地域カテゴリーの記事一覧

【下関】岩国の地底王国

201703280919267793.jpg

先日、岩国市にある「地底王国美川ムーバレー」という冒険テーマパークに行きました。
岩国市といえば自分の中では山賊や錦帯橋で、ついでに立ち寄ったつもりだったのですが…。
 
ここの施設で何をするのかといいますと、洞窟の中にちりばめられたクイズを探しだし、専用のシートに沿って答えを導き出す体験型の謎解きゲームです。

2017032809202420382.jpg
写真:NAVERまとめより

行ってみると…
おっ!? 何かすごいぞ…!?
後から調べてわかったのですが、かつて炭鉱だった土地を丸ごと再利用した観光地です。
思っているより、ひとまわりもふたまわりも巨大…!
 
迫力のある外観に気持ちも高まりいよいよ入口をくぐります!

201703280921129851.jpg

入口の中は漂うゲームのようなダンジョン感…!
男心をくすぐります!!
謎解きも初級・中級・上級と難易度があって今回挑戦したのは初級だったのですが、それでもかなり頭を使います。
答えを求めて行ったり来たり。
それにしても空間がすごい!
とても楽しくて夢中になっていました。

2017032809220823774.jpg
2017032809222723774.jpg
2017032809233626012.jpg

子どもだましと思って侮るなかれ!
またワンランク上を目指して地底王国に冒険に行きたいと思います。
B級感が漂う名前ですが、行ったことがない人は是非だまされたと思って行ってみてください!!

地底王国美川ムーバレー
http://www.muvalley.com/

○下関支店 古西雄大

【周南】花を愛でる

皆さま春を感じていますか?
やっと暖かくなり春の花が美しい季節となりました。
花粉症で外出するのも辛い季節ではありますが、花を見に出かけてみてはいかがでしょう。

2017031511051428443.jpg201703151106258089.jpg


光市にある 梅の里(冠梅園)
ちょうど梅祭りの期間中。
大勢の方が梅を見に来られていました。
2017031511070128265.jpg


下松市笠戸島
芝桜と菜の花が見頃です。
ピンクと黄色の花が春を感じます。
201703151108038089.jpg2017031511111715390.jpg


我が家のさくらんぼの花です。
今年も沢山実りますように。
2017031511260823822.jpg2017031511262322366.jpg

周南支店 展示場 『爽の家』
3月18・19・20日いよいよグランドオープンです。
スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。

■周南支店 小川喜代栄

【総合企画室】これ、何かお分かりですか?

201702151612508171.jpg

経験のあるあなたなら分かると思います。
これは「坐蒲(ざふ)」という坐禅用のクッションです。
マイ坐蒲です。
 
今日は私の坐禅経験について書くつもりです。
 
 
私が坐禅を始めたのはちょうど1年ぐらい前。
口さがない友人は「(坐禅を実践した)スティーブ・ジョブズかぶれ」なんてからかいますが、私が坐禅を始めたそもそものきっかけは、お付き合いさせて頂いたお客様が臨済禅宗の住職で、その和尚様からお誘いを受けたからなのです。
さらりと誘われて、ならば、とふわり始めただけです。
 
ですので、スティーブ・ジョブズに憧れたりしてませんから。
本当に。
 
 
前段が長くなりましたが、さあ、坐禅の話です。
 
今回私がお伺いしたのは、下関市長府の曹洞宗 功山寺です。
「今回は」と書きましたが、日ごと食レポのように各寺を転々としているわけではありません。
私はこの1月から下関に引っ越して参りましたので、前述の和尚様のところには通い難くなったからです。
 
功山寺を選んだのは、自宅からもっとも物理的に近かったからで、高杉晋作に憧れているわけではありません。
本当に。
 
201702151503337211.jpg

2月初めの日曜日、5時起床。雨。
 
6時30分、ラジオ体操開始。なぜラジオ体操かは触れないでおきます。
6時40分、本堂に。参加者は20名程度でした。
この日初めての坐禅されるかたがた向けに、簡単な作法の説明があります。
音を立てぬよう注意しながら、坐蒲をもって壁に向かいます。
曹洞宗の坐禅は「只管打坐(しかんたざ)」といい、ただひたすら壁に向かって坐ります。
足を組み、手を結び、呼吸を整え、ただ座ります。
そう、ただ坐るのです。
 
