中野 香織

abc8c34f2133fda60012ad94dfcb8063
住宅事業部
女性目線での生活提案を行っています。

勤務先 : 宇部支店

中野 香織

入社
2007年
職種
インテリアコーディネーター

仕事の内容

私は住宅事業部でインテリアコーディネーターをしています。お客様と設計が作り上げた間取りに、家具、照明、内装・外装、カーテンなどをプラスし、コーディネートしていく仕事です。空間を引き立てるインテリアや収納の作り方のアドバイス・・・etc、女性目線での生活提案を行っています。自由設計で色々な提案ができるところが安成工務店の魅力的なところです。お客様の思いを聞き取り、不安を解消しながら素敵な家を形にしていくお手伝いをしています。

安成工務店ってこんな会社、選んだ理由

きっかけは、「チルチンびと」という住宅雑誌でした。本のタイトルに「建築家とほんものの工務店がつくった木の家」とありました。
チルチンびとには、ダイナミックで、とても洗練された木の家が掲載されています。木の温もりを感じることのできる、すごく居心地の良さそうな家。作った方のこだわりや愛情を感じました。私もこんな家を一緒に作りたいと思い入社を希望しました。
安成工務店では、個人のレベルアップのために、建築家の方を招いて設計セミナーをするなど、設計・コーディネーターにとってとても魅力ある取り組みをしています。常に進化し続ける工務店です。

やりがいやうれしかったこと、これからの目標

お客様が完成した家を見て、目をキラキラさせて喜ばれている姿を見ると、とてもうれしくなります。引渡しの際、涙を流して「ありがとう」と言われる方もいらっしゃいます。
それほどまで、家をつくるということはお客様にとって大切なこと。大きな買い物です。
コーディネーターに拘らず、家づくりの仕事は色々な人に出会え、引き渡し後も一緒に食事をしたりと、永いお付き合いをさせて頂けるやりがいのある仕事です。何より好きな家をつくっていることが一番楽しく、やりがいを感じます。
私もいつか、自分の家をつくりたいなと思います!