• 2017.01.10

H29安成工務店GP事業計画発表会

2017011015263830111.jpg今日1月10日は安成工務店の創業記念日である。毎年の恒例行事の、安成工務店GP社員が一堂に集まって、今年の事業計画のについてグループ全社員で共有する「H29年安成工務店GP事業計画発表会」を海峡メッセ(下関市)で開催した。
福岡市博多区板付に本社を置く業歴47年の公共工事を主体とした北辰建設㈱が今年からGPに加わり、総勢290名の社員が終結した。(ただし、介護事業を福岡市西区で行っている㈱アスティ・ケアは業務の関係で参加者は4名)
昨年グループの売上は152億円を達成し、初めて150億円の大台に乗った。前年比で106%なので、より多くのお客様の付託を頂いたわけである。ありがたい。
2017011015220321875.jpg安成工務店は約95億円と100億円にはわずかに及ばなかったが、前年比大幅な増収であった。(増収減益)
今年は、2月末に下松市のハウジングメッセ周南でモデルハウスの建て替えOPENを予定し、年初からにぎやかな展開になりそうである。住宅事業部の年間の目標棟数は127棟で内、OMソーラーを68棟見込み、OM率も50%を久々に超える見込みである。やはりOMの家はほのかに暖かく、我が家でも、出先から家に帰るたびに「やはりOMっていいね。」が合言葉になっている。自然素材と自然エネルギーの上手な活用、デコスドライ工法の高断熱と空気の爽やかさ。この心地よさをもっと多くの方にお伝えしたいものである。
建築は山口の医療福祉施設の多くの実績、福岡の賃貸マンションの多く実績と、幅はあるものの、企画・設計・施工のト―タルな提案が安成の得意分野である。
さあ、今年もいい仕事を精一杯しよう。私たちの誇りである「上質な建物をお引き渡す」ために。

社長ブログのRSS

検索

ブログを検索:

カレンダー

タグ

アーカイブ

最近のエントリー

ページのトップへ