社長ブログ

水辺の森
長崎市の「水辺の森」公園は、ウォーターフロントの中心にあります。上手く海水を引き込んだ川べりにゆっくりくつろぐ市民の姿がありました。一方では広大な芝生で遊ぶ家族連れが大勢。いろいろなイベントが繰り広げられています。
公園を散策しながら、下関市の「あるかぽーと」とイメージがダブり、ここで海峡花火大会が開催されたら、3万人から5万人の市民がゆっくり楽しめるな~。「馬関まつり」も盛り上がるな~。
などと、つい夢想してしまいました。
水辺の森
下関には20年間の輝かしい活動を誇る、民間のまちづくり団体「(財)下関21世紀協会」があります。今も後輩たちが、輝き誇れる下関を目指してボランティア活動を行っています。