社長ブログ

下関ロータリークラブ 55周年記念式典
私が会員として在籍している下関ロータリークラブが55周年を迎え、記念式典が開催された。ロータリークラブは相互の信頼関係に基く公正な取引を基本とし、仕事上の付き合いがそのまま親友関係に発展するような仲間を増やしたとした、青年弁護士ポールハリスにより、1905年にシカゴで誕生した組織です。
 現在では世界168カ国、クラブ数32,462、会員数120万人に達しています。
日本では、1920年(大正9年)に東京ロータリークラブが誕生し、翌1921年に世界で855番目のクラブとして承認されました。現在、日本でのクラブ数は2,326、会員10万人となっています。
 下関ロータリークラブは1952年(昭和27年)26名のチャーターメンバーにより福岡ロータリークラブと門司ロータリークラブのスポンサードを受け誕生。山口県内のロータリー活動の草分けになりました。
となりの韓国 釜山ロータリークラブと1969年(昭和44年)に姉妹提携をし、今回も26名の釜山ロータリーのメンバーがお祝いに駆けつけていただきました。