2015年11月の記事一覧

  • 2015.11.10

第10回 WillStyle全国大会

2015111014475726075.jpg平成17年にリリースした戸建借家ユニキューブは、ハイアス・アンド・カンパニーの協力を得て、全国の工務店様へ新規事業として「戸建借家事業」へ進出するというビジネス選択を提供する「WillStyle事業」として進化発展している。
現時点での導入先は累計328社を超え、今年もすでに導入22社を超えた。
安成工務店の来歴は大工工務店としての創業。があり、木造住宅から始め、昭和40年代にコンクリート造へ進出し、結果、木造住宅のみならず、鉄筋コンクリートや鉄骨造などの一般建築へと得意分野を広げてきた。
先代の時代は「住宅」「公共工事」「民間一般建築」の3つの柱を持つことを主眼においていたが、現在は「土地活用事業」がもう一つの柱に成長しつつある。この原点が50~60坪の土地で借家経営を可能にする「戸建借家unicube」(WillStyle)であることは安成工務店の直近10年間の進化を見ても明らかである。
安成工務店だけでなく、全国の工務店がその仕事の幅を「WillStyle」で切り開いて頂ければ、生き残りをかけて頑張る工務店の仲間として嬉しい限りである。
  • 2015.11.07

伊藤内科医院起工式

2015111015241132390.jpg今日は、医療法人藤寿会 伊藤内科医院の起工式である。
今から5年前に同じ藤寿会の伊藤腎クリニックを設計施工で建築を担当させて頂いたときに、理事長先生から将来伊藤内科も新築しなくてはならない・・・。と聞いていただけに、リピート受注で今回の病院の新築をお任せいただいたことは、とてもありがたく感無量である。
建築は他のどんな商品よりもリピートオーダーのサイクルが長い仕事である。ご自宅を新築させて頂き、ご親戚のお宅や会社の社屋や賃貸マンションなどを引き続きお任せいただくこともあるが、一般的には単体の仕事と言っていいほどのサイクルの長いビジネスと言える。
ご挨拶の中で「全幅の信頼の元、設計施工でお願いする事とした。」とのお言葉はまさに建設会社冥利につき、更に身も引き締まる思いでいっぱいになる。
それからのメンテナンスや数十年後の改修や建て替え時にも、「安成工務店」をご指名頂けるよう、工事関係者で誓いあった起工式となった。



社長ブログのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

タグ

アーカイブ

最近のエントリー

ページのトップへ