社長ブログ

新聞紙
安成工務店では、本社で会議があるとき各支店から新聞紙を持ち寄ることとなっています。
これは会社がとっている新聞紙だけではなく、社員が家から持ち寄ったものをまとめて持ってくるのです。
新聞紙改修BOX
 これを定期的に「そーれきくがわ」へ運び、新聞紙回収の手助けをしているという訳です。昨年、デコスのセルロースファイバー製造工場はフル稼働し、前年比150%のデコスファイバーを出荷しました。全国で1850棟の住宅に使用された計算になります。この勢いは今年更に加速しつつあり、まさに「ホンモノ探しの時代」のホンモノの断熱材として認められつつあります。
お正月の間の新聞紙を早速、新聞紙回収BOXへ。身近なリサイクルに今年も頑張ります。