「やまぐち住宅コンクール2001」 優秀賞 受賞

県建築士会(仲子正則会長)と県ゆとりある住生活推進協議会が募集していた「2001やまぐち住宅コンクール」で当社が設計した「長屋門のある家」が優秀賞を受賞しました。

当社は3年ごとに行われる同コンクールに最優秀賞か優秀賞で常に入賞しており、入賞の常連メンバーとなっています。
今後も設計力のレベルアップに努力しながら応募をしていく予定です。

ちなみに今回の作品は、平成13年に竣工、引渡をした山口県田布施町に建つ、県産材を使用した木の家「ラフィネ」。
建物はご夫婦と子供さん3人家族と近い将来妹さんが帰郷しアロママッサージを行うアトリエを備えた複合住宅です。
アプローチに地域の人々と交流できるスペースを備えており、今後出来る街並にとけ込みコッミュニティあふれる人々の記憶に残る建物になることを願っています。
20061226170754a-1

20061226170754b