社長ブログ

東北大震災チャリティー ゴルフ大会
3日間の激しい雨が上がり、快晴の新緑の中、5月14日(土曜日)、安成工務店60周年記念「東北大震災チャリティーゴルフ大会」を下関市の隣町、美祢市にあるセントラルパークゴルフ俱楽部で開催した。
今年4月中旬から、事業関連活動の自粛は止めて、いろいろな角度から大震災の被災者の皆さんを応援する方向性でイベントを行うこととしており、このチャリティーゴルフもそのひとつです。安成工務店の幹部社員と協力会社の会である「安栄会」の皆さん12組46名の参加で楽しい懇親の場をつくる事が出来ました。
賞品は安成工務店役員や各社企業の持ち寄り品を当てたため、5,000円の会費は全額チャリティー。更に2つのドラコンコースでフェアウェイに乗らなかったら500円の罰金。4つのショートホールで1オンしなかったら同じく500円の罰金、MAX3,000円の罰金と言うルールとしたこともあるが、皆さんの趣旨に賛同した配慮により、総額416,000円ものチャリティが集まりました。
早速、今日山口新聞社を通じて日本赤十字社に義援金として寄付をさせて頂きます。参加者の皆さん、ありがとうございました。
また、秋に(たぶん11月)、第2回目の大震災チャリティゴルフ大会を50組規模で開催する予定です。その節はよろしくお願いします。