雑念しか浮かんできません。
前後左右上下、あらゆるところから雑念が入りこみます。
それでもいいのです。
ただ坐るのです。
私にはまだまだ無の境地など分かりませんし、きっと死ぬまでそこには辿りつかないでしょうが、ただ坐るだけでいいのです。
私もそのように和尚様から教えられました。
ですから難しいことは何も考えず、できるだけ心をからっぽにするようにしています。
 
7時30分、坐禅終了。
 
坐禅のあとは、参加者と和尚様とが輪になって茶話会。
話が終わり、シビれた足を抱えるように本堂を後にしますと、そこはもういつもの下関の朝。

201702151504087211.jpg

雨上がり、高杉晋作も目を見開いて進軍のご様子。
高杉晋作に率いられ、どうやらいい一日になりそうな日曜の朝です。
これからもひと月に1度は、足を組み、心をからっぽにするつもりです。
(いつも大して考えていないのに、と怒られそうですが)

●総合企画室 宮崎克史

【総合企画室】錦川清流線

皆さん、錦川清流線をご存知ですか?

錦川鉄道(株)が運営する、山口県は岩国市から、錦町までを結ぶ風光明媚なコースをもつローカル線です。

2017020119080020187.jpg

しかし、ただの地域鉄道ではありません。
1年を通して、様々なイベントで集客をする意欲的な鉄道会社なのです!

話しはだいぶ遡り、昨年11月の体験談なのですが、「岩国の5酒蔵の酒を楽しむ利き酒列車」なるイベントがあり、思わず参加してきたのでレポートします。

イベントは満員御礼。各々弁当とお酒を受け取ると、電車が到着。
皆さんすぐ乗り込んで座席を確保です。

2017020119172420187.jpg

201702011917385762.jpg




座席のシートに路線図が。

201702011918445543.jpg


そして、早速、お楽しみのお酒を開封!

金雀、獺祭、雁木、金冠黒松、五橋と、やまぐちの銘酒がそろい踏み!!!

2017020119312117468.jpg

おいしい!
お酒をちびちびいただきながら、車窓の景色を楽しみます。

2017020119221411626.jpg

お昼が近づくと、お弁当を準備。ジャジャン。

2017020119225617411.jpg

錦川清流駅弁のおでましです~。

2017020119231117412.jpg

これまた美味。
最高に幸せなひとときでした。

さて、そうこうするうちに、錦町駅に到着します。

2017020119242617412.jpg

ここで電車を降りて・・・今度は「とことこトレイン」に乗り換え、雙津峡(そうづきょう)温泉へ向かいます!

これがとことこトレイン!

2017020119261417468.jpg

「トレイン」とは名乗っていますが、タイヤで走る乗り物です。
それでは、しゅっぱーつ。

2017020119264717411.jpg

出発してすぐに、とことこトレイン一番の見もの…きらら夢トンネルへ!

たくさんの光る石?が埋め込まれた幻想的なトンネルです。

2017020119302217468.jpg

幻想的・・・?

2017020119314117467.jpg

何か怖いものが見えた気がしますが・・・

気を取り直して、清流の流れを堪能しつつ、トレインは進みます。

2017020119285817412.jpg

そしていよいよ、雙津峡(そうづきょう)温泉駅に到着!

2017020119325717467.jpg

なんと、ここでは、時間がないので温泉に入らず、次のトレインでUターン!!!

なんとも切ないスケジュールです。

帰路は同じ行程なので割愛しますが、錦川清流線(と、とことこトレイン)の魅力は伝わりましたでしょうか?(*^_^*)

今も、何やら楽しそうなイベントを実施中のようです。(ー_ー)!!

201702011937545652.jpg

是非、遊びに行ってください。

★錦川鉄道株式会社
 http://nishikigawa.com/index.php

■総合企画室 竹藤勲

【山口】ぶらり旅

先日、中学校以来の友人から突如連絡があり、ご飯を食べに周南市へ行くことになりました。
目的地も分からず車を走らせること1時間弱、着いたお店はオレンジカフェという喫茶店でした。
普段はなかなか喫茶店でご飯を食べるということがないので新鮮でした。
中学校の思い出話や、最近の話まで色んな話をしながらゆったりとした時間を過ごすことができました。

201701240856345726.jpg
 
お昼も過ぎてそろそろ出ようかというときに、友人から衝撃の一言が!
「この後どこいく?」
この一言から1時間、何処に行くか考えるため抹茶ラテをもう一杯頼んでじっくり考えることになりました。。。
 
考えついた行き先は、錦帯橋!
決まったからにはすぐ移動ということでさらに車を走らせること1時間。
久々に錦帯橋にやってきました!

