社長ブログ

オークス建設
関連会社、オークス建設が、本社を安成工務店福岡支店1階に移転した。総勢18名、平成21年の売上高で約29.5億円の会社である。
 安成工務店福岡支店の1階が空いていたこともあるが、より総合的に管理部門を統合し、ローコスト経営を進めるためでもある。
オークス建設
 現在、グループ会社6社の経理は下関本社に集約している。オリジナルで組んだ工事原価管理ソフトで原価管理を行っている。この原型は25年前にさかのぼる。
それまで支払い主義で、工事が完了して2ヶ月後にしか出来なかった工事台帳を、オフコン導入と共に、納品書入力を試みて毎日の動きを工事原価管理表として管理しようとした。
結果、日々入力は無理と解り、原価管理は月次となった。
 その後オフコンからパソコンに変わり、現在の総務経理のメンバーの下、進化を続け、極めて合理的な建設業経理システムが出来たと自負している。
 「お客様のために・・・。」仕事の出来映えだけでなく、永く建物をお守りしていくための仕掛けは細部に及んでいきます。