2009年11月の記事一覧

  • 2009.11.27

第4回 JCA経営者会議

20100202101422a.jpg

デコスドライ工法の全国の54社の施工代理店で構成する「日本セルロースファイバー断熱施工協会」の第4回経営者会議が東京国際フォーラムで開催された。
 国の省エネルギー政策と断熱基準の動向について、東京大学大学院教授の坂本雄三先生よりレクチャーを受けたのち、会長安成信次より、住宅業界の動向とデコス・JCAの戦略について報告と提案を行いました。次に、工務店様向けのデコスドライ工法のプレゼンテーションを競う、第1回プレゼンピックが開催されました。

 省CO2が叫ばれる中、製造エネルギーが低く高い断熱性能を有す「デコスドライ工法」は大きな追い風の中にあります。

デコスドライ工法は自然素材系断熱材では唯一温熱等級4を取得し、各種の防火構造認定を持っています。そんな、デコスドライ工法の突出した良さを消費者の方や工務店にアピールしていくことを確認して盛会裏に修了しました。




  • 2009.11.25

福岡空港宮崎便 濃霧につき欠航

午前9時10分発の福岡空港発宮崎行きのJAL便が欠航したため、宮崎の1時からの会議に遅れることが決定的になりました。
宮崎から帰ってくる便が福岡空港に降りられず、上空で待機していた模様。とうとう降りられず・・・。欠航です。
代わりにどのような方法で宮崎まで行こうかと調べてみると、高速バスで4時間10分。電車だと博多から特急と九州新幹線で鹿児島中央まで行き、そこから特急で2時間。都合5時間。
結構悩む選択です。
結局、次の13時前のJAL便を空席待ち5人目で予約し、それもダメだった場合の16時50分の便も予約することにしました。
過去に一度、高知空港で濃霧のため欠航したことがありました。そのときは出張からの帰りで、のんびり四国を電車で縦断し岡山から下関に半日ぐらい時間をかけて帰ってきた記憶があります。
忙しくしている日常を見て、神様がくれた空白時間・・・?と思いつつも、結局、福岡空港からタクシーで10分の距離にある福岡支店で仕事することにします。 


  

  • 2009.11.18

建築事業部 西京銀行新下関支店 起工式

下関市、新幹線新下関駅の近くに新しく移転新築される「西京銀行新下関支店」新築工事の起工式が執り行われました。
安成工務店が下関市に本社を移す前、豊北町から下関支店として進出して来た昭和48年、取引を始めて頂いたのは西京銀行綾羅木支店。いつか銀行の建物を建築できるような会社になりたいものだ・・。と思ったのを思い出します。
今回の新下関支店は、安成工務店が、8名の地権者様から一括して事業用借地させて頂き、3棟の商業施設を建設する商業開発の内の1店舗です。単独開発と違い、駐車場が共有できることが大きな特徴です。横に並ぶ店舗は紳士服のはるやま、子供服の西松屋さん。西松屋さんはすでに11月初旬にOPEN。はるやまさんは来年の秋のOPENです。
 この商業開発は敷地面積5458㎡(1651坪)。現在、安成工務店が事業用借地をし、サブリース方式で管理をしている開発としては、全体で12ケ所となりました。
店舗は合計120店舗となり、土地活用は安成工務店の特徴の一つで、全体の売上の1割を占めるまでに成長しました。
 土地の活用にお悩みの方、お任せ下さい。 





  

  • 2009.11.09

第4回 日本の木の家づくりサミットin熊本

NPO法人環境共棲住宅「地球の会」主催の第4回日本の木の家づくりサミットが今日から3日間の日程で始まった。主管工務店は熊本市に本社のある新産住拓さん。山と連携した家づくりを手がける熊本県のトップビルダーです。その先進性は日本のトップランナーといっても過言はありません。
全国から250名を超える工務店関係者が集まりにぎやかに始まりました。
基調講演は長崎県佐世保市在住の池田武邦氏。日本を代表する設計事務所を創業し、黎明期の超高層ビルを開発した張本人の池田さんが齢84歳になって、自らが行ってきた近代化や都市化は間違って来た、日本の住空間はやはり自然素材の地域型住宅であり、守るべき文化を大切にした別の社会を選択すべきだった。気がつくのが遅かったけど、これを伝えるために講演活動をしている。との話は実体験に基づくだけに興味深く、自らの人生を終盤になって否定する勇気に感服した。
やはり、われわれが目指す、地域循環型の住まいづくりが正しいのだ・・。と意を強くした基調講演であった。
さあ、明日からの新産住拓さんの建物や工場の見学と先進的な工務店の事例報告が楽しみです。 

  • 2009.11.03

上海の「エコ展」

2年ぶりに上海に行ってきました。
目的はエコロジー技術の展示会視察。来年の万国博覧会を控えて、街路の整備や大型プロジェクトで街は相変わらずの大賑わい。
つくづく元気な国だなあと感心します。
レトロな街並みの外灘地区を背に対岸の浦東地区を見渡す川沿いの公園は、全面的に大改修中でした。なんでも道路を地下に下げ、公園部分を拡大するようです。
本当に工事が間に合うのかな?と思ってしまいます。
しっかり季節の上海蟹も食べてきました。
2度目のリニアモーターカーにも空港へ向かうときに乗りました。時速430Kmはやはり早い。

社長ブログのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

タグ

アーカイブ

最近のエントリー

ページのトップへ