201701240856553361.jpg

自分が思っていたのと少し違いましたが、さっそく橋を渡りました。
錦帯橋を渡った先にある吉香公園を散策していると、白蛇を見ることができる資料館をみつけました!
白蛇は金運をあげるらしいので、さっそく入場!
白蛇に関する資料や、何故白くなったかの説明を見つつ進んでいくと、ついに白蛇が!!

2017012408571728511.jpg

一匹でみるとかわいく見えます!(写真の上側にも白蛇がいたのですが、5~6匹が絡みあってすごいことになってました。。。)
 
久しぶりに友人と会ってとても楽しい1日を過ごすことができました!
次はもう少し計画を立てて遊びに行こうと思います。

○山口支店 村上翔太

【北九州】お客様感謝祭

12/23 お客様感謝祭として餅つきを行いました!
前日より雨模様で心配しましたが、午前中少々の雨となり、開催することができました。

2016122715505524036.jpg

約40組、120名様のお客様にお越しいただき楽しんでいただきました。
協力業者様の応援もいただき、昨年以上の盛り上がりに!
今回もこの場を仕切ってくれるは、業者様代表「松尾のかあちゃん」こと松電工の奥様!

2016122715551024036.jpg2016122715565425748.jpg2016122716022632119.jpg2016122716035818015.jpg
 
もち米45Kg、回数にして約20回、次から次についていきました。
若手スタッフもバテバテ・・・。

2016122715562425748.jpg2016122716015614149.jpg
 
餅つきの他には、トライウッドさんのよる「日田やきそば」
2016122715575432119.jpg

西部ガスさんによる「やきいも」、スタッフ手作りの「豚汁・ぜんざい」

トライウッドさんによる「しめ縄作り」など、しっかり食べて、ゆっくりと楽しんでいただきました。
2016122715592128016.jpg2016122715595732119.jpg2016122716002613443.jpg
 
今年も沢山のお客様と出会うことができ、家づくりのお手伝いをさせていただきました。
そして新たにOBさまとしてお付き合いもはじまり、こうしたイベントを含めて末永く繋がっていたいと思います。
家づくりだけではなく、家を守り、お付き合いを続けていくこと、私達「地域の工務店」ならではの取り組みを今後も続けていきたいと思います。
 
来年も、見学会、イベントを通じて「安成の家づくり」を伝えていきたいと思います。
たくさんのご参加お待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

それでは、良いお年を!
 
◇北九州支店  安永裕二

【山口】TOKIWA ファンタジア

今年も残すところわずかとなりましたが、冬至やクリスマス、大晦日などイベントはまだまだ沢山ありますね♪
宇部市内でも各地でイルミネーションが華やかに街を彩っています。
その中の一つ、常盤公園のTOKIWAファンタジアに行ってきました。

2016120510361216309.jpg2016120510362520117.jpg2016120510364020117.jpg

2016120510365620117.jpg2016120510370926423.jpg2016120510372126423.jpg
 
参加型で企業や学生、園児などが出展し部門別でコンテストを開催していますので、毎年違う作品を楽しむことが出来ます。

2016120510382120118.jpg2016120510383320118.jpg2016120510384426423.jpg
(左)エコペットボトル部門 (中)園児たちの作品 (右)光の迷路
 
遊園地の夜間営業も魅力のひとつで、遊び疲れた時にはクリスマスカフェでちょっと一息(^^)
幻想的な光をゆっくり楽しむことが出来ました。
 
○山口支店 久冨恭子

【下関】メンテナンスワークショップ

11月23日、安岡エコタウンにて板塀塗り教室が開催されました。

2016112809404430103.jpg

エコタウンは安成工務店が提供する土地で、弊社で家を建てられた方達が住む環境共生を大切にした住宅地です。

募集を募ったところ、12家族と、たくさんのご家族が参加をしてくださいました。
(お昼のバーベキューは19家族も!)

