社長ブログ

法隆寺
「NPO法人 環境共棲住宅 地球の会」専務理事の佐藤善秀さんがメイン講師を務める関西電力主催の工務店セミナーにパネラーとして参加してきました。会場は法隆寺のいかるがホール。
大阪駅から約30分と以外に近く少しびっくりです。
セミナー終了後 閉館間際の聖徳宗総本山 法隆寺を参拝してきました。本当は1時間か2時間かけて広い境内をゆっくり散策したいところですが、残念です。
法隆寺は聖徳太子ゆかりの寺院であり、607年の創建といわれています。
金堂、五重塔のある西院と夢殿のある東院に分かれています。写真は中門から五重塔を垣間見た夕暮れ時の写真です。中には入る事も、東院の夢殿へも足を伸ばすことが出来ず、小雨の中のあわただしい参拝でした。
1993年に「法隆寺地域の仏教建造物」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。
う~ん!荘厳の一言につきます。