2009年8月の記事一覧

  • 2009.08.19

夕暮れの関門海峡


関門橋の袂にみもすそ川公園という小さな公園がある。ここは関門海峡が一番狭くなっている場所でもある。たしか550m?。
夕暮れ時の海峡は西流れで流速7ノット。東を目指す船は一生懸命速度を上げてもゆっくりゆっくり進んでいく。一方西へ行く船はその数倍も速いスピードでぐんぐん走っていく。その違いが面白くいつまでも見飽きない風景である。

見飽きない理由がもう一つ。行き交う船である。タンカーやバラ積み船、客船や自衛隊の船など様々な船が一日600隻も通過していく。
夕方一番美しいのは、門司のめかり山(関門橋の門司側の袂)から見た下関の景色である。
夏の夕暮れ、西の海がまだ茜に染まる水色で上に目を移すと徐々に青空が濃くなりとうとう紺碧に染まる様は息を呑む美しさである。季節は夏。良く晴れた夕方がもっとも美しい。
なかなかその時間に立ち止まって景色を楽しむ余裕はないが、是非紹介したいものだ。

  • 2009.08.16

墓参り

下関市の中心街から北に約50km(約1時間)車を走らせたところに私の生家がある。
ここは安成工務店発祥の地でもある。
記憶では昭和26年の創業から17年間はこの生家の一角が事務所だったと思う。

私が幼い時の父の話の中で良く覚えている話にお墓の話がある。
父は農家の次男。手に職をつけるために大工棟梁へ弟子入りし、隣家の身寄りのない婦人の面倒を見るために養子に入り、そこで独立し嫁を迎える。26歳のときのことである。

結婚し一番最初にしたことは養子に入った安成家の墓を建立したこと。そうした、祖先を敬うことの大切さを幾度と無く幼い私に話してくれた。
その父が丁度21年前に急逝し、32歳の若い社長も今年で53歳となった。
父が亡くなったあと、母の希望で墓所を生家に隣接したところに移すことにし、くしくも父と同じように社長になって初めに墓を新たに建立したわけである。

生家に戻りお墓に手を合わせるたびに、心を元に戻し先祖に感謝し未来を誓う。
まっすぐ王道を歩んでいるか?社会に必要とされる人たるか?会社たるか?
自問しつつも反省の多い社長業である。 





  
  
  • 2009.08.13

第25回 海峡花火大会

恒例の海峡花火大会が開催された。朝からの雨が夕方になっても降り止まず海峡は低い雲に覆われた。下関側と門司側で合計13,000発の花火の中で尺玉以上の大玉は大輪の花火の上半分が雲に隠れた感じで今ひとつ残念。
この花火大会は「ふるさとは元気だ!」との合言葉の元、財団法人下関21世紀協会が主催して始まり、その後門司も追随し、現在の形態になったもの。海峡メッセのOPENを記念して一度だけ7月20日に開催されたが、その他は全て8月の13日、故郷に帰郷する人々を迎えるカタチで行われている。
海峡の両岸で開催される1時間の大掛かりな花火大会は評判を呼び、毎年遠方より多くの人々で賑わっている。日本丸や飛鳥などのクルーズ船も花火の為に寄港している。
これまで台風で中止となったことが1度あるが、来年は快晴の中で見たいものだ。
(私が、(財)下関21世紀協会の理事長として15回から18回までの4年間、この花火大会の実行委員長を務めました。) 
  • 2009.08.11

くりえいと北土地区画整理事業(宗像市)

日創開発さんが事業受託をされている、「くりえいと北土地区画整理事業」の起工式と告知看板の除幕式が執り行われました。
この開発では、商業用地のほかに環境配慮型住宅に特化した住宅用地約170区画の造成が着手され、来年の秋に宅地販売が始まります。
まだ最終的な参加ハウスメーカーは確定していませんが、地域工務店としては安成工務店と長崎材木店、健康住宅の3社が参加する予定です。
環境に優しい家づくりは、あらゆる住宅会社が取り組んでいますが、地産地消型の家づくりはやはり地域工務店の独壇場です。
家づくりの過程そのものが環境負荷の小さな地域循環の中で行われる部分が多いからです。
安成工務店では、環境共生住宅20年の歴史の中で積み重ねてきた技術を統合し、新しい提案を行っていきます。 
  • 2009.08.08

「津江杉構造館」OPEN準備

安成工務店のプレカットセンター機能を持つ、㈱エコビルドの工場敷地内に、津江杉を使った実大構造モデル「津江杉構造館」がOPENします。
OPENは9月13日。
安成工務店の家づくりの「基礎」や「壁体内部」や「構造の仕組み」を常設展示すると共に、ミニセミナーを開催できるスペースを設けています。
 エコビルドでは月に1度、「エコビルドツアー」と称してプレカット工場とデコスドライ工法の断熱材工場の見学ツアーを開催していますが、その際に家づくりの基本を説明できる施設としてとても有効活用したいと考えています。
9月13日は「津江まつり」を行います。是非お越し下さい。

社長ブログのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

タグ

アーカイブ

最近のエントリー

ページのトップへ