201611280942526071.jpg

「やりたいと思っていたが、なかなか腰が上がらなかったから良いきっかけになった」
「板塀が綺麗になって本当にやってよかった」
とおっしゃられたり、途中から夢中になり新たな作業を思いつかれたり、皆さま一様に楽しまれているご様子でした^^

201611280946307689.jpg

外観が美しく蘇り、スタッフも地域の方々と一緒に楽しませて頂くことができました。

エコタウンに住む方々は木のぬくもりを好きな方が多いのだと思いますが、どこか穏やかで、お子さんが小さいご家族も多く、地域の中でのびのびと遊ぶ住みやすい地域なのだなぁと、改めて感じさせられました。

201611280948297976.jpg
(お昼のバーベキューの様子です)


エコタウンは、土地にまだ少し空きがございます。

今から家を建てたいと思われる方は、周りにどこの誰が住んでいるか分からない土地を探し、家を建てるというのは不安がある方も多いのではないでしょうか。

その点、このエコタウンでは、少なからず「木が好き」という共通の、穏やかな趣向があるからこその安心があるのではないかなぁと思っています。

2016112811043426241.jpg
(現在の土地の空き状況です。)

ご興味を持たれた方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね^^

●下関支店 宮本聖子

【下関】OB様とのご縁

こんにちは。
秋は楽しいイベントや美味しいものが毎日盛りだくさんですね!

先日OB様がフルート・ホルンを数年ぶりにご夫婦で演奏されると伺い、どうしても拝見したくて…日頃縁遠い音楽会に行って来ました。

家具フェア、感謝祭、CS訪問など…お家を建てて頂いたOB様とのご縁でご自宅に訪問する事も多く、数年ぶりに話が弾んだり…思わぬ縁に繋がったり…私はとても元気を頂けています。
いつもありがとうございます。

先日も10年前に伺ったOB様で、同年代なのに海峡マラソンをご夫婦で走られてると伺いました。
奥様は最初は乗り気でなかった様なのですが…走る事でストレス解消になるのだそうです。
走る爽快感、マラソンの達成感、ヒロイン感はとても素晴らしいとお話しして下さいました。

私もマラソンに対する意欲がフツフツとこみあげて来ました。
年齢的に体力には自信が無いけれど、走り方のコツが大事だとか…私も走ってみようかな!!

私の住む下関市長府では週末に恒例の「城下町長府 キャンドルナイト」が開催されます。

↓クリックで拡大(城下町長府 キャンドルナイトチラシ)
201611151542353446.jpg2016111515431117859.jpg

新しくなった歴史博物館や雑貨屋巡り、美味しいランチなどなど…楽しい秋におすすめです。

深坂自然の森では、雑貨マーケット「ナチュラルマーケット」も開催されます。
https://m.facebook.com/nm.shimonoseki/?locale2=ja_JP (ナチュラルマーケットfacebook)

最後に…週末には安成工務店のOB様とまたお会い出来る「感謝祭IN下関」が行われます。
ぜひ遊びに来て下さいね。

201611151556391975.jpg
http://yasunari.co.jp/event/detail/index.php?id=6711(安成工務店HPイベント情報)

みなさま楽しい秋をお過ごし下さいね。

■下関支店 大下律子

【宇部】江汐公園

山陽小野田市の北部にある自然豊かな公園を紹介します。

2016111409215810067.jpg201611140922125821.jpg201611140922255821.jpg
 
【 江汐公園の春夏秋冬 】
1月はサザンカ、マンサクの開花、2月は梅の開花
3月の椿まつりに始まってさくらの開花、4月のつつじまつり
5月にはゆりの花、ばら園の開花、6月のあじさいの花
7月はどんぐりの森のカブトムシ採取など
8月はさるすべりの開花、9月あけび、栗、どんぐりの実
11月の紅葉が見どころ
12月は江汐湖に渡り鳥のウォッチング
 
ちなみに冒険の森へ渡る橋は途中でたくさん鯉がおり、小さな子供連れが餌をやっています。
わたしも食パンをもっていきます。

201611140922505821.jpg2016111409230213822.jpg201611140923155525.jpg
 
キャンプ場やテニスコートの利用もでき、貸自転車もあります。

2016111409233610067.jpg201611140923495821.jpg2016111409240013822.jpg
 
近くにお越しの際はぜひ寄ってみてください。

お問い合せ先: 江汐公園管理棟(0836-83-5378)

◇宇部支店 五十部満敏
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

支店ダイアリーのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

カテゴリー

アーカイブ

最近のエントリー

 
ページのトップへ