭痛が…。(歳のせい)
そんな時、旦那さんがあるところに連れて行ってくれました。

2017030109282916301.jpg

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ここは「マイまくら」専門店。
自分の頭の形や姿勢に合わせてオリジナルの枕を作ってくれるお店です。

少し値は張りますが一度作ってしまえば一生メンテナンス無料!
「最近何となく形が合わないな~?」と感じたら、お店でいつでもサイズ調整して貰えるのです。
安い品を何度も買い替えるよりも、良い品をメンテナンスしながら長く大切に使っていく…これこそ大人のたしなみですね!
 
まずは枕の上に頭の圧を測る機械を取り付けます。

201703010929187818.jpg

頭を載せて、測定すること約1分…。
 
結果、首の後ろの凹みが人より少し浅いようで、やはり普通の枕では合わないとのこと。
中の素材を抜きながら、何度か調整を重ねて理想のフィット感に近づけていきます。
理想は、横から見て真っ直ぐ立っているような姿勢だそうです。

2017030109302719647.jpg
ばっちりカメラ目線の店員さん
 
形や色が決まればミシンをかけて約30分ほどで完成!
ついに世界に一つだけのマイまくらが出来上がりました!

2017030109312616301.jpg

使い始めて数日、何となく朝の寝起きが良いような…?
首の凝りもだいぶ取れました。
普段は上にタオルを敷いて寝ていますが、これから永く使っていくものなので、ヨダレが浸み込んでシミにならないかちょっとした緊張感はあります(笑)。
 
興味のある方はぜひ一度測定だけでもいかがでしょう?

「眠りの専門店 my makura」
http://www.mymakura.co.jp/
 
◆総合企画室 佐伯友香

【総合企画室】これ、何かお分かりですか?

201702151612508171.jpg

経験のあるあなたなら分かると思います。
これは「坐蒲(ざふ)」という坐禅用のクッションです。
マイ坐蒲です。
 
今日は私の坐禅経験について書くつもりです。
 
 
私が坐禅を始めたのはちょうど1年ぐらい前。
口さがない友人は「(坐禅を実践した)スティーブ・ジョブズかぶれ」なんてからかいますが、私が坐禅を始めたそもそものきっかけは、お付き合いさせて頂いたお客様が臨済禅宗の住職で、その和尚様からお誘いを受けたからなのです。
さらりと誘われて、ならば、とふわり始めただけです。
 
ですので、スティーブ・ジョブズに憧れたりしてませんから。
本当に。
 
 
前段が長くなりましたが、さあ、坐禅の話です。
 
今回私がお伺いしたのは、下関市長府の曹洞宗 功山寺です。
「今回は」と書きましたが、日ごと食レポのように各寺を転々としているわけではありません。
私はこの1月から下関に引っ越して参りましたので、前述の和尚様のところには通い難くなったからです。
 
功山寺を選んだのは、自宅からもっとも物理的に近かったからで、高杉晋作に憧れているわけではありません。
本当に。
 
201702151503337211.jpg

2月初めの日曜日、5時起床。雨。
 
6時30分、ラジオ体操開始。なぜラジオ体操かは触れないでおきます。
6時40分、本堂に。参加者は20名程度でした。
この日初めての坐禅されるかたがた向けに、簡単な作法の説明があります。
音を立てぬよう注意しながら、坐蒲をもって壁に向かいます。
曹洞宗の坐禅は「只管打坐(しかんたざ)」といい、ただひたすら壁に向かって坐ります。
足を組み、手を結び、呼吸を整え、ただ座ります。
そう、ただ坐るのです。
 
雑念しか浮かんできません。
前後左右上下、あらゆるところから雑念が入りこみます。
それでもいいのです。
ただ坐るのです。
私にはまだまだ無の境地など分かりませんし、きっと死ぬまでそこには辿りつかないでしょうが、ただ坐るだけでいいのです。
私もそのように和尚様から教えられました。
ですから難しいことは何も考えず、できるだけ心をからっぽにするようにしています。
 
7時30分、坐禅終了。
 
坐禅のあとは、参加者と和尚様とが輪になって茶話会。
話が終わり、シビれた足を抱えるように本堂を後にしますと、そこはもういつもの下関の朝。

201702151504087211.jpg

雨上がり、高杉晋作も目を見開いて進軍のご様子。
高杉晋作に率いられ、どうやらいい一日になりそうな日曜の朝です。
これからもひと月に1度は、足を組み、心をからっぽにするつもりです。
(いつも大して考えていないのに、と怒られそうですが)

●総合企画室 宮崎克史

【総合企画室】錦川清流線

皆さん、錦川清流線をご存知ですか?

錦川鉄道(株)が運営する、山口県は岩国市から、錦町までを結ぶ風光明媚なコースをもつローカル線です。

2017020119080020187.jpg

しかし、ただの地域鉄道ではありません。
1年を通して、様々なイベントで集客をする意欲的な鉄道会社なのです!

話しはだいぶ遡り、昨年11月の体験談なのですが、「岩国の5酒蔵の酒を楽しむ利き酒列車」なるイベントがあり、思わず参加してきたのでレポートします。

イベントは満員御礼。各々弁当とお酒を受け取ると、電車が到着。
皆さんすぐ乗り込んで座席を確保です。

2017020119172420187.jpg

201702011917385762.jpg




座席のシートに路線図が。

201702011918445543.jpg


そして、早速、お楽しみのお酒を開封!

金雀、獺祭、雁木、金冠黒松、五橋と、やまぐちの銘酒がそろい踏み!!!

2017020119312117468.jpg

おいしい!
お酒をちびちびいただきながら、車窓の景色を楽しみます。

2017020119221411626.jpg

お昼が近づくと、お弁当を準備。ジャジャン。

2017020119225617411.jpg

錦川清流駅弁のおでましです~。

2017020119231117412.jpg

これまた美味。
最高に幸せなひとときでした。

さて、そうこうするうちに、錦町駅に到着します。

2017020119242617412.jpg

ここで電車を降りて・・・今度は「とことこトレイン」に乗り換え、雙津峡(そうづきょう)温泉へ向かいます!

これがとことこトレイン!

2017020119261417468.jpg

「トレイン」とは名乗っていますが、タイヤで走る乗り物です。
それでは、しゅっぱーつ。

2017020119264717411.jpg

出発してすぐに、とことこトレイン一番の見もの…きらら夢トンネルへ!

たくさんの光る石?が埋め込まれた幻想的なトンネルです。

2017020119302217468.jpg

幻想的・・・?

2017020119314117467.jpg

何か怖いものが見えた気がしますが・・・

気を取り直して、清流の流れを堪能しつつ、トレインは進みます。

2017020119285817412.jpg

そしていよいよ、雙津峡(そうづきょう)温泉駅に到着!

2017020119325717467.jpg

なんと、ここでは、時間がないので温泉に入らず、次のトレインでUターン!!!

なんとも切ないスケジュールです。

帰路は同じ行程なので割愛しますが、錦川清流線(と、とことこトレイン)の魅力は伝わりましたでしょうか?(*^_^*)

今も、何やら楽しそうなイベントを実施中のようです。(ー_ー)!!

201702011937545652.jpg

是非、遊びに行ってください。

★錦川鉄道株式会社
 http://nishikigawa.com/index.php

■総合企画室 竹藤勲
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