社長ブログ

第63回 全国植樹祭
 第63回全国植樹祭が天皇皇后両陛下のご臨席のもと、山口県山口市阿知須のきらら浜で開催された。
 前回の山口県開催は昭和31年との事。まさに私の年と同じ56年ぶりの開催がそうだ。
林野庁林政審議員の立場で特別招待者としてAのテントで国会議員の先生方の5列後ろで式典に参加させて頂いた。
天皇陛下のお手植えのようす
営々と続いてきた森を守る国を挙げての運動が、戦後の荒れ果てた故郷の山々を、このような緑あふれる豊かな山にしたのだと心が熱くなる。
特に、日の丸の小旗を振って、天皇皇后両陛下をお迎えし、国家を斉唱するする際は、これまでの国歌斉唱の何倍も感動した。
式典後の御座所
 日本人に誇りが失われかけている・・・。と言われて久しいが、我々世代が、個人の自由こそすべてとする風潮から、親族と個人、会社と個人、地域と個人、更には国と個人の関係性についてもっと若い人に教えていかなければならないと思う。そのような関係性の中で誇りの芽が育つからだ。
 式の後には2万人を超える招待者による植樹が行われ、フェスタ会場には山口県の各市町村の特産品ピーアールや販売コーナーや各団体の出展などが行われ、一般の来場者も多く大混雑のにぎわいをみせてした。
写真上は座席から見た、天皇皇后御座所席、中は天皇陛下のお手植えのようす、下は式典後の御座所。