2008年8月の記事一覧

  • 2008.08.28

ご紹介が遅れましたが・・・「ロンドンバス」です。

ご紹介が遅れましたが、今年の4月から下関市ではイギリスのロンドンから無償貸与された2階建てのロンドンバス『ルートマスター』が下関市内(下関駅から城下町長府まで)の路線バスとして運行中です。
ロンドンバスの2階席から眺める関門海峡や市内のようすは、いつもとは目線が違うのでかなり楽しめるようです。
運行日は土・日・祝日のみ。運行区間は下関駅~唐戸~城下町長府まで。運行数は1日8便(片道4便)です。運賃は下関駅⇔城下町長府/大人350円、子供180円。下関駅⇔唐戸/大人190円、子供100円、唐戸⇔城下町長府/大人320円、子供160円だそうです。
写真の後ろの建物は、旧英国領事館です。大陸の窓口だった下関市はかつてとても栄えた町でした。

  • 2008.08.22

第5回ユニキューブ全国大会

ユニキューブ全国大会が多くの会員企業の参加の元、目黒雅叙園で開催されました。
2006年2月に第1回めの全国大会を開催して以降2年半で、全国のユニキューブを商品とする企業は177社に増加しました。販売実績も累計1,100棟を超え、「戸建て賃貸」と言う新しい市場もユニキューブが開発したといっても過言ではないようである。
今、ホームページを検索すると類似の戸建賃貸を商品化している会社がタマホームやミサワホームなど約10社程度あると思われます。業界新聞によると、ユニキューブは2位以下を10倍の以上の実績で引き離しているトップブランドだそうです。
土地活用にお悩みのお客さまにBESTなご提案をしながら、1社でも多くの企業が「ユニキューブ」という新しい武器を生かし、淘汰の時代を勝ち残ってほしいと思います。

  • 2008.08.13

海峡花火大会

第24回目の海峡花火大会が開催された。
対岸の門司と下関の2箇所から(厳密には下関側でも3箇所の打ち上げ場所あり)合計1万3千発の打ち上げ数を誇る西日本有数の花火大会である。
主催は(財)下関21世紀協会。下関市のまちづくり財団である。今から5年前、ここの理事長を4年務めたことがあり、当時4年間 海峡花火大会の実行委員長も務めさせて頂いた。
今年の花火も多くのボランティアの方々にお手伝い頂き、盛大な夏の夜の暑さを吹き飛ばす大イベントになった。
(写真は下関21世紀協会提供)

  • 2008.08.08

出版広告

いつもお世話になっている大和タクシーに乗ったとき。運転手さんが「社長 本を出されたんですね・・」「どうして知ってるの?」「だいぶ前の毎日新聞の1面の下に載ってましたよ・・」
ということで、探してみました。毎日新聞。7月21日の朝刊。
一番下の書籍広告欄に風土社さんの書籍広告「家づくりの品格」-安成信次著-
恥ずかしくもあり、嬉しくもあり・・・。住まいづくりに携わって30年。到達した家づくりの真実をこれから住まいを検討される消費者の方へわかりやすく書きました。
是非 多くの方に読んで頂き、後悔しない家づくりの実現に役立ててください。

社長ブログのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

タグ

アーカイブ

最近のエントリー

ページのトップへ