◆エコビルドツアー

20090622152016a
そーれきくがわエコビルドツアーが開催されました。
木はどこからやってくるの?
木材をどうやって加工して柱や梁を作るの?
断熱材は燃えないの? 
などなど...
お家づくりの素朴な疑問... ありますよね!

余談ですが、人間は自分で経験した事しか納得できにくいと訊いたことがあります。
何がいいコレがいいと人から聞いても (例えばダイエットとか禁煙方法とか健康法など)、3日坊主で続かないのは脳で理解できても心が体得していないからだそうです。
しかしこのツアーは、実際、目で見て 耳で聞いて 心で納得していただけるツアーです。

OBのお客様、現在着工中のお客様、建築予定のお客様、みなさん木の家に興味があったり、木の家が大好きな方々のご参加でした。
その中に『木』を語らせたら一番ではないかという方がおられました。
大分上津江から朝6時出発でお越し頂きました『トライ・ウッド』のスタッフの方々です。
バスの中での"輪掛け乾燥"のお話、とても楽しかったです。

【詳細お聞きになられたい方は、5月17日(日)開催されます"森林体験ツアー"に是非ご参加ください! ホントに楽しいですよ(笑) 】

エコビルドの工場内では、たくさんの木材が加工されていました。
木をこんなにたくさん見たのは、初めてかもしれません。
それも、どの木も美しい。
木の不思議にも触れました。
問題です!

①木が加工されて角材になった時の上下って...?
 皆さんわかりますか?

②木材の水分量の平均はどれくらいでしょうか?
 女性ならお肌の水分量が気になりますよね。
 木にも適正水分量があるんです!

③写真の角材の重さは...どれくらいでしょう?

つづきは支店ダイアリーで!→→→

■福岡支店 営業担当 クタミ