2015年1月の記事一覧

  • 2015.01.29

木造建築物の技術支援第2回WS

2015012916265027773.jpg蛍遊苑の多目的ホールを会場に、平成26年度木造公共建築物の整備に係る設計段階からの技術支援第2回ワークショップが開催された。林野庁では低層建築物の木造化の法律が3年前に施行された。つまり地球温暖化などのCO2の削減要請から木造建築物をもっとたくさん作ろうというわけである。
最初に、私がプロポーザルコンペにより蛍遊苑の計画の経緯から受注・完成の様子について報告し、次に、東京の㈱KUS一級建築士事務所 代表取締役 内海彩さんから都市における3、4階建ての木造の集合住宅の事例について報告がなされた。耐火建築物でも十分クリアーできる設計についての事例や今後の基準の緩和措置などの情報提供がなされた。
 私の主張は、工務店が年間の需要を告知し、それに見合う生産体制及び製品ストックの確保が望まれるというものです。設計もまず基本的に一般に流通している寸法の「一般材」で設計し、工務店もそれを使う。この単純なルールを基本とし、次に年間使用量を県内全体で把握する。それを供給側は手分けをし納品しストックするわけである。
木の建築物が今後増加するのは、社会の要請だと思うが、安成工務店が取り組んできた林産地連携の中に答えが隠されていると思う。
私たちは、これまでの努力を活かしながらよりより社会の仕組みづくりのために頑張っていこうと思います。

 

  • 2015.01.10

創業記念日&安成工務店グループ事業計画発表会

201501101415283569.jpg今日は創業記念日です。64年目になりました。私が59歳になりますので、5歳の時に先代は会社を創業したのですね。
たしか4人で始めたと聞いたことがあります。
現在、安成工務店オークス建設デコスハウスドクター山口エコビルドアスティ・ケアの6社で247名の大所帯となりました。
今日は、グループ全社員集まって、恒例の事業計画発表会です。会場の片隅には来年の新卒社員10名が内定者として参加しています。毎年、立派な計画を発表し、期末には到達する部署、悔しい思いをする部署、悲喜こもごもですが、今年こそは目標到達する一年にしたいものです。
安成工務店は93億円、オークス建設34億円、デコス11億円、ハウスドクター山口7.7億円、エコビルド7.3億円、アスティ・ケア1.2億円 合計約154億円の事業計画です。各社とも目標クリアーすべく 今日がスタート で12月28日のゴールに向かって走り出しました。
さあ、今年1年 よろしくお願いします。
  • 2015.01.05

謹賀新年

2015011013510826270.jpg新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の門松です。後ろは安倍晋三首相の衆議院選挙時のポスターです。
第三次安倍内閣スタートです。原油の値下がりと共に、今年は景気が良くなると言われています。楽しみですね?よい年になりそうです。頑張りましょう。

社長ブログのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

タグ

アーカイブ

最近のエントリー

ページのトップへ