2009年7月の記事一覧

  • 2009.07.21

JBN 環境委員会

全建連の内部組織である、JBN工務店サポートセンター内に「環境委員会」が立ち上がりました。委員長は私で副委員長がエコワークス(熊本市)の小山社長と日科工房(東京都)の高田社長。
これからますます高まる環境意識の中、全国の工務店に対し指標となる省エネルギー住宅を形づくることを目的として30名の委員で委員会を開催していきます。
 国交省や環境省、林野庁の環境政策をいち早く情報収集し、全国の工務店の先進的な取り組みをベースに、JBNとして「ちきゅう住宅」の省エネルギー(ゼロエネ)バージョンを模索していきたいと思っています。
初回の本日の委員会には、国交省住宅生産課より山下専門官をお招きし、レクチャーをいただきました。
次回は、エコワークスさんのモデルを先進事例視察として見学します。 

  • 2009.07.19

コスパ9周年記念 地権者懇親会

安成工務店の商業開発「コスパ新下関(下関市)」が平成12年の開業から9年をむかえ、本日地権者さまの懇親会を川棚グランドホテル(下関市豊浦町川棚棚)で開催しました。
参加された23名の地権者さまは久しぶりの交流に和やかな時間を過ごしていただくことができました。
コスパ新下関は安成工務店が行った始めての商業開発です。土地区画整理事業で開発された土地1万6千坪全てを事業用借地させて頂いたため、換地率が約80%と、通常の2倍の好条件で開発した土地を地権者の皆さまにお返しすることが出来ました。
また、弊社にとっても事業用借地させて頂いた土地に建物投資を行い21棟の商業施設を建て貸し方式で行い、これをきっかけに商業開発事業を軌道に乗せることが出来ました。
今では6ケ所、総合計5万坪の土地を事業用借地し、120店舗の商業者さまからお家賃を頂くまでに実績を重ね、安成工務店の売上の約1割を占める事業になりました。
これも、12年前に私の提案を信じ、チャンスを与えて頂いた地権者の皆さまのおかげです。
これからも、「50坪~2万坪の土地活用」をCMテーマに掲げて勉強を続けてまいります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

社長ブログのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

タグ

アーカイブ

最近のエントリー

ページのトップへ