「やまぐち未来デザイン大賞1998」 防長杉の家 大賞 受賞

山口県主催「やまぐち未来デザイン大賞'98」で、当社の「防長杉の家」が大賞を受賞しました。
これは「おもいやりをカタチに」~21世紀の新生活をサポートするモノ・コト~をテーマにデザインを切り口とし、産業振興に役立つ商品、事業を顕彰する目的で毎年開催されているものです。

県産材(杉)を構造材に使用し、真壁工法で柱・梁・天井板を表しでデザインした一連の「防長杉の家」が高く評価されました。
新しい木の家のデザインだけでなく、OMソーラーシステムやセルロースファイバー断熱材といった環境共生住宅としての完成度の高さが見所です。
また、従来の流通をこえて山から街の消費者をむすぶネットワークが今後新たな産業振興をうむと期待をされています。